【ツインパワーXD】全機種一挙公開!気になるインプレもチェック!

2020/10/30 更新

2017年に人気スピニングシリーズのツインパワーに新たにツインパワーXDが追加されました。従来のツインパワーとは耐久性をはじめ、様々な違いがありますがご存知ですか?今回はシマノの新タフネスリール、ツインパワーXDにクローズアップします。

制作者

グランダー三平

三度の飯より釣り好き。幼少期より川・海問わず色々な魚種を釣ってきました。釣った魚を食す幸せを伝えたい!

グランダー三平のプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:キャスティング

ツインパワーXDの特徴

ツインパワーXD C5000XGの画像 ツインパワーXDは「過剰なまでの耐久性」をコンセプトに作られたツインパワーのチューンアップモデル。ハガネコンセプトで作られたボディとギアに加え、新たな防水構造「Xプロテクト」を採用しボディとローラーベアリング部の防水性能をアップ。また、新カーボン素材のCI4+を採用しているので防水・耐久性に優れながら自重が235グラムから300グラムと軽量に仕上がっています。

他のツインパワーシリーズとの違い

ツインパワーXDと他のツインパワーの違いは防水構造。ツインパワーはコアプロテクトを採用、ツインパワーXDは新防水構造の「Xプロテクト」を採用しています。

堅牢性が非常に高い

ツインパワーXDの堅牢性の画像
出典:シマノ
HAGANEボディ、HAGANEギアを採用したことによりボディ剛性とギアの強度が向上。過去モデルの大型機種と同等の耐久性を確保しています。

新防水構造のXプロテクトを搭載

ツインパワーXDのXプロテクトの画像 ツインパワーXDはコアプロテクトではなく新防水構造の「Xプロテクト」を採用。新しい撥水処理とラビリンス構造によりさらなる防水性能を手に入れました。

マグナムライトローラー採用でより軽量に

ツインパワーXDのマグナムライトローラーの画像 新しいマグライトローターを採用したことにより14%の軽量化を実現。また、剛性も30%向上し、より軽くて強いローターに進化しました。

ツインパワーXDのインプレッション

発売から絶大な人気を誇るツインパワーシリーズ。2017年の新モデルXDは、どの様な感想を持たれているのでしょうか。購入前にチェックしておきたい方も多いと思います。一例でありますが、インプレッションをまとめてみました。

手にした時に回転の滑らかさ、気持ち良さに驚きました。しっとりと、力強く、とても良い巻き心地です。このリールにPE2.5号を巻いてタイに持ち込みました。180mくらい巻けたと思います。タイではバラマンディに挑戦し、6~8キロオーバーまで約30本キャッチしました。相当なパワーファイトの連続でしたが、使用中はドラグも大変スムーズで何の不安・不満もありませんでした。使用後もガタやゴリ感は無く回転の滑らかさは持続しています。(出典:楽天市場みんなのレビュー

サーフで使用してますが、先ずその巻きの軽さに驚きで、どんな魚に対しても主導権を握れます。 加えてノントラブル、強引な使い方をしても、全く不調がなく、信頼性抜群です。 デザインも個人的には好きです。 ずっと使いたいリールです。(出典:TSURIHACKタックルインプレ

沖縄のウェーディングでの場合、リーフのゲームになるので、根に潜られる前にゴリ巻きで魚を浮かせないといけないが、かなりパワーがあるので、安心して寄せれる!しかもxgなのに、巻きごこちはめちゃくちゃ軽い!これはゴリ巻きする自分からしたら、楽に寄せれる!防水の方も一度半分までリールが使った事があるが、水洗いなど簡単なメンテしてしばらく使ってるが、シャリ感などは全くでていない!(出典:TSURIHACKタックルインプレ

ロッドに負荷がかかる前に気持ち良くドラグがでてくれます。80オーバーはまだ釣れたことないので分かりませんが、パワーもあり70オーバーのワラサ、シーバスくらいなら余裕をもってやりとりできます。(出典:TSURIHACKタックルインプレ

沖縄でリーフでのウェーディング、オフショアライトキャスティング、オフショアライトジギングで使用。申し分のないドラグ性能とパワーのある沖縄の魚を上手いこといなしてくれる、しなやかさを兼ね備えており、素晴らしい魚を手元へと何度も運んでくれた。(出典:TSURIHACKタックルインプレ

滑らかな巻き心地と、パワフルな巻き取りが行える感想が多いですね!

