スーパーで買える最強の釣り餌を求めて!part1.鮮魚コーナーからの刺客たち

2019/07/29 更新

釣り餌は釣行毎にランニングコストとして意外と費用が掛かりますよね。そんな悩みを解決するスーパー鮮魚コーナーが。実は激安釣り餌の宝庫らしいので、実際に試してきました。


アイキャッチ画像提供:釣り好き!まっちゃん

釣り餌の宝庫“スーパー”


イシカワ
まっちゃんさん。スーパーってマジで釣り餌の宝庫じゃないですか?


釣り好き!まっちゃん
まぁ、見方によってはそうですよね(笑)


イシカワ
やりたいことがあるんです


釣り好き!まっちゃん
嫌な予感……


イシカワ
スーパーで購入できるもののなかから、“最強の釣り餌”を決めたいんです


釣り好き!まっちゃん
なるほど。これならまだやりやすいかもです(笑)


イシカワ
でしょ? 何回かに分けてやっていきましょう! 今回はコイツらだぜ!


釣り好き!まっちゃん
ヒャッホーゥ!

選手紹介


というわけで、スーパーに駆け込む釣り好き!まっちゃん。

今回は鮮魚コーナーから3選手が登場です。

バナメイエビ


一品目はエビフライの材料でお馴染み、低価格で美味しい「バナメイエビ」。

エビという意味では、釣り餌として超ど定番! ですが、ちょっとサイズが大きすぎるのが気になります。

アサリ


2番手はカワハギ釣りでお馴染みのアサリ! これは期待できちゃいます。

スーパーに生アサリが無かったので、ボイル冷凍アサリを買い物かごに入れました。

キビナゴ


最後はキビナゴ。タチウオ釣りなどで使われ、売っていない釣具屋さんはないでしょう。

キビナゴをイミテートしたルアーも数多くあるほど、メジャーな釣り餌ですね。

釣り好き!まっちゃん
どれが釣れるんだろーな!ワクワクするぜ!

実釣開始!


スーパーの鮮魚コーナーで購入した魚介類を片手に、近所の防波堤へ向かいました。

果たして今回はどんな魚と出会うことができるのでしょうか? 楽しみです!

巨大エビで大物を狙え!


“男は黙って大物一本”と天秤仕掛けにバナメイエビを3連でドドンと取り付け、全力キャスト。


釣れたらでかいぞ! そんな期待とは裏腹に、何事もなく1時間が経過してしまいました。


若干かじられたような形跡はありましたが、このサイズはオフショアで使うことをオススメします。

アタリが多いぜ! アサリちゃん


バナメイエビでは敗北。仕掛けはそのままに“アサリ”をセットし、ボトム付近を調査していきますよ!


ブルブルっと確実な魚信にフッキングが決まりましたが、残念ながらメタルジグ大好き“エソ氏”がご到着。
(この子、何でも喰うな‥‥)

本命としてカワハギ・キスを目標にしていましたがチャリコ・クサフグと外道のオンパレード。

目標達成には届きませんでしたが、魚からの反応はピカイチといった印象です。

大本命の登場だ!


もっとも自信のあったキビナゴ先生。しかし……全く反応がありません。


タイムリミットが迫り、ちょっと焦っていると「ググッ」とした重みがロッドに乗りました!


「これはいいぞ!?」と上がってきたのは、まさかのワタリガニ様。

どうやらキビナゴを咥えてフッキングした模様。


甲羅幅も20㎝近くあるナイスサイズでしたが、子持ちでしたので即リリースです。

これはレアケースですが、嬉しいサプライズでした。

優勝は……!?


理由:アタリが多かったから。

今回はアサリでしたが、地域やシーズン、時間でも差が出ると思います!

みなさんも試してみては!?

コストもスーパー


スーパーの鮮魚コーナーで買える釣り餌で半日魚釣りを行い、満足いくまでの釣果ではありませんでしたが十分に満喫。

しかも今回掛かった餌代すべて合わせ「642円」と脅威のコストパフォーマンス。

行きつけのスーパーによられる際は、釣り餌の宝庫である“鮮魚コーナー”を是非チェックしてみて下さい。

(余った釣り餌は魚介を少しだけ追加し、アヒージョにして無駄なく頂きました)

筆者の紹介


釣り好きまっちゃん

九州北部をメインエリアとし、ライトゲームからオフショアジギングまで釣り全般が大好き。

“食べるまでが釣り”をモットーに魚を美味しく頂く研究も日々楽しんでいます。

動画クリエイターとしての顔も持ち、TSURI HACK TV出演をはじめ、さまざまな動画の撮影編集を行っています。

 
(ここ最近は飛び散ったウロコに気付かないことが多く、嫁様に怒られています‥‥)

関連記事


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
釣り好き!まっちゃん
釣り好き!まっちゃん

執筆や動画コンテンツを通じて『釣りの楽しさ』『自然の素晴らしさ』を発信して参ります(^^)

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!