エギング狂いの編集部員も大興奮。2019年春の新作エギをピックアップ!

2019/03/01 更新

もうすぐ春イカシーズン!2019年も春に向けてたくさんの新作エギが発表されました。中でも編集部のエギングジャンキーが注目のエギをピックアップ!一緒にワクワクしながら読み進めてもらえればと思います!


アイキャッチ画像撮影:chibinon

2019年春の新作エギ。ワクワクすっぞ!

撮影:TSURI HACK編集部
あと少しで春イカシーズン。今年も春に合わせ、新作のエギが複数発表されました。

その中から、特に気になったエギをTSURI HACK編集部がピックアップ。

胸熱なエギが揃ってますよ!

紹介はわたくし

撮影:TSURI HACK 編集部
季節問わず、週1回はエギをシャクるほどのエギングファン。編集部Iがお届けします!

エギングファンのみなさん、一緒にワクワクしながら新作エギをみていきましょう!

YAMASHITA エギ王 LIVE

撮影:TSURI HACK 編集部
YAMASHITAからは“エギ王 LIVE”が登場! ファンの多かったエギだけに、期待を寄せている方も多いのでは?

「でも……エギ王Q LIVEと同じじゃね?」 と困惑された読者の方も多いかもしれません。

が、侮るべからず。実はこのエギ王LIVE、とってもスゴそうなんです。

攻略の幅が広がりそう!

エギ王LIVE最大の特徴は、『水を切り裂く軽快なダート』にあります。

シンカーを素材から見直すことで、形状をダートへと特化。これによって、同じ距離でも“ダート回数は増加”しているそう。

沈み根やブレイクラインなど、エギが通り過ぎがちなピンスポットの攻略を手助けしてくれそうですね!

DUEL アオリーQ フィンエース

出典:DUEL
名作エギ「アオリーQ エース」が、安定フィンをまとって進化したようです!!

先代のエギといえば、良い意味でのTHEスタンダードをイメージさせる“癖の少ないエギ”という印象でしたが……劇的な進化を遂げたみたいですよ!

フォールの“安定感”をマシマシ

エギング経験者なら、エギのフォール姿勢を必ず意識するはず。

で、この「アオリーQフィンエース」は、“姿勢のブレを抑制するための設計”が施されているというわけです。

背中・テールに搭載された安定フィンが上下・左右のブレを抑え、違和感を抑えてくれる……うーん、これは釣れそうな予感がします!

カルティバ Drow4 the tiebreaker

カルティバDraw4″the Tie Breaker”の画像
撮影:chibinon
キレッキレのダート性能に安定したフォール、超実績エギ“ドロー4シリーズ”からも新作です。

編集部Iも初めて使った時、その切れ味の良いダートに感動を覚えました。

タイブレイカー=均衡状態を破るもの。一体どういうエギなのでしょうか!?

抱かない均衡状態を破るエギ

名の通り“イカがいるのに乗ってこない状況を打破する”そのために生まれたエギのようです。

その秘密は一目見て分かる特殊なシンカー形状。

前身方向への移動を抑え、ダート・ストップにおけるアピール回数を増やしているみたいです。

追ってくるけど抱かない、興味は持つけど離れてしまう……特に春シーズンはこのような場面が多いイメージです。

春シーズンにぜひとも試してみたいエギですね!

春が待ち遠しいぜ!

撮影:TSURI HACK 編集部
秋とは違った顔を見せてくれる春のエギング。

難しい場面も多いですが、新作エギを使って一つ壁を越えていきましょう!

関連記事


カルティバDraw4″the Tie Breaker”の画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!