ツインパワーXDの全4機種

ツインパワーXDは3000番台から5000番台までの中型クラスの全4機種。ショアジギング、過酷な環境下でのシーバスゲーム、サーフルアーを快適にサポートしてくれます!

ツインパワーXD C3000HG

堅牢でありながら軽量!

ITEM
シマノ ツインパワーXD C3000HG
ギア比:6.0:1
自重:235g
最大ドラグ力:9.0kg
巻取り長さ:88cm
ナイロンライン糸巻量(号-m):2.5-180/3-150/4-100
フロロライン糸巻量(lb-m):2.5-160/3-130/4-100
PEライン糸巻量(号-m):1-400/1.5-270/2-180

コンパクト&パワフル!なんでもスピニングとして店頭で触ることもなく購入してみましたw予想外に小さく軽いです。ラインローラーが自己メンテ可能なのも最高です。まだ使っていないですがハンドルを回しただけでも剛性感が伝わってきます。使用するのが楽しみです。


ツインパワーXD C3000XG

わずか235グラムの3000番台リール

ITEM
シマノ ツインパワーXD C3000XG
ギア比:6.4:1
自重:235g
最大ドラグ力:9.0kg
巻取り長さ:93cm
ナイロンライン糸巻量(号-m):2.5-180/3-150/4-100
フロロライン糸巻量(号-m):2.5-160/3-130/4-100
PEライン糸巻量(号-m):1-400/1.5-270/2-180

ツインパワーXD 4000XG

ショアゲームの大物ゲッター!

ITEM
シマノ ツインパワーXD 4000XG
ギア比:6.2:1
自重:290g
最大ドラグ力:11.0kg
巻取り長さ:99cm
ナイロンライン糸巻量(lb-m):3.5-170/4-150/5-125
フロロライン糸巻量(lb-m):3-190/4-145/5-115
PEライン糸巻量(号-m):1-500/1.5-320/2-210

ツインパワーXD C5000XG

5000番クラスでも自重300グラムと軽量

ITEM
シマノ ツインパワーXD C5000XG
ギア比:6.2:1
自重:300g
最大ドラグ力:11.0kg
巻取り長さ:103cm
ナイロンライン糸巻量(lb-m):4-190/5-150/6-125
フロロライン糸巻量(lb-m):4-170/5-135/6-115
PEライン糸巻量(号-m):1.5-420/2-300/3-190


ツインパワーXDはどんな釣りに適している?

 
釣り人の画像出典:PIXTA
ツインパワーXDは岸から青物などを狙うショアジギングやサーフや磯から狙うショアキャスティングゲームに適しています。最大ドラグ性能の高い3000番台から5000番台なので大型魚を安心して引き寄せることが可能。さらに防水性能に優れているので、うっかり海水に浸けてしまっても水を流すだけでメンテナスが可能です。

ツインパワーXDを新たな相棒に!

ツインパワーXDで釣りの画像
出典:シマノ
ボディとベアリングに防水処理、防腐処理を施しているツインパワーXDはトラブルが少なく、長年付き合える相棒になります。また、巻き心地の変わらないHAGANEギアを採用しているので常に快適な巻き心地に!相棒選びに悩んでいるならツインパワーXDを新たな相棒として迎えよう!

紹介されたアイテム

シマノ ツインパワーXD C3000HG
シマノ ツインパワーXD C3000XG
シマノ ツインパワーXD 4000XG
シマノ ツインパワーXD C5000XG
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD