【価格破壊】プロックスのスピニングリールをレビュー。「おぉ、これ良いリールかも!」←ある2つの不満点に目をつぶれば…

2021/07/21 更新

価格破壊級のリール、プロックス「ネロスト」をレビュー。アマゾンでは2000番サイズが、なんと4000円以下で購入できるという代物。このリールを実際にソルトウォーターで使ってみました。その使い心地はいかに?重量やスペックについても細かくレビューします。


安価なリールの性能を検証します!

プロックス ネロスト安い道具で釣れるとお得感も一入ですね

安価な釣具を使い、釣りを楽しむことを流儀としているため、今までも何度かコスパに優れたアイテムをTSURI HACKでご紹介をしてきました。

今回は編集部Tさんより、「プロックスのリールをレビューしてみてください」とのご依頼をいただきましたので、そのレビューをお届けしたいと思います。

小林
こんにちは。TSURI HACKライターの小林です。こちらのリールの性能がどれほどなのか? キチンと使えるのか? いざ検証してみましょう!

プロックス(PROX)とは?

プロックス ネロスト
『釣りをもっとお手軽に』をコンセプトに、ロッドやリール、そしてウェーダーなど、“あると助かる”小物たちを安価に提供している日本の釣具メーカー。

日頃からプロックス製品を使っている読者の方も多いのではないかとお察します。

かくいう僕も、ウェーダーや小物まわりはプロックスの製品を愛用。安価ながらも価格以上のモノを提供してくれる信頼できるメーカーとして認識をしております。



プロックス ネロスト 2000S

プロックス ネロスト
今回レビューするリールは『ネロスト2000S』。2000番台のシャロースプールといったところでしょう。

リールのサイズ感とシャロースプールを考慮すると、ウルトラライトショアジギングやメバルやアジ、バスにも良さげです。

気になるギア比は6.2:1。ハイギアの部類に入るため、渓流やエギングなどにも活躍しそうですね。

破格の価格設定

プロックス ネロスト
なんと言ってもこのリールのセールスポイントは価格でしょう。流石プロックスといった所でしょうか?

通常メーカーでは考えられないような価格設定。Amazonではなんと、3,689円!(2021年07月15日現在)

嘘のような価格なのですがこれが真実。プロックスであれば少なからず安いことは期待はしますが……まさか3,000円台とは驚きです。

ITEM
プロックス ネロスト 2000S
ライン(号/m):PE0.8/150
ギア比:6.2
標準自重(g):245
最大ドラグ力(kg):4
最大巻上長(cm/ハンドル1回転):79
ハンドル長(mm):60

豊富な番手バリエーション

ネロストは2000S以外にも、1000S、3000、4000に加え、ライトショアジギング仕様、エギング仕様など、さまざまなバリエーションが展開されています。

それぞれの釣りのスタイルに合ったリールを選べるのは嬉しい限りですね。

ITEM
プロックス ネロスト 3000SLJ
ギア比:6.2:1
PEライン(号/m):1/200
最大ドラグ力(kg):4
最大巻上長(cm/ハンドル1回転):86

外観はマットブラックで◎

プロックス ネロスト
その価格設定に対し目を引くのがデザイン。マットブラックがひときわな存在感と高級感を醸し出します。

「これが本当に3,000円台か?」と確認したくなるほどです。

個人的にマットブラックは非常に好きなカラー。これだけでテンションが上がりますね。

プロックス ネロスト ハンドル
ハンドルはEVAを使用しているため、グリッピングもなかなかに心地よいフィーリングです。

お世辞にも“軽い”とは言えない

プロックス ネロスト 自重
このクラスのリールにしてはかなり重めと言えるでしょう。

最初に持ったときに、「あれ? リールってこんなに重かったっけ?」と体感で感じるほど。測ってみるとこの通り。

シマノやダイワなら、このくらいの番手ならだいたい190g前後が基本でしょう。

小林
実測で245g。リールで50g以上の差は大きいですね。こうした所に安価である理由を感じました。

合わせるタックル

ロッドは鱒レンジャー

マスレンジャー
安価なリールには安価なロッドを合わせるのが一番。日頃から愛用している鱒レンジャーと組み合わせます。

これでトータル約6,000円のタックルが完成。

小林
鱒レンジャーは“おもちゃのようなもの”と認識されている方も多いかもしれませんが、アマゴからチヌまで対応してくれるメインロッドとして愛用しています。



ラインはPE0.6号をチョイス

PEライン
ラインはシマノのピットブルPE0.6号(ブルー)をチョイスして、100m巻いてみました。

海釣りをしていると思わぬ魚が掛かることもあるため、2000Sクラスのリールに対しては、0.6号ぐらいを巻いておくと安心です。

小林
因みにこのリールはスペック上、PE0.8号を150m巻ける仕様。実測では100m巻けば十分といった印象を受けます。


ITEM
シマノ ピットブル4 200m 0.6号
長さ:200m
号数:0.6号
最大強力(lb):12.5
サイズ0.6号

さて、実釣レビューです!

