超弩級のパワー!ビーストマスター2000のスーパースペックを徹底解説|TSURI HACK[釣りハック]

超弩級のパワー!ビーストマスター2000のスーパースペックを徹底解説

『ビーストマスター2000』はシマノが発売する電動リール。超弩級のパワーを誇るギガマックスモーターを採用した、最軽量フラッグシップの実力はいかに!?注目の機能・おすすめの釣り・他機種との比較を徹底解説します!


アイキャッチ画像出典:Amazon

ビーストマスター2000について

ビーストマスター2000の画像
出典:シマノ
ビーストマスター2000(BeastMaster 2000)は、シマノが発売する中型の電動リール。ハイパワーかつ高機能な、ビーストマスター2000の魅力に迫りましょう。

ハイエンドモデル

ビーストマスターは、シマノが展開する4つの電動リールシリーズの、頂点に位置付けられるハイエンドシリーズ。「掛けた大物は確実に獲る」というコンセプトの下、ターゲットを圧倒するパワーを備えた電動リールです。
▼ビーストマスターシリーズを特集した

最軽量モデル

これまでのビーストマスターシリーズは、3000番~9000番までのラインナップでした。新たに追加されたビーストマスター2000は、手持ちの釣りで威力を発揮する、シリーズ最小・最軽量のモデルです。

2000番とは

PEライン3号/500~5号/300メートルの糸巻き量と、68キロの巻き上げ力を誇りますが、自重は3000番よりも150グラム以上軽量。3000番に迫る強力なパワーと、手持ちでの軽快な取り回しが武器です。
ITEM
シマノ ビーストマスター 2000
ギア比:5.1
最大ドラグ力:15.0
自重:690g
フロロ糸巻き量(lb-m):5-320/6-250
PE糸巻き量(号-m):3-500/4-400/5-300
最大巻上長:70cm
シマノ巻上力:68kg
実用巻上持久力:9.5kg
最大巻上速度:215m/分
実用巻上速度:185m/分 1kg負荷
探見丸対応

ビーストマスター2000<注目の機能>

ビーストマスター2000の画像
出典:Amazon

ギガマックスモーター

ビーストマスターにのみ搭載されている『ギガマックスモーター(GIGA-MAX MOTOR)』は、ブラシやコミュテータと呼ばれる、通電のための機械的な接点を持たないブラシレスモーター。

新幹線に搭載されているモーターと同様の構造であり、これまでのモーターとはケタ違いのパワー・スピード・耐久性を発揮します。

海底・魚群水深表示

遊漁船に搭載された探見丸親機とワイヤレスで交信し、水深や魚群の位置情報を液晶画面にリアルタイムに表示します。

フラット・かけ上がり・かけ下がりの3つの変化をピクト表示するため、海底の形状をイメージし易く根掛りを回避しながらの棚取りも容易。

また、魚群を探知した際には自動で魚群までの水深表示に切り替わるため、いち早くヒットゾーンを攻略することが可能です。

スーパーフリースプール

クラッチを切った際に、スプール軸の両端を2個のボールベアリングのみで支持する機構であり、僅かな負荷に対しても非常に優れた回転性能を発揮します。

軽い仕掛けも狙った棚へ素早く届けることができ、深い棚でも手返しが向上。電動ジギングやアンダーベイトでは、フォールスピードを活かしたアピールで攻めることもできます。

楽楽モード/速度一定モード

楽楽モードでは、リールに掛かる負荷の変動に合わせ、常に一定のテンションを保ってくれます。負荷の変動を察知して自動でテンションを制御するため、針外れやハリス切れを抑制。

速度一定モードは、常に一定の速度で巻きあげるため、等速巻きによる誘いを安定して行うことができます。

カーボンクロスワッシャ/サーモアジャストドラグ制御

大物との長時間に渡るファイトでも、熱ダレによるドラグ力の低下が起こりにくいドラグワッシャを採用しました。ビッグファイトのすぐ後のヒットでも、ドラグの効きが甘くならず、一日中安定したドラグ性能を維持。

ドラグ作動時にはモーターの回転数が自動的に下がるため、ドラグ部の不要な発熱も抑制されます。

モーター&クラッチ連動機能

クラッチとモーターが連動しているため、巻き上げからフォール、フォールから巻き上げへ素早く移行できます。底が荒い場所や、電動ジギングでは大きな武器になるでしょう。

ビーストマスター2000<おすすめの釣り>

ビーストマスター2000の画像 軽さとパワーのバランスに優れたビーストマスター2000は、幅広い釣りに対応できることが魅力。ビーストマスター2000で楽しめる代表的な釣りをご紹介します。

外洋青物

20キロの魚をも視野に入れたパワー備えており、泳がせ・飲ませでの青物狙いに最適。玄海灘や外房でのヒラマサ釣りなど、外洋の大物をターゲットにした釣りでも十分に活躍するリールです。

