【ハゼ釣り4種の定番仕掛け】作り方から必要な道具(竿・リールなど)コツまで徹底解説

2022/07/15 更新

ハゼ釣りには全部で4種類の仕掛けがあり、自分のレベルや釣りをする場所によって使い分けすることが肝心です。今回はハゼ釣りで使う仕掛けごとの特徴や作り方、必要な道具(竿・リールなど)まで紹介。身近な場所で初心者も手軽に楽しめるハゼ釣りに挑戦しましょう。

制作者

[email protected]ライター

渓流からバス釣り、シーバス、ロックフィッシュ、五目釣りからチヌのヘチ釣りまで、ジャンルを問わず関東地方のフィールドを釣り歩いています。子供の頃から大の釣り好き。今までの経験を元に釣りの楽しさや魅力を多くの人に伝えていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

[email protected]ライターのプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:PIXTA

ハゼ釣り仕掛けについて

ハゼ釣りの仕掛けの画像
出典:PIXTA
釣りが初めてでも釣果を出しやすい手軽なハゼ釣り。ハゼ釣りの仕掛けにはエサ釣り用の3種類とルアー釣り仕掛け1種類の合計4種類が使われています。

これらの仕掛けごとの特徴をそれぞれ知っておき、釣り場の状況や水深に合わせて使い分けることで釣果を伸ばすことが出来ます。

本記事ではハゼ釣り仕掛けそれぞれの詳細をご紹介しますので、ご自身に合った仕掛けを見つけてハゼを狙ってみてください。

仕掛けその1:ウキ釣り

ハゼ釣り_玉ウキ仕掛け
画像製作:TSURI HACK編集部
まず最初にご紹介するもっともポピュラーなハゼ釣りの仕掛け、ウキ釣り仕掛けは、浅い場所に居るハゼを釣ったり、初めて釣りをしたりする方におすすめの仕掛けです。

リールを使わない「のべ竿」を使うのが基本で、ハゼがエサに食いつけばウキが動いたり沈んだりするので、目でアタリを確認して釣ることが出来ます。

ハゼのウキ釣り仕掛けのスペック

ハゼのウキ釣り仕掛けで使う竿の長さは、2.7~4.5メートルがおすすめ。道糸は0.8~1号のナイロンラインで、「玉ウキ」と呼ばれる丸いウキを使うのが基本です。

ハリスは0.8~1号を15〜20センチ、針は7~8号を使ってみましょう。そのとき仕掛け全体の長さは竿と同じくらいの長さにしましょう。

エサはアオイソメやイシゴカイなどのゴカイ類を使います。仕掛けを作るのが難しい方は、道糸やウキ、針がセットになっているものもありますので、そちらを使ってみてください。

