アナゴ釣り入門! 仕掛けやエサ・時期や釣るためのコツをまとめて解説

2019/04/05 更新

美味しい高級魚として有名なアナゴは、身近な場所で手軽に狙える釣りのターゲット。今回はアナゴ釣りの時期やポイント、仕掛けやエサ選び、釣り方のコツまでご紹介します。


アイキャッチ画像提供:釣具のポイント

アナゴ釣りについて

anago 江戸時代から食用として親しまれているアナゴ。高級魚として有名なアナゴですが、実は日本各地で手軽に釣ることが出来ます。

今回はそんなアナゴ釣りについて釣りやすい時期やポイント、仕掛けやエサ選び、釣り方のコツまでご紹介します。

アナゴ釣りに適した時期と時間

アナゴ釣りの時期
制作:TSURI HACK編集部
アナゴ釣りのベストシーズンは5月下旬から10月頃まで。狙う時間帯はアナゴがエサを求めて活発に活動する、日没から午後9時頃までが狙い目です。

ちょうど日中の日差しが涼んだ時間帯が狙い目で、仕事が終わった時間からでも楽しめます。

暖かい時期がベストシーズンである一方、2月頃の寒い季節も狙い目。温排水が出ているポイントにアナゴが集まっていてよく釣れるケースもあります。

アナゴが釣れるポイントの条件

出典:PIXTA
アナゴが釣れるポイントの条件は海底が砂や泥混じりで、捨て石など巣穴となる隠れ家がある場所。これらの条件が揃った防波堤から狙うのがおすすめです。

地元の釣具店での釣果情報などを元にしてポイントを探してみるとよいでしょう。アナゴは沖合だけでなく足元の岸壁際に潜んでいることも多いので、沖から手前まで隈なく探ってみてください。

アナゴ釣りの仕掛けとエサ

ここではアナゴ釣りの仕掛けとエサをご紹介します。仕掛けはセットで販売されているものが多く、エサも手に入りやすいものばかり。アナゴ釣りが初めてでも手軽に挑戦出来ます。

アナゴ釣りの仕掛け

ぶっこみ仕掛け
制作:TSURI HACK 編集部
アナゴは「ぶっこみ釣り」と呼ばれる釣り方が基本。ぶっこみ釣りとは重たいオモリで仕掛けを投げ込み、底に潜むアナゴを狙う釣り方です。

オモリの重さは10号から15号を選んでみてください。アナゴが掛かると仕掛けがぐちゃぐちゃに絡むことが多いため、針は1本が基本です。

スペア針が3本セットになったお得なセット

ITEM
かわせみ針 U-1 うなぎ・アナゴ仕掛


夜光針でエサの場所をアナゴにアピール

ITEM
オーナー ウナギ・アナゴ仕掛


後方重心のオモリで飛距離が出しやすい

ITEM
マルフジ ウナキ・アナゴ仕掛


夜光オモリとパイプの強烈アピールが魅力

ITEM
ハヤブサ ポケットスタイル アナゴ・ウナギセット


チチ輪接続でスペア針の交換が簡単に出来る

ITEM
ささめ針 うなぎ・アナゴぶっこみ仕掛

アナゴ釣りのエサ

アナゴ釣りにはゴカイやイカの切り身、キビナゴなど動物性のエサを使用します。障害物に潜んでいることが多いアナゴに気付いてもらえるように、エサを大きめに付けたり、匂いの強いエサを使ったりして狙ってみてください。

卵からの完全養殖で活きがいい

ITEM
活エサ SUPER青虫


匂いが強く大物狙いにおすすめ

ITEM
HAMAICHI イカ切り身


きらきら光ってアナゴに強烈アピール


アナゴ釣りのタックル

ルアーロッドの画像
撮影:TSURI HACK編集部
常に泳ぎ回っているわけではなく、巣穴の近くに潜んでエサを待ち構えていることが多いアナゴ。隠れやすい防波堤の際に潜んでいることも多々あります。

アナゴの居場所を探るためには、仕掛けをある程度飛ばす必要があり、それに合ったタックル選びをしましょう。ここではアナゴ釣りで使うタックルについて竿、リール、ラインに分けて解説していきます。

アナゴ釣りのロッド

投げ竿を使って重たいオモリで遠投し、広い範囲をチェックすることで釣果を伸ばすことが出来るアナゴ釣り。竿の長さは3.8~4.3メートル程度で、錘負荷が20号以上のものを選んでみましょう。

自重が軽く、投げる時に力を込めやすい工夫がしてある投げ竿がおすすめです。

ITEM
ダイワ プライムサーフ T25-425・W
「高密度HVFカーボン」で軽さと強さを実現。「ファインピッチガイドロック」でガイドをしっかり固定でき、遠投を繰り返しても勝手に回ったりずれたりしにくいです。また竿尻は滑りにくい表面加工がされていて、しっかりと力を込めて遠投することが出来ます。

全長:4.25m
継数:4本
仕舞寸法:117cm
自重:395g
錘負荷:20-30号


ITEM
シマノ ホリデースピン (振出) 385EXT
本格的な釣りをお手頃価格で楽しめる製品。自重が軽くて投げやすく、ガイドフレームはステンレス製で強度面も安心です。アナゴ釣りだけでなく、キスやカレイ狙いにも使えるおすすめの1本です。