近海青物

コンパクトなビーストマスター2000は、大阪湾や東京湾などの近海青物にもベストマッチ。小型電動リールや手巻きリールでは、不意の大物に対応できずバラしが増えてしまいます。

電動ジギング

数ある電動リールの中でも、もっとも電動ジギングに適した1台です。『速度一定モード・モーター&クラッチ連動機能』はジギングで抜群の威力を発揮。両手でロッドを持ってアクションするため、重量はあまり気になりません。
▼電動ジギングを特集した記事です

中深場

速いフォールスピードで素早く仕掛けを届けることができるため、近年流行中のアカムツやクロムツ、オニカサゴなどを狙う中深場におすすめ。ギガマックスモーターのパワーにより、良型の連掛けにも余裕で対応できます。

スルメ多点掛け

『速度一定モード』は、巻き上げの誘いで大きな武器。スルメの多点掛けは、ときにはリールの巻き上げを止めるほどタフな釣りです。しかし、水深250メートルから15杯のスルメイカを回収できる巻上力に、不足を感じることはないでしょう。

ビーストマスター2000<使い方・他機種との比較>

ビーストマスター2000の購入を検討するにあたっては、特性を把握しておくことが重要です。また、他機種との比較を通してリール選びの参考にしてみてください。

船電源はNG、電力丸の使用を!

ギガマックスモーターの優れた巻上力を発揮させるためには、安定した電力供給が不可欠です。船電源ではパワーを生かせないばかりか、電源が落ちることもあり、おすすめできません。

シマノのバッテリー『電力丸』と組み合わせることで、本来のポテンシャルが発揮されます。
ITEM
シマノ 電力丸 10Ah オレンジ
容量:14.8V×10Ah=148Wh
サイズ:182×90×H100mm
自重:1,300g(バッテリー本体)

従来のバッテリー比べコンパクトでした。水洗いが出来大変楽です。


ブラシレスモーターの特性

機械的な電気接点を持たないブラシレスモーターは、巻き上げレバーを起こしてからモーターが立ち上がるまでに、わずかなタイムラグがあります。個体差や不良ではなく、実釣に際しての支障はまずありません。

フォースマスター2000との比較

最大の違いは巻き上げ力。フォースマスター2000も十分なパワーを備えますが、ビーストマスター2000はさらに上回ります。“コストパフォーマンスのフォースマスター、絶対性能のビーストマスター”といえるでしょう。
ITEM
シマノ フォースマスター 2000
ギア比:5.1
最大ドラグ力:15.0kg
自重:685g
PE糸巻量(号-m):3-400/4-300/5-200
フロロ糸巻量(号-m):5-270/6-200
最大巻上長:70cm
スプール下巻PEライン(号-m):3-300
シマノ巻上力:62kg
実用巻上持久力:8.8kg
最大巻上速度:210m/分
探見丸対応

ビーストマスター3000との比較

3000XSと2000では、パワーと巻き上げスピードはほぼ同じスペックです。より太い糸を巻いたり、深い水深を狙ったりするには3000XSがよいでしょう。

3000XPは大型魚への対応力を増すために、スピードよりもパワーを重視した仕様。近海での釣行を視野に入れると、2000を選択するのがおすすめです。
ITEM
シマノ ビーストマスター 3000XP
ギア比:3.9
最大ドラグ力:20.0kg
自重:845g
PE糸巻量(号-m):4-400/5-350/6-300/8-200
フロロ糸巻量(号-m):5-420/6-350/7-300/8-240
最大巻上長:70cm
スプール下巻PEライン(号-m):5-300
シマノ巻上力:88kg
実用巻上持久力:13.0kg
最大巻上速度:170m/分
探見丸対応

シーボーグ300MJとの比較

ダイワのシーボーグ300MJは、パワーモードとスピードモードを切り替えられることが特徴で、左ハンドルがラインナップされることも注目点。ビーストマスター2000と比べた場合、糸巻量が若干少なく、ややライトなスペックです。
ITEM
ダイワ シーボーグ 300MJ
ギア比:4.4
最大ドラグ力:13.0
自重:685g
ナイロン糸巻き量(号-m):5-280/6-200
PE糸巻き量(号-m):3-400/4-300
最大巻上力:64kg
JAFS基準巻上力:20kg
常用巻上速度:Hi173m/分Lo119m/分 1kg負荷
JAFS基準巻上速度:Hi210m/分Lo145m/分

ハイパワーをより多くの釣りに!

ビーストマスター2000の画像
出典:amazon
2000番クラスのリールとしては、まさに規格外ともいえるスペックのビーストマスター2000。活躍する場の多さと性能を考えれば、けっして高い買い物ではないはず。電動リールをお探しの方は、ぜひ検討してみてください!

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!