プロックス ネロスト レビュー タックルセッティングも終わったので、いざ実釣

最近、近所の漁港でカマスがいい感じに釣れるので、夕マズメに狙ってみました。ライトなタックルのターゲットとしては非常に最適な魚です。
メタルジグ
カマス釣りに最適な10g前後のメタルジグを中心に使ってみます。ウルトラライトショアジギングですね。

鱒レンジャーだと40〜50mぐらい飛ばせるので飛距離は申し分ありません。

快適な使い心地!

カマス 「ライントラブル続出!」なんてこともあるのが、安価なリール。

先ずは恐る恐るラインに水を吸わせつつ、様子をみながらキャストをしていきます。すると、早速ガツーンとカマスが。

鱒レンジャーのしなやかさで、バラしの心配もせずに問題なく釣り上げられました。

小林
そして肝心のリール。これ本当に3,000円代か? と疑いたくなるほどの使い勝手。ネロストかなりいい感じです!


クーラーボックス その後もリールの性能を程よく体感することができました。いや〜、必要十分な使い心地でちょっと驚きです。

短時間の使用ではハンドルのガタツキも特に感じず、飛距離も申し分なし。

小林
ライントラブルはある程度は覚悟していましたが、終わってみれば、そんな心配は要らないリールでした。

ドラグ音が気持ち良い

ネロスト
また、ドラグ音は高めのカリカリとした音。個人的には好きなタイプです。

ドラグ調整も割と細かな設定が効かせられるので、それなりにドラグを出して楽しめます。安価なリールにしては性能は高いですね。

気になる点その①:巻き心地やベールがやや重い

ネロスト 一つ目のマイナス点は、巻き心地の重さ。ハイギアであることによって、ハンドルを巻く際に負担がかかっているのだと思います。

どうしてもギアのトルクの無さというか、パワーの無さは否めません。

なので、思わぬ大物が掛かった際にはパワー負けしてしまいそうです。他にも巻き抵抗の強いルアーは不向きかもしれません。

小林
ベールのもやや重いので、リズムが狂ってしまう感も否めません。全てを過不足なく備えたリールが欲しいなら、素直に高級品がベターです。

気になる点その②:サビや強度が心配

ネロスト
また、随所に“価格なり”が露呈しています。その質感から、強度の心配も否めません。

ネロスト
ネジはステンレスではない様子。なので一日使って水洗いして乾かしたらサビが発生していました(汗)

この感じだと内部もそれなりに安価な部品を使っているかもしれません。

小林
思わぬ部品の破損やゴリ感が発生する心配もありますね。このあたり永く使うことを想定していないのかもしれません。短期レビューではなんとも言えない所でしょう。

総合的には★★★★☆

プロックス ネロスト総合的には5つとはいかないまでも、星4つと高評価をあげたいリール

安価な割には使い心地は十分良いですし、見た目もマットブラックで個人的に好みです。

ただ、中級〜上級者の方には当然オススメは出できません(笑) そんな方が使っても、物足りなさを感じずにはいられないと思います。

これからライトゲームを始める方や、釣りを最近はじめた方への入門機種としては十分おすすめです。

小林
今回レビューした2000Sであれば、今回釣ったカマスはもちろん、メバル、アジ、サバ、ワカシ、シオなど。小規模な堤防から、ルアーで狙うスタイルがベストでしょうか。

まとめ

今回、プロックスのネロスト2000Sを使ってみましたが、ここまで安価なリールなのにこれほど使えるものなのかと正直驚きました。

一昔前、低価格帯のリールといえばハンドルのガタツキはひどく、ドラグ性能も大雑把、ライントラブルも多く、細いPEなどまともに巻けたものではありませんでしたからね(笑)

小林
このネロストは本格的に楽しむ人には向きませんが、釣り初心者の方や、家族と一緒に釣りを安く楽しみたい人には良いリールでしょう。


 
撮影・文:DAISUKE KOBAYASHI

ライタープロフィール

小林大介
愛知県出身徳島県在住。映像クリエイター、フォトグラファーとして地方の限界集落で活動中。山の猟師でもあり、デジタルとアナログの両極端な生活を楽しんでいます。

海に川、ルアー、エサ釣りと限らず、楽しく美味しい釣りはなんでもトライするのが信条です。

ライター記事一覧はこちら

関連記事


紹介されたアイテム

プロックス ネロスト 2000S
プロックス ネロスト 3000SLJ
シマノ ピットブル4 200m 0.6号
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

愛知県出身徳島県在住。映像クリエイター、フォトグラファーとして地方の限界集落で活動中。山の猟師でもあり、デジタルとアナログの両極端な生活を楽しんでいます。TSURI HACKではクリエイターならでは視点で皆様に情報をお届けします!