全長:3.85m
継数:4本
仕舞寸法:109cm
自重:360g
錘負荷:20-30号

アナゴ釣りのリール

アナゴ釣りで使うリールはスピニングリールが基本。リールの大きさは3000番前後で、糸巻量はナイロンライン3~4号を150メートル程度巻けるものがおすすめです。

重たい仕掛けの回収やアナゴのヒット時にもスムーズに巻き上げられるリールを選んでみてください。

ITEM
シマノ ナスキー C3000
ナスキーはお手頃価格で多機能なスピニングリールです。「HAGANEギア」や「コアプロテクト」など多数のテクノロジーによって、強度や防水性をしっかりと高めてあります。

ギア比:5.0:1
自重:250g
最大ドラグ力:9kg
巻取り長さ:73cm
ナイロン糸巻量(lb-m):2.5-180/3-150/4-100
フロロ糸巻量(lb-m):2.5-160/3-130/4-100
PE糸巻量(号-m):1-400/1.5-270/2-180


ITEM
ダイワ エクセラー 3000
「マグシールド」を搭載したハイコストパフォーマンスなリール。上位機種に搭載されている要素を多数取り込んであり、軽快な巻き心地と耐久性が魅力となっています。

ギア比:4.7:1
自重:305g
最大ドラグ力:7kg
巻取り長さ:79cm
ナイロン糸巻量(lb-m):12-200/16-150
PE糸巻量(号-m):1.5-300/2-250

アナゴ釣りのライン

アナゴ釣りのラインはPEラインもしくはナイロンラインを使用します。PEラインの場合は1.5~2号、ナイロンラインの場合は3~4号の太さを使ってみましょう。ラインの巻き量は150メートル以上巻いておくと、ライントラブルがあっても安心です。

25メートルごとのマーキングで距離が掴みやすい

ITEM
デュエル ハードコア X4 投げ 200m


500メートル巻きのお得なナイロンライン

ITEM
ダイワ ジャストロン DPLS 500m

アナゴ釣りで持っておきたい道具

ギアラボのクーラーボックス竿掛け
出典:ギアラボ
アナゴ釣りではタックル以外で楽に釣りをしたり、怪我をしないために持っていくと便利な道具もあります。アナゴ釣りをより快適に楽しくしてくれるグッズをご紹介します。

三脚竿立て

仕掛けを投げ込んで待つことも多いアナゴ釣りでは、ずっとロッドを持っていては疲れてしまいます。また防波堤に立てかけたりおくと、傷が付いたり倒れたりしてロッドの破損に繋がってしまうことも。

三脚竿立てがあれば竿を置いてアナゴが食いつくのを待てたり、竿を数本出しておけたりするので便利です。

防波堤からの釣りに最適な三脚竿立て

ITEM
プロマリン アルミ三脚ワンタッチ 3段

メゴチバサミ

アナゴはぬめりがあるため素手では掴むことが難しい魚。また鋭い歯を持っているので直接掴むと怪我してしまうこともあります。

メゴチバサミは魚をしっかりと安全に掴める道具で、外道でゴンズイやハオコゼなどの毒を持つ魚が釣れた時にも活躍する釣りの必須アイテム。アナゴ釣りにも必ず持っていきましょう。

魚をがっちりと安全に掴めて便利

ITEM
ベルモント メゴチバサミ L

プライヤー

プライヤーは針を外す時に使う道具。鋭い歯を持つアナゴから素手で針を外すのは危ないので、一つ準備しておきましょう。

ラインカッターやガン玉つぶしなど多機能なプライヤーであれば、他の釣りでも使えるので便利です。

機能性にこだわったフィッシングプライヤー

ITEM
ウミボウズ フィッシングプライヤー

アナゴを釣るためのコツ

アナゴ
やみくもに釣っていてもアナゴはなかなか釣れません。しかしちょっとしたコツを知っておけば釣果アップに繋げられます。ここではアナゴを釣るためのコツを3つご紹介します。

エサの付け方を工夫する

アナゴ釣りでは釣れない時ほどエサのアピールを強くしてみましょう。ゴカイであれば1匹ではなく2~3匹針に付ける「房掛け」を試したり、尻尾を切って体液が出るようにしたりしてみてください。

またキビナゴの切り身を少し付けて、その後にゴカイを付ければキビナゴの反射とゴカイの動きでアピールすることも出来ます。

さびいて誘う

暗い時間帯に狙うアナゴは仕掛けを投げっぱなしにしていてはエサの存在に気付いてもらいにくいです。そのため仕掛けを投げてそのまま待つだけでなく、ロッドやリールで仕掛けを引っ張って誘うことも釣るためのコツです。

仕掛けを引っ張って誘うことを「さびく」と言い、さびくことでオモリが砂煙を立てたり、エサが踊ったりしてアナゴに強くアピールすることが出来ます。

1匹釣れたら同じ場所を狙う

アナゴは群れで行動する特徴がありますので、1匹釣れたら同じ場所を狙ってみましょう。上手くいけば連続ヒットで大漁も狙えます。常にどの方向へ投げたかどのくらいの距離で釣れたかを把握しながら釣りをしてみてください。

釣ったアナゴは美味しく食べよう!

アナゴの画像
出典:PIXTA
アナゴは美味しい上に栄養豊富で、食べれば疲労回復や免疫力向上などの効果効能も。特に眼精疲労や肌荒れに効果的なビタミンAの含有量は、魚介類の中でもトップクラスの魚です。

仕事が終わった時間からでも楽しめるアナゴ釣りにぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

関連記事


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!