ダイソー釣具を合体!300円(税抜き)で一体どんな仕掛けが出来ちゃうんだ〜!?

2021/12/22 更新

お値段なんと300円(税抜き)!?ダイソーの釣具を組み合わせて最強の仕掛けは作れるのか?我々アナハゼティが視聴者さんのご提案をヒントに考えた組み合わせをご紹介します!

制作者

アナハゼティ

宮城県を拠点に活動している秘密結社YouTuberです。 釣りやガサガサ、昆虫採集などのアウトドアを中心に投稿しています。

アナハゼティのプロフィール

...続きを読む


ダイソー釣具を合体!

ダイソーの釣具だけで最強の仕掛けが作れないか?

ということで、我々アナハゼティが視聴者さんのご提案をヒントに考えた組み合わせをご紹介します!

まずは仕掛けの“具”を見ていきましょう。

メバル・カサゴ胴突き仕掛け


2本針の根魚用の仕掛け。鉤のサイズは6号のものを使用します。

アジ・メバル用ワーム(ピンテール型)

ダイソー
お次はピンテールワーム。筆者が一番使っているダイソーの釣り具かもしれません(笑)

根魚から青物まで幅広く使えて、しかも100円で10本、2カラー入っているコスパ最強ワームです。


メタルジグマイクロ


そして最後はメタルジグマイクロ。筆者もよく使うマイクロジグですが、100円でこのクオリティーは完全に反則です!

よく釣れるジグなので、組み合わせても安心感があります。



と言うわけで、それぞれ違う用途で売られている仕掛けを……

合体!!!

ジグサビキならぬジグ胴突きワームの完成です(笑)

胴突き仕掛けのハリにワームをつけて、重りはマイクロジグです♪

ワームのフワフワした動きに、ジグのアピールもプラスしたこの仕掛け。一体どれほどの実力なのか?

早速使ってみましょう!




実釣!

ダイソー
今回は日中から夜まで、足元〜ちょい投げと色々試しながら釣りをしていきます!

というわけで、まずは丁寧に足元の際を探っていきます。

落としてチョンチョンしていると……


すぐ釣れました! 可愛いアナハゼくんです♪

まずはピンテールワームに反応ありですね!

そしてすぐ……


またしてもアナハゼです!

今度はちょい投げでボトム付近をチョンチョンしていたら釣れました。

ピンテールワームはアナハゼに大人気ですね(笑)

そして今度は……


リュウグウハゼが釣れました。しかもジグの方に!

これでワーム2色・ジグと満遍なく釣れましたね。

その後もアナハゼやリュウグウハゼは反応がいいみたいです。

ダイソー
そして、しばらく釣れない時間を経て、夕方のタイミング。

ちょい投げした先でボトム付近を丁寧に探っていると……


サバが釣れましたー!

青物らしくマイクロジグにしっかり食ってきていますね♪

それでは新魚種求めて夜釣りでも使ってみましょう。

夜の部へ

日中は5gのジグをメインで使うことが多かったですが、夜はよりスローに誘いたいので3gメインに変更。

そして、常夜灯があるエリアで小さいアタリが……

ダイソー
正体は豆アジでした!

こんなに小さなサイズでも釣れることに驚きです。

そして立て続けに……


どーーーん!

クロソイが釣れました。

こちらはフォール中のジグにゴンッと食ってきました。やっぱりワームとジグの二刀流は強いですね!

そしてその後も……


ダイソーのピンテーで豆アジを数匹追加!

さらに……


こんなに可愛いメバルちゃんまで。

小物にピンテールワームは大人気のようです。

そして最後は……


可愛いフグで終了です!

合わせて、アナハゼ・リュウグウハゼ・サバ・豆アジ・クロソイ・メバル・フグと、7種類の魚を釣ることができました!

日中から夜まで使いましたが、こんなにもたくさんの種類の魚が釣れてビックリです。

実際に使ってみた感想

コスパがいい


3つ揃えても300円(税抜き)はやっぱり安いですね!

ワームは10本・胴突き仕掛けは3セット入っているので、実質300円以下で作れるコスパ優秀な仕掛けです。

とにかく釣れる!

ダイソー
クロソイやサバから豆アジまで、いろいろな魚を釣ることができました。

意外なことに、豆アジやリュウグウハゼなどの小さい魚もたくさん釣ることができました。

胴突き仕掛けの鉤のサイズを6号にしたのが良かったかもしれませんね。

とにかく何か釣りたい!って人にもオススメできる仕掛けです。

仕掛けが長い

ダイソー
今回は7ftのライトタックルで一日釣りをしましたが、胴突き仕掛けが少し長く感じました。

足元の際やちょい投げなら何も問題ありませんが、遠投して使う仕掛けではないです。

スナップが使いにくい


胴突き仕掛けのスイベル付きスナップの調子があまり良くありませんでした。

開閉しづらいものや最初から開いているものもあったので、使用する際はよく確認した方が良さそうです。

まとめ


300円(税抜き)で作れるダイソーの組み合わせ仕掛けは優秀でしたね。

ワームとジグの両方でアピールできるので、いろいろな魚種を狙う人にはとくにおすすめです♪

単体で釣れる仕掛けは、組み合わせ次第でさらに釣れる仕掛けに進化するかもしれませんね!

皆さんのオリジナルの組み合わせを見つけるのも楽しいかも。

それではまた!

この記事の動画版も公開しています!

アナハゼティ関連記事


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD