【三浦半島】城ヶ島の釣り場情報!ポイントと狙える魚を解説

2019/10/04 更新

神奈川県の三浦半島最南端に位置する「城ヶ島」。周りを海に囲まれた絶好の釣りポイントです。潮通しもよく魚種が豊富なため、チョイ投げなどのファミリーフィッシングはもちろん、ショアジギングなどのルアー釣りも大人気。今回は城ヶ島の堤防・地磯を中心に、釣り場の情報をご紹介!狙える魚や仕掛けも解説しています。これから城ヶ島で釣りポイントを探す参考にしてみてください。

制作者

グランダー三平

三度の飯より釣り好き。幼少期より川・海問わず色々な魚種を釣ってきました。釣った魚を食す幸せを伝えたい!

グランダー三平のプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:PIXTA

城ヶ島での釣りについて

城ヶ島の画像
出典:PIXTA
三浦半島南端にある「城ケ島」では、堤防釣りや地磯での釣りのほか海上釣り堀もあり、様々な釣りを楽しむことが出来ます。漁港などに足元のいい堤防がありますが、城ケ島のほとんどが地磯になります。不安定な足場や打ち寄せる波など危険を伴う釣り場なので、安全装備は必ず身に着けて城ケ島へ出かけましょう! 今回は手軽な釣り堀から、堤防・地磯での釣り場をご紹介します。
※地磯での単独釣行危険が伴います。単独釣行は避け、同伴釣行をおすすめします。

城ヶ島の釣り堀

城ヶ島の釣り堀の画像 城ケ島には海上にイケスを設置した釣り堀があります。初心者の方やご家族連れの方は釣り堀がおすすめ! 城ケ島にある釣り堀「J’sフィッシング」の釣り放題プランは追加料金なく、マダイ・カワハギ・ヒラメなどの高級魚を制限なくお持ち帰りできます。

J’sフィッシング


住所:神奈川県三浦市三崎町城ヶ島650-70
TEL:046-854-9891
営業時間:9:00~16:00
ナイター営業:18:00~21:00(6~9月のみ)
定休日:火曜日(火曜日が祝日の場合、翌水曜日)

城ヶ島の釣りポイント

城ヶ島の釣りポイントの画像
出典:PIXTA
城ケ島大橋を渡った北側には足元のいい堤防があり、島の南側はほぼ地磯になります。足元のいいヒナダンもありますが、磯で釣りをする場合はしっかりとした装備をして釣行するようにして下さい。整備された北側ではサビキ・ウキ釣り・ちょい投げ釣りといった堤防釣り、南側の地磯ではウキ釣りやカゴ釣りなどエサ釣りのほか、ルアーでのロックショアゲームを楽しむことが出来ます。

みうら漁協冷凍工場前 堤防


みうら漁協の冷凍工場前の堤防では、釣りが可能です。サビキで「アジ・イワシ」、投げ釣りで「シロギス・カレイ・カワハギ」などの堤防での定番の釣りを楽しめるほか、ルアーでのシーバス・ヒラメ・マゴチなどの魚を狙うことも可能な釣り場です。

黒島堤防


新潟造船の工場前にある黒島堤防は、磯と砂が混在した地形のため様々な魚を狙った釣りが楽しめます。磯釣りの主役メジナ・クロダイを狙ったウキ釣りや、投げ釣りでシロギス・カレイ・カワハギなどを狙えます。堤防の足元ではメバルやウミタナゴを狙った、手軽な堤防釣りも楽しめます。

水っ垂れ


城ケ島公園駐車場近くの「水っ垂れ」では、メジナ・クロダイを狙った釣りのほか、磯の王者イシダイを狙った釣りもできます。ウキ釣りではメジナ・チヌを狙った釣りのほかウミタナゴも狙え、メバルも釣れる磯です。

安房崎灯台周辺


安房崎灯台の周辺には、「安房崎灯台」「潮見」「第二展望台下」の3つのポイントがあります。どのポイントも荒れた磯になるので、しっかりとした装備で釣行をしましょう。メジナ・クロダイを狙った釣りのほか、シーバス(スズキ)を狙ったルアー釣りも楽しめます。

長津呂崎周辺


城ケ島灯台近くにある長津呂崎の磯には、メジナ・クロダイ・アイゴを狙った釣りのほか、カゴ釣りでアジを釣ることもできます。長津呂湾では大型のメジナやクロダイが狙える1級ポイント。周辺には三崎漁港やお食事処があり、休憩が取りやすい環境です。

灘ヶ崎


灘ヶ崎は三浦漁港脇に位置しており、初心者でも比較的手軽に磯釣りを楽しめる釣り場です。クロダイ・メジナのほかに釣り堀から逃げたマダイを狙うこともできます。磯釣り入門に最適ですが、装備はしっかりとしましょう!

