ジャッカルBRSってどんなロッド?汎用性に優れるラインナップ

2019/04/24 更新

2017年11月にジャッカルより発売されたソルトロッドBRS。お手ごろな価格帯やメディアの露出もあり売り切れが続出しているジャッカルBRS。今回はジャッカルBRSの各ラインナップのスペックと合わせて特徴をご紹介します。


アイキャッチ画像出典:Amazon

ジャッカルBRSとは

ジャッカルBRS
出典:Amazon
BRSは、2017年11月にジャッカルから発売されたソルト用ロッド。BRSはBAY(湾)、RIVER(河川)、SURF(砂浜)といった、ソルトウォーターのメインフィールドの頭文字をとったネーミングとなっており、最初に手にするロッドとしておすすめのモデルです。

デザイン

ジャッカルBRS
出典:楽天市場
BRSは、黒を基調としたシックで長く飽きのこないデザインとなっています。グリップはEVA素材で握り込みやすくしてあり、さりげなくジャッカルとロッド名のBRSがプリントされているのもおすすめの点です。

 これから始める方向け?

BRSは、ソルトウォータールアーをこれから始めようとする方で、どんなロッドを買えば良いのかわからない方におすすめです。ラインナップも明確に長さや硬さが分類されているので、その中から自分がしたい釣りに合わせたロッドセレクトが出来ます。


ジャッカルBRSのラインナップ

BRSには全部で4つのロッドラインナップがあります。ここではそれぞれの特徴を踏まえ、どんなシーンで使えるかをご紹介します。

BRS-S76L

BRS-S76Lは、15グラムまでのルアーを使うのに適していて、チヌや小型のロックフィッシュ狙いにおすすめのモデル。河川や港湾部でライトソルトウォーターゲームを楽しみたい方に適しているロッドです。
ITEM
BRS-S76L
全長:7.6ft
継数:2本
ルアー重量:MAX15g
ナイロンライン適合:4-10lb
PEライン適合:0.4-1号

BRS-S86ML

BRS-S86MLは、30グラムまでのルアーを扱うのに適しており、湾奥でのシーバスやタチウオ狙いにおすすめのモデル。シーバスルアー全般からダート系ルアーの操作、メタルジグの使用まで対応できるロッドとなっています。
ITEM
BRS-S86ML
全長:8.6ft
継数:2本
ルアー重量:MAX30g
ナイロンライン適合:6-16lb
PEライン適合:0.6-1.5号

BRS-S96M

 

BRS-S96Mは、45グラムまでのルアーを使ったロングキャストに適したモデル。堤防からのシーバスからサゴシやサバといった回遊魚を大きめのルアーで狙い撃ちしていくときにおすすめとなっています。
ITEM
BRS-S96M
全長:9.6ft
継数:2本
ルアー重量:MAX45g
ナイロンライン適合:8-20lb
PEライン適合:0.8-2.0号

BRS-S106MH

 

BRS-S106MHはシリーズ中で最もパワーがあり、特にサーフや大型河川での釣りに適したモデル。60グラムまでのハードルアーからワーム、メタルジグといったさまざまなルアーでシーバスやヒラメ、中型青物まで狙える幅広い対応性を持ったロッドとなっています。
ITEM
BRS-S106MH
全長:10.6ft
継数:2本
ルアー重量:MAX60g
ナイロンライン適合:10-25lb
PEライン適合:0.8-2.5号


▼おすすめのショアジギングロッドはこちら!

▼おすすめのライトショアジギングロッドはこちら!

色々使えるジャッカルBRS

サーフ ヒラメ ルアー
出典:PIXTA
コストパフォーマンスが高く、分かりやすい4つのラインナップとなっているBRS。ソルトウォータールアーゲームにこれから挑戦しようと考えている方には、おすすめのソルト用ロッドです。4つのラインナップからぜひご自身に合ったモデルを選んでみてください。

ジャッカルBRS
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!