琵琶湖でガイド!人気バスフィッシングのガイドサービスとは

2022/10/20 更新

琵琶湖ガイドでバス釣り!日本屈指のバス釣りフィールド琵琶湖。数多くのロクマルモンスターの釣果を誇る湖では、特殊な釣りな故に精通したガイドサービスが欠かせない存在ではないでしょうか。夢のロクマルを求めて人気のガイドサービスをご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:釣り具のブンブン

琵琶湖のガイドについて

琵琶湖の画像

出典:PIXTA

日本一の面積を誇る琵琶湖。琵琶湖はバスフィッシングフィールドとして面積だけでなく、日本一のポテンシャルを持つフィールドです。2009年に樹立したブラックバスの世界記録73.5センチ、10.12キログラムも琵琶湖で釣りあげられていることから、日本一ではなく、世界一のバスフィールドといっても過言ではないフィールドになりました。その広大な琵琶湖の中で、どこで、なにで、どうやってブラックバスを釣ることができるかをガイドしてくれるのが、琵琶湖のバスガイドです。

琵琶湖の人気ガイド

tomiai20160714145105

日本一のバスフィールド琵琶湖には、数多くのバスガイドが存在します。トーナメントで活躍するバスプロや、メディアで頻繁に見かけるガイドもいます。憧れのバスプロに乗るのも良し、やってみたい釣り方に精通したプロに乗るのも良し、とにかく釣果を追い求めて乗るのも良し、もちろんサイズもしかりです。自分の求める条件に合わせてガイドを選んでみましょう。わがままな要求もすべて満たしてくれるのが琵琶湖というフィールドであり、琵琶湖のバスガイドです。

琵琶湖ガイド 小南 悠氏

お問い合わせ先:y-kominami60218@docomo.ne.jp
TEL:090-6900-2889

小南氏のガイドはとにかく琵琶湖のビッグバスを追い求めたガイドを展開します。最近であれば自身がプロデュースしたイマカツ社の小南ギルポップ等を駆使し、8/30日現在で2017年度は68本のロクマルを捕獲しています。小南ギルポップに限らず、その日その時に、ビッグバスが反応するパターンを展開しロクマルを釣らせてくれるガイドが小南悠氏のガイドです。

小南 悠氏 公式ページ

1 / 3ページ