【アンダー2万5千円】ストラディックSWはコスパ最強のジギングリール

2019/01/23 更新

ストラディックSWはシマノが発売するジギング用スピニングリールです。耐久性で高い評価を得ているストラディックを、さらに剛性を高めてSW仕様に昇華。ショア・オフショアを問わず注目のストラディックSWを詳しく解説します!


アイキャッチ撮影:TSURI HACK編集部

ストラディックSWについて

ストラディックSWの画像
出典:Amazon
ストラディックSWは、シマノから発売されているジギング用スピニングリール。

同社の人気リール『ストラディック』のSWモデルであり、高いコストパフォーマンスを誇ることから、ソルトウォーターゲームの入門機としてもおすすめです。

ストラディックSWの特徴

ストラディックSWの画像
出典:Amazon
ストラディックSWは過酷なジギングシーンにおいても、長期間初期性能の維持ができる、耐久性に優れたリールです。

ここではそんなストラディックSWの特徴を深掘りしていきます。

防水を極めたXプロテクト

撥水加工とラビリンス構造を複合することで、極めて高い防水性能発揮するXプロテクト。

非接触型の防水機構であるため、回転の軽さを損なうことなく、海水の侵入を防ぎます。

強靭なカーボンクロスワッシャドラグ

ドラグ部のワッシャーにカーボン素材を採用しています。滑り出しが非常に滑らかな上、発熱が少なく、釣行中のドラグ力の低下を抑制。

そのため、青物などの大型魚とのファイトを繰り返しても安心です。

がっちり握りこめるラウンドノブ

もっとも力が入りやすいとされる、ラウンドタイプのノブを採用しており、大型魚とのファイトにも不安はありません。

また、ラウンドノブは素早く握り込めるため、不意のアタリにも即座に対応可能。CI4+を素材に用いており、軽量化と高感度化にも貢献しています。

ストラディックSWのラインナップ

ソルトウォーター専用設計のストラディックSWは、4000番と5000番の2サイズがラインナップされ、HG・XG・PGの3種類のギア比が展開されます。

ここではそんなストラディックSWをギア比別にチェックしていきましょう!

HG(ハイギア)モデル

93センチを巻き上げるHGは、ショアジギングやオフショアのベイジギングに幅広く対応するスタンダードモデル。

速過ぎず遅過ぎない絶妙なギヤ比なので、ショアジギング・ベイジギングに挑戦するビギナーは、迷わずに選びたいモデルです。
ITEM
シマノ ストラディックSW 4000HG
ギア比:5.8
自重:305g
最大ドラグ力:11kg
巻取り長さ:93cm 
ナイロン糸巻量(号-m):3.5-170/4-150/5-125
フロロ糸巻量(号-m):3-190/4-145/5-115
PE糸巻量(号-m):1-500/1.5-320/2-210

やっぱりストラディクまでいくとドラグが細かくて走られた時にバレるのが少ないですね!


XG(エクストラハイギア)モデル

4000XGで99センチ、5000XGで103センチのハイスピードを誇るXG。素早くラインを回収できる為、スラックラインが出やすいサーフでの釣りに最適。

また、ジグに初速をつけやすく、ワイドで大きなダートを演出できるため、ロングジグとの相性も抜群です。
ITEM
シマノ ストラディックSW 4000XG
ギア比:6.2
自重:305g
最大ドラグ力:11kg
巻取り長さ:99cm 
ナイロン糸巻量(号-m):3.5-170/4-150/5-125
フロロ糸巻量(号-m):3-190/4-145/5-115
PE糸巻量(号-m):1-500/1.5-320/2-210

回転はスムーズでハンドルノブも使いやすい


ITEM
シマノ ストラディックSW 5000XG
ギア比:6.2
自重:310g
最大ドラグ力:11kg
巻取り長さ:103cm 
ナイロン糸巻量(号-m):4-190/5-150/6-125
フロロ糸巻量(号-m):4-170/5-135/6-115
PE糸巻量(号-m):1.5-420/2-300/3-190

PG(パワーギア)モデル

最大巻上長80センチのPGは、その名の通りトルクフルな巻き上げが魅力。深いポイントからのジグや魚の回収を軽やかに行うことができます。

ロッドをポンピングせずにゴリ巻きで魚を寄せるパワーがあるため、ラインブレイクの恐れがある岩礁帯などでは是非持っておきたいアイテムです。
ITEM
シマノ ストラディックSW 5000PG
ギア比:4.8
自重:310g
最大ドラグ力:11kg
巻取り長さ:80cm 
ナイロン糸巻量(号-m):4-190/5-150/6-125
フロロ糸巻量(号-m):4-170/5-135/6-115
PE糸巻量(号-m):1.5-420/2-300/3-190

デザインも良いし、巻きごこちも滑らかでハガネボディー。最高です!


ストラディックSWで大物を仕留めよう!

SWリールの新基準としての可能性を秘めたストラディックSW。その性能の高さは、初心者のみならず、上級者の1軍リールとしても十分に満足できる完成度です!

関連記事





このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!