スピンキャスト

スピンキャストリールってなんだ?おすすめの機種も要チェック!

スピンキャストリールの特徴や、現行で買えるオススメ機種まとめ!日本では馴染みの少ないリールですが、その使用感を味わったらきっとアナタもスピンキャストリールにハマること間違いなしです!

目次

アイキャチ画像出典:Zebco Facebook

スピンキャストリール(クローズドフェイスリール)とは

スピンキャストリール・ダイワ

スピンキャストリール(SPINCAST REEL)はベイトリールとスピニングリールの両方の長所を併せ持ったような特徴があります。日本ではマイナーな存在ですが、アメリカなどの海外ではポピュラーなリールとして親しまれています。

※スピンキャストリールは商品名が一般名詞化したものだと言われており、正しくは「クローズドフェイスリール」になります。

特徴

スピニングでの動作(ベールアームを起こし指にラインをかけるといった動作)がクラッチ一つでこなせる為、キャストにおける手返しが良いのが特徴です。また構造はスピニングリールに似ている為、軽量ルアーも扱い安い上に、ベイトリールのようなバックラッシュも起こりません。

飛距離

スピンキャストリールとは

出典:pixabay

スピンキャストリールはスプールが短く、かつフロントカップに覆われているため、ライン放出時における抵抗が大きく、スピニングリールと比べると飛距離は劣ります。

デメリット

一般的なスピンキャストリールは、ベイトやスピニングに比べラインキャパシティーが少なく、大型魚には不向きです。また、トラブルが非常に少ないのが特徴ですが、ごく稀にカップ内でスピニングリールのバックラッシュと似た現象が起こり、糸がらみする場合もあります。

ベイトタイプ

スピンキャストリール・ベイトタイプ

ベイトロッドに取り付けが可能です。特殊なリールシートでない限り、基本的にどのようなベイトロッドでも使えます。

アンダースピンタイプ

スピンキャストリール・アンダースピン

スピニングロッドに取り付けが可能です。特殊なリールシートでない限り、基本的にどのようなスピニングロッドでも使えます。

スピンキャストリールの使い方

スピンキャストリールの使い方

①クラッチを押し続け(又はレバーを引き)「スタンバイ」の状態にします。

②ロッドを振り上げ、任意のタイミングでクラッチを離します。

③着水前、又は着水直後に再びクラッチを押します。

おすすめのスピンキャストリール

■ダイワ・ベイトタイプ

ダイワ 14 スピンキャスト 80

自重:250g
ギア比:4.3
ナイロン糸巻量(lb-m):6-95/8-70/10-50
巻取り長さ(ハンドル1回転あたり):56cm
付属糸:6lb-95m

マイナーなのが心をくすぐりましたが、実際ライントラブルは全くありませんし、普通に投げられますし、とても快適です。確かにちょっと飛びにくい気がするけど、特に不自由は感じませんでした。出典:Amazon

小3の息子用に買いました。私が30年前に親父から買ってもらったものを大事に使ってました。これも30年大事に息子が使ってくれたら幸せだなぁ  出典:Amazon

■ダイワ・アンダースピンタイプ

ダイワ 14 アンダースピン 80

自重:250g
ギア比:4.3
ナイロン糸巻量(lb-m):6-95/8-70/10-50
巻取り長さ(ハンドル1回転あたり):56cm
付属糸:6lb-95m

最近、数十年ぶりに釣りを始め、先日 子供と釣りに行きました。子供がキャストすると、ベイトリールはバックラッシュするし、スピニングはスプールから糸が沢山でてきて・・・。そして、このスピンリール!ベイトとスピニングの弱点が全くありません。しかも、年長の子供が簡単にキャスティングできました。出典:Amazon

バス釣りで使用していますが、なかなか面白いです。ライントラブルも少なく、気にせずバンバン投げられます。ラインのヨレが出やすいので、定期的に、変えていれぱいつでも気持ち良く使えると思います。出典:Amazon

■ダイワ・ベイトタイプの小型スピンキャスト

ダイワ ミニキャスト サイズ 40

自重:156g
ギア比:4.1:1
糸巻量(lb-m):4-85

蜘蛛の糸でラインが浮くような里山渓流用に購入。ベイトフィネスでは、全文の用なポイントが続く所はトラブル続き。自重165g、4lb80mは十分。パーミングもしやすくタックルをチェンジした時の違和感も少ない。何よりクローズドフェイスリールはボウアンドアローキャストが決まる。ベイト同様マシンガンキャストも決まる。ドラグはピーキーで幅はありません。ギア比は低いが渓流用に十分な力があると思います。出典:Amazon

■スピンキャストリールの老舗・ゼフコ

ゼフコ 33 マイクロ

自重:約158g
ギア比:4.3:1
ラインキャパシティ:4lbー約82m

スピンキャストリールの魅力にハマり、2台目の購入となったわけですが…このリールは素晴らしい‼軽さ=感度と釣具店員が唄うように、とっても軽く1日振っていても疲れもさほど出ず、繊細な当たりも良く感じる事が出来るのかな!?と感じるほどの軽さ。出典:Amazon

■クールなデザインと高機能

ゼフコ オメガプロ ZO2PRO

自重:228g
ギア比:3.4:1
ラインキャパシティ:約6lbー78m

これまでスピンキャストというと、初心者向けの廉価エントリーリールという印象がありましたが、これは、これまでのイメージを一新しました。スピンキャストは重い→軽い! 実測で230g程度です。スピンキャストは巻き心地が悪い→これまでにないなめらかさ。出典:Amazon

■こだわりの高級仕様

トライアングル アンダースピンキャストリール TU-01

自重:約276g
ギア比/5.8:1ハンドル1回転の最大糸巻き量/80cm以上
ラインキャパシティー:6lb約70m

■アブガルシアのスピンキャストリール

アブ・ガルシア 10 Abumatic S スピンキャスト リール

自重:250g
ギア比:5.2:1
-ラインキャパシティ:12lb‐100m

■五十鈴・スピンキャストリール
スピンキャスト・ピッキーノ
出典:ISUZU REEL SHOP
日本でもっとも古いリールメーカー「五十鈴工業」のスピンキャストリール。かわいいデザインが魅力的です。

スピンキャストリールを楽しもう!

スピンキャストリールを使う子供

出典:pixabay

スピンキャストリールは日本ではマイナーな存在であり、初心者や子供向けと言ったイメージが強いリールかもしれません。ですが海外ではポピュラーなリールとして老若男女様々なアングラーに愛用されており、初心者の方のみならず、ベテランの方にも幅広くオススメできるリールです。是非この機会に検討してみて下さいね!

Spin cast reel is fun!
スピンキャストリールは楽しいですよ!