OGK ファミリー万能DX 硬調 360

ハゼ釣りをはじめとする小物釣りに最適な万能な延べ竿。グラス製なので強度も高く、竿の扱いに慣れていない方も安心です。

全長:3.6m
自重:130g
継数:4本
仕舞寸法:104cm

東レ 銀鱗

道糸の代名詞とも言える有名な製品。発売から60年以上経過してもいまなお第一線で活躍している高品質な道糸です。

ハヤブサ ハゼだぜ 玉ウキセット

はじめてならオススメしたい道糸から針、玉ウキがセットになって竿と餌があればすぐに釣りにいけます。

ナカジマ 玉ウキ

見やすい色とポピュラーな形をした玉ウキです。複数個入っているので、万が一ウキをぶつけて壊したりしても交換可能することが出来ます。


第一精工 ウキゴム

ウキ止めゴムは、ウキを固定するために必要な道具です。第一精工のウキゴムは、ずれにくい天然ゴムを使用してあり使いやすいです。

NTスイベル タル型ハリス止

タル型ハリス止めは、道糸とハリスを繋ぐのに便利な道具。道糸側は結ぶ必要がありますが、ハリス側はコブを作ってスリットに引っ掛ければセット完了です。

第一精工 ガン玉セット

ガン玉はハリスを挟んでセットするオモリです。ウキの浮力に合わせて使い分けする必要があるので、ケース入りのセット品を持っておきましょう。

ハヤブサ 創流 ハゼ 流線赤

ハゼ釣りで定番の流線針にハリスが付いている製品。ハリス止めと併用すれば簡単に針をセット出来ます。



仕掛けその2:ミャク釣り

ハゼ釣り_ミャク釣り仕掛け
画像製作:TSURI HACK編集部
ミャク釣りとは、ウキを使わずに軽めのオモリを使って底を狙う釣り方のこと。ウキ釣りよりも深い場所を狙いやすく、底付近に生息しているハゼを釣りやすい釣り方です。

アタリは竿先で感じ取ったり、目印を付けてその動きにアワセます。ウキ釣りと並んで初心者の方でも手軽に行える釣り方といえます。

ハゼのミャク釣り仕掛けのスペック

ハゼのミャク釣りでは、4.5~5.3メートル程度のウキ釣りよりも長い竿を使います。長い竿を使うことで少し遠い場所や深い場所まで狙うことが出来ます。

道糸やハリス、針はウキ釣りと同じで、道糸には0.8~1号のナイロンライン、ハリスは0.8~1号、針は7~8号を使ってみてください。

上記に加えて、アタリを取りやすくする目印を道糸に付けておきましょう。エサはウキ釣りと同じく、アオイソメやイシゴカイなどを使います。

ダイワ リバティクラブ 万能小継 硬調53Q

人気の総合釣り具メーカー・ダイワの万能延べ竿。仕舞寸法は56センチとコンパクトで持ち運びしやすいです。

全長:5.24m
自重:164g
継数:11本
仕舞寸法:56cm

ヤマトヨテグス ファイター 50m

高い強度を持つ高品質なナイロン道糸。強度低下が少なく、結束や引っ張り強度の高さが魅力となっています。

ダイワ ブライト編み込み目印W

大きく見やすい編み込みタイプの目印です。輪に糸をくぐらせて目印をずらすだけで簡単にセット出来ます。

NTスイベル セフティー胴付トリプルC

オモリ交換が簡単に出来る三又サルカン。スナップにオモリ、その反対側の環に道糸を結束し、残りの環にハリスを結んで使ってみてください。

オーナー 赤 はぜ

ゴカイを刺しやすく、ハゼの食い込みが良い軸長の針を使用してある製品。糸付きのためハリスだけを結べば使うことが出来ます。

タカタ ナスP 1号

低価格で量が多いおすすめのオモリです。シンプルなナス型でミャク釣りで使いやすいです。

▼ミャク釣りの利点や仕掛けを解説しています



仕掛けその3:チョイ投げ釣り

ハゼ釣り_ちょい投げ釣り仕掛け
画像製作:TSURI HACK編集部
チョイ投げ釣りは、リール付きの竿で仕掛けを投げてハゼを狙う釣り方。ウキ釣りやミャク釣りよりも広範囲を釣ることができ、よりたくさんのハゼを釣ることが出来ます。

