ブリジギング入門|タックル・シーズンなどブリを獲るための基礎知識

2019/01/08 更新

言わずと知れたジギングの人気ターゲット『ブリ』。10キロオーバーも狙えるブリジギングに挑むなら、タックルやシーズン、エリア、ジャークのアクションを知って臨みたいですね。今回はブリジギングを始めるための基礎知識をまとめてみました。


アイキャッチ画像提供:釣具のポイント

狙うは80センチを超えるブリ

ブリジギングでの釣果 ジギングの好敵手として人気のターゲット、出世魚で知られるブリ族。イナダやワラサクラスを狙うジギングは一般的に“青物ジギング”でくくられます。

その中でも80センチを超える個体、ブリともなるとやはり別格。そう易々とは獲ることはできません。ここではブリをターゲットにしたジギングの基礎知識をご紹介します。

ブリジギングのシーズン・エリア

ブリジギングでの釣果 釣りのシーズンは地域とイワシなどのベイトの入り方で変わってきます。丹後方面では春から初夏にかけて北上する大型の群れを狙うこともできますが、多くの地域では秋から冬にかけてがシーズン。

冬にかけて日本海側を南下し、北陸方面で釣れたブリを『寒ブリ』とも呼ぶように、冬に旬を迎えます。

ブリジギングで有名な地域は北海道積丹や、日本海の丹後、上越、瀬戸内方面、九州の玄海灘など。なかでも愛媛県怒和島(ぬわじま)のクダコは、10キロオーバーのブリが狙え、ブリジギングの聖地とも呼ばれます。


ブリジギングタックル

ブリジギングでの釣果 ブリを狙ったジギングタックルは、クダコのような特殊な場所では300グラムオーバーのジグを使用することあります。

ここでは、一般的なスピニングタックルからクダコの10キロオーバーにも対応できるようなタックルまでまとめてみました。
タックル
ロッド 全長6-6.7ftクラスの近海ジギングロッド
リール ・ダイワ4500・シマノ8000番以上のスピニングリール。耐久性、ドラグ性能の優れたミドルクラス以上
・ベイトリールは中型ジギングリール
ライン PE3-4号クラス
リーダー フロロカーボン60〜80lb
メタルジグ 150-300g

メタルジグ

ブリジギングでの釣果 イワシやアジ、タチウオなどその時々のベイトに合わせ、スリムなものから、セミロング、ロングタイプなどがあると様々な状況に対応できます。

メタルジグの重さは、水深や潮流に合わせ150〜300グラムまで揃えておきましょう。

カラーバリエーションはシルバー系を基本に、ピンク・ブルー・ゴールド系などを地域や潮の色、ベイトに合わせて選びます。

ブリジギング標準的タックル

水深50〜70メートルラインを攻めるとなる海域では、スピニングタックルを選びます。メタルジグ150〜200グラムがメインで、6〜6.7フィートクラスの近海ジギングロッド、ダイワ4500・シマノ8000番クラスのスピニングリールを合わせます。PEラインは3号、フロロリーダー60ポンドが基本になります。

水深100〜150メートルライン、ドテラ流しもある玄海灘のような海域では上記クラスのタックルに、メタルジグは300グラムまで使用することも。ラインシステムはもう少し強めのPE4〜5号、リーダーも80ポンドクラスを基準にしましょう。

■ブリジギングにおすすめしたいタックルを厳選
ITEM
ヤマガブランクス ギャラハド62/4
ローレスポンスなジギングも得意な近海から遠征まで楽しめるベーシックなロッド

全長:6.2ft
自重:188g
継数:1本
ルアー重量:Max 180g
適合ライン(PE):Max 3号

ITEM
ダイワ ソルティガ4500H
究極のターゲットに対峙するための圧倒的な耐久性・パワー

ギア比:5.7:1
自重:610g
最大ドラグ力:25kg         
巻取り長さ:110cm
PE糸巻量(号-m): 3-400/4-300/5-240

ITEM
シャウト ステイ
バイトする間を演出できるベーシックなセミロングタイプジグ

ITEM
ネイチャーボーイズ ウィグルライダー
鈴木斉プロが徹底的にフォールにこだわった次世代鉄ジグ

ITEM
シマノ オシア スティンガーバタフライ スピードスラッシャー
水深が深く、潮が速い状況に有利なフォールスピードの速さ

ITEM
ロッツオブアート ナムジグ
センターウェイトのオールラウンダーは抜群の操作性

ITEM
ブリス アスナロII
軽くシャープな泳ぎで大型ブリ・ヒラマサをターゲットに

ITEM
バリバス アバニ ジギング パワーブレイドPE x8
ブリジギングには8本撚りの高強度なPEラインを

ITEM
サンヨーナイロン ライン ソルトマックスショックリーダー フロロ
根ズレに負けない特殊耐摩耗コーティング

ITEM
ヴァンフック スピアシングルアシスト
掛けるスピードとフッキング後のバレにくさを両立

ITEM
シャウト パワフルアシスト
クダコフックの大型対応の超頑強仕様



聖地クダコのブリジギングタックル

激流の中、水中の切り立った根を攻めるクダコは根掛かりは必須。バーチカルに攻めやすいベイトタックルでシマノなら2000番クラスのベイトリールがメインとなります。

水深50メートル程度でも激流の中で底をとるためメタルジグは200〜350グラム。ラインシステムはPE3〜4号、フロロリーダー60〜80ポンドを結束します。

ITEM
テンリュウ ジグザム ドラッグフォース JDF581B-G6
急流エリアで大物を狙いに行く近海ジギングのパワーモデル

全長:5.8ft
自重:251g
継数:1本
ルアー重量:Max300g
適合ライン(PE):3-5号

ITEM
シマノ オシアジガー 2000NR HG
パワフルかつシルキーな巻き心地はベイトジギングリールの最高峰

ギア比:6.2:1
自重:595g
最大ドラグ力:10kg
巻取り長さ:117cm
PE糸巻量(号-m):3-400/4-300/5-220

ブリを狙い撃ちするアクション“漂う系のアクション”

ブリジギングでの釣果 ゆったりとしたワンピッチジャークで漂うようなアクションにはワラサやブリクラスが、じゃかじゃか巻きなど早いピッチでのジャークで中層まで巻いてくるとイナダの反応がよいと言われています。

色々なジャークをためしつつ、その日のパターンを探ってみるのがよいでしょう。

めざしたいのは10キロオーバー!

ブリジギングでの釣果 今回は“ブリ”をターゲットにジギングタックルやシーズンなどをご紹介しました。
冬の北陸方面で水揚げされる『寒ブリ』は10,000円以上の高値がつくほど、脂ものって美味。イナダ・ワラサとステップアップして、いつかは10キロクラスのブリをかけたいですね!

▼近海の青物ジギングロッドのおすすめはこちら

▼ヒラマサジギングの詳しい解説はこちら

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
Angler@ライター
Angler@ライター

渓流からバス釣り、シーバス、ロックフィッシュ、五目釣りからチヌのヘチ釣りまで、ジャンルを問わず関東地方のフィールドを釣り歩いています。子供の頃から大の釣り好き。今までの経験を元に釣りの楽しさや魅力を多くの人に伝えていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!