城ヶ島で釣れる魚と仕掛け

城ケ島では釣れる魚や仕掛け・釣りやすい時期を紹介します。神奈川県で人気の釣り場は魚種も豊富です。釣行に備えてタックルや仕掛けの準備をしましょう!

アジ

アジの画像
出典:PIXTA
アジは春・秋にかけて釣りやすく、釣りのベストシーズンは4~6月、9~11月と言われています。サビキ・ウキ・カゴ仕掛け・ルアーと様々な仕掛けで手軽に狙える魚です。

■ルアーを使ったアジングは奥が深く楽しい釣りです。城ケ島でアジングデビューしてみませんか?

イワシ

イワシの画像
出典:PIXTA
イワシが釣れるベストシーズンは、4~11月とほぼ1年中釣れます。堤防でのサビキ釣りがメイン。外洋に面した城ケ島の地磯では大型のイワシを狙ったカゴ釣りもおすすめです。

■堤防で手軽にマイワシを狙おう! 城ケ島でのイワシ釣りの前に参考にしてみてください!

キス

キスの画像
出典:PIXTA
キスの本種シロギスは、4~11月が釣りのベストシーズン。砂地に生息しているので、投げ釣り・ちょい投げ釣り仕掛けで狙います。城ケ島では冷凍工場前・黒島堤防で釣ることが出来ます。

■海の女王、シロギスを城ケ島で釣ろう! シロギス釣りを詳しく紹介しています!

メバル

メバルの画像
出典:PIXTA
メバルのベストシーズンは、春・秋の3~6月、9~11月。仕掛けはウキ釣り・フカセ釣りのほか、ルアー釣りのメバリングが人気です。城ケ島では、堤防はもちろん地磯でのメバル釣りを楽しむことができます。

■人気のメバリング! アジとともに狙える魚です。メバリングを詳しく紹介している記事をチェック!

シーバス(スズキ)

シーバスの画像
出典:PIXTA
シーバスは1年中狙えますが、四季により攻めるパターンが大きく変わります。城ヶ島では、堤防と磯からの両方で楽しむことができます。

■シーバス釣りをこれから始められる方にオススメ! 様々な情報をまとめた記事です。


    アオリイカ

    アオリイカの画像
    出典:PIXTA
    アオリイカのベストシーズンは、春・秋の4~6月、9~11月。餌木を使ったエギングやヤエン釣り(泳がせ釣り)でアオリイカを狙います。

    ■アオリイカ釣りはヤエンか、エギングどちらではじめますか? アオリイカ釣り入門におすすめな記事です。

    カレイ

    カレイの画像
    出典:PIXTA
    カレイ釣りのベストシーズンは接岸する産卵期、冬から春にかけての12~4月です。城ケ島では砂地の堤防から投げ釣りで狙います。

    ■投げ釣りでキスと一緒にカレイも狙おう! カレイの釣具やエサについて紹介している記事です。

    イシダイ

    イシダイの画像
    出典:PIXTA
    磯の王者と呼ばれているイシダイのベストシーズンは春・秋の4~6・9~11月。遠投釣り・中層釣り・カカリ釣りなど様々な釣り狙い方があります。

    ■磯の王者イシダイに挑むには大物釣りのタックルが必要です! 城ケ島でイシダイを狙う前に紹介記事をチェック!

    クロダイ

    クロダイの画像
    出典:PIXTA
    クロダイは1年中狙えますが、春・秋の4~6月・9~11月がもっとも釣りやすいベストシーズン。古くより釣りのターゲットとして親しまれているクロダイはウキフカセ・ヘチ釣り・カカリ釣り・ダンゴ釣り仕掛けで狙います。近年ではクロダイを狙ったルアー釣りも人気です。

    ■城ケ島ではクロダイを狙った磯釣りが楽しい! クロダイ釣りのコツを紹介している記事です。

    メジナ

    メジナの画像
    出典:PIXTA
    メジナは、秋から春にかけての9~4月がベストシーズン。磯でのウキフカセ仕掛けで狙うことがメジナですが、のべ竿(万能竿)を使ったシンプルなウキ仕掛けでも釣れる堤防釣りの人気ターゲットでもあります。

    ■磯・堤防釣りの人気ターゲット、メジナ釣りをはじめよう! メジナについて詳しく紹介をした記事です。

    城ケ島で思い出を残そう!

    城ヶ島の海の画像
    出典:PIXTA
    城ケ島では堤防釣り、磯釣りのほか手ぶらで行って楽しめる海上釣り堀もある釣りのパラダイス。神奈川県屈指の釣り場である城ケ島は釣りだけでなく、天気がいい日には記憶に残る夕陽を拝むことが出来ます。城ケ島で釣りや観光を楽しんで、たくさんの思い出を残そう!

    \ この記事の感想を教えてください /
    GOOD! BAD