初めての場合は少し投げる練習が必要ですが、その分釣果アップが期待出来る釣り方です。

ハゼのチョイ投げ釣り仕掛けのスペック

チョイ投げ釣りのタックルは、2~3メートルの竿に小型のスピニングリール、道糸はナイロンラインの2~3号、オモリは5~10号程度を使用します。

仕掛けは2~3本針が付いたものを使い、一度に複数釣れるようにするのがおすすめ。またチョイ投げ釣りでは仕掛けの絡みを防止する「天秤」があると便利です。

仕掛け選びが難しい方は、オモリと仕掛け、天秤がセットになったものを使ってみてください。エサはウキ釣りやミャク釣りと同じゴカイ類を使います。

プロマリン プロフィットチョイ投げセット

竿とリール、道糸3号がセットになった製品です。仕掛けとエサを準備すればすぐにチョイ投げ釣りに挑戦出来ます。

オーナー ハゼ天秤

仕掛け絡みを防止しながら発光ビーズでハゼにアピールします。オモリの脱着は止め具をずらして簡単に行えます。

第一精工 パックオモリ六角型 5号


がまかつ ちょい投げ ハゼ仕掛

天秤に繋げればすぐ使える2本針仕掛けです。針のチモトについたビーズがハゼの興味を引いてくれます。

ハヤブサ ライトショット 投げハゼセット

オモリ・天秤・2本針仕掛けがセットになっている製品。天秤が立つようになっていて、エサを漂わせてハゼを誘えます。


▼初心者にもおすすめのチョイ投げ釣りを解説



仕掛けその4:ルアー釣り

ハゼ釣り_ハゼクランク
画像製作:TSURI HACK編集部
ハゼは食に対して獰猛な性格をしているので、ルアーで狙うことも出来ます。釣り方はハゼ用のクランクベイトを投げて巻くだけ。ルアー釣りが初めての方でもよく釣れます。

またエサを触るのが苦手な方にもルアー釣りはおすすめです。

ハゼのルアー釣り仕掛けのスペック

ハゼのルアー釣りは、バス釣りやメバル釣りで使う柔らかいロッドを代用してみましょう。長さは6~7フィート程度で、2000番クラスのスピニングリールが最適です。

ラインはトラブルが少なく使いやすいナイロン3~5ポンドがおすすめ。ルアーはハゼ用のクランクベイトをスナップで結束して使ってみましょう。

ダイワ バスX 662LS・Y

ルアー釣り初心者におすすめのエントリーロッド。適度な長さと硬さでルアーを投げやすく、操作もしやすいです。

全長:6.6ft
自重:93g
継数:2本
仕舞寸法:103cm
ルアー重量:0.9-7g
ナイロンライン適合:2.5-6lb

ダイワ 20 レブロス LT2000S

基本性能の高さが魅力のハイコストパフォーマンスリール。ハゼのルアー釣り以外に、メバルやアジ、トラウトのルアー釣りにも使えます。

ギア比:5.2:1
自重:200g
最大ドラグ力:5kg
巻取り長さ:68cm
ナイロン糸巻量(lb-m):3-150
PE糸巻量(号-m):0.4-200

ダイワ 月下美人ライン TYPE-N

しなやかでトラブルが少ないナイロンライン。伸びを抑えてあるので、ハゼがルアーにアタックしてきたことが分かりやすいです。

カツイチ ラウンドスナップ

ルアーのアクションを妨げない形状設計の小型スナップ。ハゼで使う小型ルアーとの相性が抜群です。

ヤマリア ポケッツ ディープクランク ハゼSP

内蔵されたグラスラトルで高い音を立てる、ハゼ用クランクベイトです。スプリットリングを2連結にして、針に掛かる確率を高めてあります。

全長:38mm
自重:4.5g


▼ルアーで狙うハゼ釣りを解説した記事です。

    手軽なハゼ釣りをやってみよう!

    ハゼ釣りの画像 ハゼ釣りは河口や堤防から手軽に楽しめ、小さなお子様や釣りが初めての方であっても釣果を得やすいおすすめの釣りです。

    釣れたハゼは刺身や天ぷらにするととても美味しいので、小型のクーラーボックスなど持ち帰る準備も忘れないようにしましょう。

    ご紹介した仕掛けを参考に、ぜひ手軽なハゼ釣りに挑戦してみてください。

    ▼ハゼの釣り方と美味しいレシピをご紹介!

    ▼ハゼ釣りのポイントと2つの釣り方を解説

    ▼ハゼ釣りのシーズン別特徴のまとめ記事です

    紹介されたアイテム

    \ この記事の感想を教えてください /
    GOOD! BAD