フィッシングフィールド川越【埼玉】を攻略!おすすめルアー6選!

【フィッシングフィールド川越】は埼玉県にあるトラウト管理釣り場です。初めて行く方でも安心!今回はフィッシングフィールド川越の基本情報とレギュレーション、おすすめのルアーをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:上州屋

フィッシングフィールド川越とは

フィッシングフィールド川越の看板
出典:上州屋
フィッシングフィールド川越は埼玉県川島町にあるトラウトの管理釣り場です。都心からのアクセスも良く、休日には多くのアングラーが訪れるフィールドです。気軽に本格的な釣りが楽しめるフィッシングフィールド川越についてご紹介します。

フィッシングフィールド川越へのアクセス


車でのアクセスは、関越自動車道「川越IC」で下車。国道16号線、国道254線を経由して約30分の道のりです。フィッシングフィールド川越と名前が付いていますが移転前の名残であり、所在は川越市ではないので注意しましょう。

フィッシングフィールド川越の基本情報

フィッシングフィールド川越のポンド
出典:上州屋
フィッシングフィールド川越のポンド(池)は、ややマッディ水質であり、豊富な魚種が魅力!定期的な放流を行っており、常に魚影が濃いのが大きな特徴です。

炭持参でBBQも楽しめる!

ニジマスの塩焼き
出典:PIXTA
フィッシングフィールド川越では、魚をその場で調理できるような洗い場や焼き場が併設されているので、その場を利用してのバーベキューを楽しむことも出来ます。しかし、この焼き場に設置されている調理器具は網だけですので、バーベキューに限らず魚を焼く場合にも、炭や串、食材などは持参する必要があります。

レギュレーション

注意看板
出典:PIXTA
フィッシングフィールド川越では、魚のコンディション管理や環境保護のため、いくつかのレギュレーションを設けています。ワームやトレーラー、エッグフライや赤針の使用は禁止されていますので、事前にタックルボックスを確認してから出かけるようにしましょう。

フィッシングフィールド川越の釣り料金

フィッシングフィールド川越では、ルアー・フライ釣りと餌釣りで料金が分かれています。基本的に毎週木曜日と夏期のシーズンは長期で休業となっています。また、管理釣り場では珍しく持ち帰り制限引数を定めていないので、他の管理釣り場では見られないような大きめのクーラーボックスを持つ釣り人が多く見られます。
フィッシングフィールド川越のブログで営業情報をチェック

ルアー・フライ

大人(男性) 一日券  4,500円
半日券  3,000円
3時間券  2,000円
女性・中学生以下 一日券    3,500円
ルアーポンドはシーズンによって営業時間が変わります。
■9月~5月 7:00~17:00
■6月~8月 7:00~18:30

餌釣り

大人(男性) 一日券  4,500円
半日券  3,000円
女性・中学生以下 一日券    3,500円
餌釣りでは、基本的にルアー・フライ料金と同料金となり、3時間の設定がありません。また、20人程度の団体ですと、事前予約の上、ポンドを貸し切って釣りを楽しむことが出来ます。

フィッシングフィールド川越で狙える魚種

持ち帰り引き数制限がない事から、魚の入れ替わりが多く、常にコンディションの良い魚を釣ることが出来ます。また、季節に合わせた魚種をセレクトし放流しているため、豊富な魚種を釣ることが出来るのもフィッシングフィールド川越の楽しみの一つです。

トラウト

フィッシングフィールド川越のトラウト
出典:上州屋
フィッシングフィールド川越では、トラウトに限ってもニジマスやロックトラウト、ブラウントラウトとブルックトラウトや更にはタイガートラウトというほどに豊富な種類が放流されています。メインの魚種で多く生息しているトラウトを狙っているだけでも、種別ごとの様々な引きを楽しめます。

イワナ・山女魚

ヤマメ
出典:上州屋
清流魚の代表種であるイワナや山女魚もフィッシングフィールド川越では放流されています。塩焼きで絶品な為、持ち帰りに人気の高いターゲットです。

ヤシオマス

ヤシオマス
出典:上州屋
ニジマスの大型種として、最大90センチにまで成長すると言われているヤシオマス。引きは総じて弱いと言われますが、食用に品種改良された種なので、釣れたら是非味わいたい魚ですね。

フィッシングフィールド川越におすすめのルアー

豊富な魚種とマッディなポンドが特徴的なフィッシングフィールド川越。初心者でも扱いやすく、そんなシーンに大活躍してくれるおすすめのルアーをご紹介します。

独特なウィーパーアクションで誘う!
ITEM
ノリーズ 鱒玄人 ウィーパー
自重:0.6g

足元まで誘う近距離ボトムの決定版!
ITEM
ロデオクラフト チャチャJr
自重:0.9g

レッドグローの微妙な色加減が魚の補食本能を刺激するからか長い時間慣れることもなく釣れ続けるルアーだと思います。


マイクロサイズで食わせやすいルアー
ITEM
ラッキークラフト マイクロクラピーMR
全長:25mm
自重:1.9g

活性の良い時にこそ真価を発揮する!
ITEM
ナブラヤ ナブクラF 有頂天
全長:69mm

メチャクチャ釣れました。これしか食わない日があります。


他で食わない時の最終兵器として!
ITEM
リセント Xスティックミニ
全長:55mm
自重:0.9g

マスが確実にそこにいるのに普通のスプーンで食わない、クランクでも食ってこないという時にマスに見せてやると不思議とヒットします。アピール性は普通の巻き方ではないですが、マスの鼻先を通すイメージでスローリトリーブすればマスが斜め下からよくついてきます。一つ持っていても損はありません。


本能で誘う爆釣系ルアー!
ITEM
ザクトクラフト セニョールトルネード
全長:100mm
自重:1.7g

とにかく釣れます。カウント、巻くスピードをしっかり合わせれば連投ヒットも良くあります。それでなくてもかなりの集魚力です。本当によくできたルアーです。


フィッシングフィールド川越を攻略!

フィッシングフィールド川越のポンド
出典:上州屋
フィッシングフィールド川越は、東京やさいたま市といった都心部からもほど近く、空いた時間にすぐに行ける魅力のあるフィールドです。次の休みには、忙しい時間の合間に気軽に本格的なルアーフィッシングが楽しむことの出来る川越フィッシングフィールドに出掛けてみてはいかがでしょうか?

フィッシングフィールド川越
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
グランダー三平
グランダー三平

三度の飯より釣り好き。 幼少期より川・海問わず色々な魚種を釣ってきました。 釣った魚を食す幸せを伝えたい!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!