ジャクソンからメタルエフェクトブレードが登場!エッジの効いたブレードジグ

2022/06/17 更新

ジャクソンのメタルエフェクトシリーズに、2022年「メタルエフェクトブレード」が、新たにラインナップしました。ブレード搭載となり、巻きの釣りを得意とするメタルエフェクトブレードの特徴や使い方、スペックやラインナップをご紹介します!

制作者

新製品ニュース

釣具メーカーの新製品情報をいち早くお届けします!

新製品ニュースのプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:ジャクソン

ジャクソンからメタルエフェクトブレードが登場!

メタルエフェクトブレード 巻き(横)の釣りに特化したニューフェイス

2022年、ジャクソンのメタルエフェクトシリーズに、ニューフェイスとなる「メタルエフェクトブレード」がラインナップしました。

メタルエフェクトブレードは巻き特化型のルアー。横の釣りを得意とし、ブレードとシングルフックを搭載しているのが特徴です。

ボディの縁はエッジが立ったデザインがされており、左右に水流を受けて直進するように設計されています。

ボディ形状によるフラッシングの強弱

メタルエフェクトブレードのボディー メタルエフェクトブレードは、ボディの窪みの縁が角が立ったデザインがされています。

左右に水流を受けて直進しつつ、ボディの細かな揺れで、フラッシングの強弱を発生

ブレードによるフラッシングとの相乗効果で、高い集魚力を発揮します。

ブレードと相性の良いシングルフック

メタルエフェクトブレードのブレーと極太シングルフック 水の抵抗が少なく、フラッシング効果の大きなウィローブレードと相性の良いシングルフックを搭載

太軸で伸びにくい強度を備えており、高速で進行するルアー後方からのバイトを逃さずキャッチします。

メタルエフェクトブレードのスペック・ラインナップ

メタルエフェクトブレードのカラーラインナップ
品名/ウェイト(g)フックカラー本体価格(円)
メタルエフェクトブレード/20gF#11 R#S全8色880
メタルエフェクトブレード/30gF#12 R#M全8色924
メタルエフェクトブレード/40gF#13 R#L全8色968
メタルエフェクトブレードは20・30・40gの3ウェイトと、全8色のラインナップ。

どれもジャクソンらしい、鮮やかで美しいカラーリングです。

様々な場所で楽しもう!

メタルエフェクトブレード ジャクソンから新登場するブレードジグのメタルエフェクトブレード。

巻きによる横の釣りを得意としており、スーパーライトショアジギングで活躍間違いなしのアイテムです。

2022年のショアジギングも盛り上がりそうです!

関連記事


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD