【TSURI トピックvol.13】熊本県上天草市で「釣り×地域振興プロジェクト」を推進する人材を募集!

2021/07/15 更新

熊本県上天草市で、釣り×地域振興プロジェクトを推進する人材を募集地域おこし協力隊として募集中!釣りを仕事にしたい。そんな方ぜひチェックしてみてください。

画像提供:上天草市

【釣りを仕事にしたい】そんな人募集中!

上天草
提供:上天草市
熊本県上天草市では、釣り×地域振興プロジェクトを推進する人材を募集地域おこし協力隊として募集中です。

上天草市
提供:上天草市
上天草市は、熊本県の西部、有明海と八代海が接する天草地域の玄関口に位置し、大小さまざまな島が浮かぶ風光明媚な土地柄で、人口約26,000人の自治体。

日本三大松島の一つにあげられる天草松島は、美しい夕景でも知られており、「日本の夕景百選」に選ばれています。

海と山に囲まれ、日本の名勝地として挙げられる上天草市は、四季折々に美しい表情を見せてくれます。


上天草市では、釣りを地域資源ととらえ、釣りによる地域振興を「ブルーツーリズム事業」として進めています。

この取組みをさらに推進するため、釣りを活用した地域振興に関心があり、市及び民間団体等と連携し、事業を推進していく人材(釣りを軸にしたブルーツーリズム推進コーディネーター)を地域おこし協力隊として募集します。

詳しい募集要項はこちら

地域おこし協力隊とは?

活動開始時期

令和3年10月1日(予定)
※合格決定の後、1〜2カ月以内を目安に協議のうえ決定します。

主な活動概要

・「遊漁船での釣り→釣魚料理→宿泊」を一体で体験できる観光プランの創造
・釣具店、釣具メーカー等との連携の促進
・釣りによる地域振興に取り組む団体等と連携したプロジェクトの企画運営
・市が行う事業との連携

募集要件

以下の全ての要件を満たす人
  1. ●3大都市圏をはじめとする都市地域等から上天草市に住民票を移動できる人
  2. ●パソコンを操作できる人(必要書類の作成、SNSによる情報発信等)
  3. ●普通自動車免許を有している人
  4. ●心身ともに健康で、地域住民と協力しながら、意欲と情熱を持って活動できる人
  5. ●地域おこし協力隊の活動終了後も、上天草市に定住する意思のある人

■身分など

・隊員の身分は、上天草市地域おこし協力隊設置要綱に基づき市長が委嘱します。
(市と雇用契約は結びません。)
・任期は、委嘱の日から令和4年3月31日まで。
(ただし、活動状況・実績などを勘案し、最長3年間は年度毎に延長されます。)
・地域おこし協力隊としてふさわしくないと市長が判断した場合は、任期中であっても任用を取り消します。

待遇・福利厚生

・活動報償費として、月額225,000円を支払います。
・健康保険・国民年金などは個人で加入していただきます。雇用保険、労災保険はありません。
・転居にかかる費用や生活に要する光熱水費等一切の費用は、個人負担となります。
・住居は、市が斡旋します。(家賃については、活動に要する経費に含みます。)
・活動に要する経費については、「上天草市地域おこし協力隊活動助成金交付要綱」に基づき予算の範囲内で市が支給します(隊員1人当たり1年間最大で200万円を上限とします)。

募集期間

令和3年8月13日(金曜日)まで

お問い合わせ

上天草市企画政策部企画政策課 地方創生係まで

[email protected]

関連記事

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
上天草
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!