「ハゼ釣り」入門!ド・ハマりするほどの奥深い釣りを解説!

2019/08/19 更新

ハゼ釣りは、初心者や家族連れでも手軽に楽しめる釣りのひとつであり、ベテランの釣り師を魅了する奥深さがあります。また釣ったハゼは美味しく味わえることから、多くのファンがいます。今回はハゼ釣りについて、仕掛けや時期、釣れる場所などをご紹介します。

制作者

TSURI HACK編集部

釣り歴20年のTSURI HACK運営&記事編集担当。年間1000を超える記事を配信するため、海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広い釣り用品に触れています。公式SNSでも最新情報から編集部のインプレッションまで絶賛配信中!

TSURI HACK編集部のプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:PIXTA

「ハゼ釣り」について

大型のハゼ
出典:PIXTA
ハゼ釣りは、古くは江戸時代から、娯楽のひとつとして親しまれている日本古来の釣り。「誰でも釣れる魚」として、戦後(昭和25年頃)にブームとなり、現在でも多くの方が、堤防や船からハゼ釣りを楽しんでいます。

釣れるハゼの種類

マハゼの画像
出典:PIXTA
ハゼ釣りで狙うハゼの種類は、基本的に『マハゼ』を狙います。福岡県や佐賀県、長崎県では、日本最大のハゼとされている『ハゼクチ』が人気。その他、マハゼによく似たムギハゼは”毒を持って”いますので、注意が必要です。

▼マハゼについて紹介している記事です。


▼ハゼクチについて紹介している記事です。


    「ハゼ釣り」の時期

    ハゼ釣りの時期の画像
    制作:TSURI HACK 編集部
    ハゼ釣りの時期は、地域によって多少の差はありますが、主に5月~11月。特に、秋の彼岸ごろから冬にかけては、良型の数釣りが楽しむことができます。釣り始めの5月には、ゴールデンウィーク。良型が多くなる9月には、シルバーウィークがあり、家族やご友人が集まって楽しめる釣りでしょう。

    ▼ハゼ釣りの時期を四季別に紹介している記事です。

    「ハゼ釣り」の場所

    ハゼ釣りの場所の画像
    出典:PIXTA
    ハゼ釣りが楽しめる場所は、河川の汽水域や河口部、海では湾奥や水深2メートル程の浅瀬がポイントになります。低底に岩が多い場所よりも、柔らかい砂泥底の場所を好むみ生息しているので、釣れない場合は、釣り場の状況を良く確認してみましょう。

    ハゼ釣りの場所の港の画像
    出典:PIXTA

    「ハゼ釣り」の仕掛け

    ハゼ釣りの仕掛けは、大きく分けて5種類。釣り場や釣法によって異なります。主に堤防と船の2つをご紹介します。釣行予定の場所などに照らし合わせて、参考にしてみてください。

    ▼堤防のハゼ釣り仕掛けを紹介している記事です。

    「ハゼ釣り」堤防での仕掛け

    ハゼ釣りのチョイ投げの画像
    制作:TSURI HACK 編集部
    堤防の仕掛けで、もっとも使われているのは、ちょい投げ仕掛け。初心者にも簡単に楽しめるオススメの釣法。リールを使っているので、近い場所から、水深のある遠くの場所までと、幅広く探ることができます。
    ※ちょい投げ仕掛けのオモリ位置は、さまざまなものがあります。お好みに合わせて使いましょう。

    ハヤブサ ハゼだぜ 下オモリセット

    針:7号
    ハリス:1号


    ▼ちょい投げ釣りを紹介している記事です。

    「ハゼ釣り」船での仕掛け

    船のハゼ釣り仕掛けの画像
    制作:TSURI HACK 編集部
    船の仕掛けでは、胴突き仕掛けが多く使われます。ハゼ専用のものはなく、他魚種の仕掛けを流用します。船の直下で誘う釣りで、特別な技術は必要ありませんが、しっかりと仕掛けを落とし込み、低底を探りましょう。

    がまかつ 船釣キス 早掛SP 胴突2本仕掛

    針:8号
    ハリス:1号

    タクティクスエンジョイ TEパックおもり ナス

    サイズ:8号
    入数:3個

    「ハゼ釣り」のエサ

    ハゼ釣りで使われるエサは、定番の『青イソメ』がオススメです。釣具店やネット通販でも手に入れることができ、ハリ持ちの良いエサとして親しまれています。ハリに付けた後は、2センチ程度にカットすることで、半身だけ持っていかれてしまうことを防ぎます。1日の釣行であれば、1パックで十分に楽しむことができます。


    ▼ハゼ釣りのエサを紹介している記事です。

    ワーム

    ハゼ釣りを楽しんでみたいが、どうしても活きエサが苦手な方もいらっしゃるでしょう。見た目はリアルで、いかにもイソメに見えるワームも発売されていますので、ぜひ試してみてください。

    マルキュー パワーイソメ ソフト (中)



    ▼エサの代用となるワームを紹介している記事です。


    ルアー

    ハゼ釣りは、昨今ルアーを用いた釣法も確立されてきています。クランクベイトと呼ばれるルアーを用いたハゼ釣りは、通称『ハゼクラ』と呼ばれ、エサ、ワームともに苦手な方や、ゲーム性を求める釣り人にオススメです。

    ダイワ ハゼクランク

    サイズ:32mm
    自重:3.6g


    ▼ハゼクラを紹介している記事です。


      「ハゼ釣り」は天ぷらも魅力

      ハゼの天ぷらの画像
      出典:PIXTA
      江戸前で古くから愛されるハゼの天ぷら。手軽に釣ることができる魚ですが、料亭でも扱われる高級魚。白身の淡白な味わいは、天ぷらが1番人気! たくさん釣れた際は、皆で天ぷらにして味わってみてはいかがでしょうか。

      ▼ハゼ料理を紹介している記事です。

      魅力あふれるハゼ釣りを満喫!

      夕方の釣り風景
      出典:PIXTA
      とても簡単に釣りを楽しめるハゼ釣りですが、10匹しか釣れない人もいれば、工夫一つで100匹を超える束釣りをする釣り師もいます。簡単な道具でハゼ釣りを楽しむのもいいですが、ひと工夫加えて、より深くハゼ釣りを楽しんでみてはいかがでしょう。

      紹介されたアイテム

      \ この記事の感想を教えてください /
      GOOD! BAD