えびす屋【宮城県塩釜港】

カレイやヒラメ、青物ジギングにサバも!えびす屋【宮城県塩釜港】

2022/10/20 更新

宮城県塩釜港のえびす屋は、釣具屋も営む船宿。黒潮と親潮がぶつかる金華山沖や仙台湾に近く、豊かな漁場にめぐまれています。カレイやヒラメをはじめ、サバ、青物ジギングなどが楽しめるえびす屋。今回はおすすめ釣りものやタックルなどをご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:えびす屋釣具店 Facebook

えびす屋の基本情報

塩釜 えびす屋

えびす屋は、宮城県塩釜港から出船している船宿です。黒潮と親潮がぶつかる豊かな漁場で、エサ釣り・ルアー釣りともに楽しむことが出来ます。釣り物が非常に多く、1年通して様々な釣りが楽しめます。

釣り船の詳細

塩釜 えびす屋

えびす屋で釣行に使用する船は非常に様々。最大19トンの船から、1トンの小型船までで釣りを楽しむことが出来ます。

初心者の方に関しては出来るだけ、揺れが少なく船内設備も充実している、大型の船で釣行出来るように予定を立ててみてください。

アクセス


・住所
〒985-0002 宮城県塩竈市海岸通14-16

▪︎車でのアクセス(東京方面から)
三陸自動車道路『仙台港北I.C』から国道45号線経由で約10分

▪︎電車での最寄駅
JR仙台線『本塩釜駅』から徒歩で約3分

※詳細な出船場所、駐車場所については予約時に確認を

塩釜 えびす屋のここが魅力!

えびす屋での釣果

黒潮と親潮がぶつかる海域で豊富な魚種を狙えるえびす屋。数・型ともに狙うことが出来る、釣り人にとって嬉しい環境が整っています。

また最寄駅から徒歩で約3分と、アクセスしやすいことも大きな魅力です。

えびす屋で狙えるターゲット

えびす屋での釣果

えびす屋ではカレイ、ヒラメ、ジギングで狙う青物やサバなど、幅広い魚種を狙うことが出来ます。

狙える魚種と料金

季節魚種
カレイ、メバル、アイナメ
カレイ、メバル、アイナメ、シーバス、マゴチ、イカ、ヒラメ
カレイ、メバル、ハゼ、ワラサ、イナダ、サバ、メジマグロ、シイラ
カレイ、メバル、マダラ、メヌケ、スケソウダラ、ソイ、ヒラメ

▪︎料金

釣り物料金
カレイ餌付き8,000円、(女性・中学生7,000円、子供5,500円)
黒メバル、ナメタ五目、カレイ&ナメタ五目リレー餌付き8,500円
沖メバル、ヒラメ五目餌付き10,000円
イカ氷付き11,000円
ハゼ仕立て5人様まで35,000円、一人増すごとに6,000円
イナダ・サバコマセ付き10,000円
タラ餌付き10,000~14,000円
ジギング10,000円(女性・中学生9,000円)
シイラ・カツオキャスティング11,000円(女性・中学生10,000円)

※仕立てについてはお問い合わせください。
※乗船料金・時間は変更される場合がありますので、詳しくは船宿まで確認してください。

えびす屋のおすすめタックルや仕掛け

ここではえびす屋の人気釣り物とおすすめのタックル、仕掛けをご紹介します。

カレイ

えびす屋での釣果

湾内などで船を固定し、イソメを餌に様々なテクニックを駆使した誘いで狙う、“かかり釣り”でカレイ狙いが楽しめます。タックルは1日使っていても疲れないものをセレクトしましょう。

ロッドは1.6~1.8メートル程度のカレイ専用竿、リールは小型の両軸リールでPE1~2号を100メートル程度巻いておきます。仕掛けは、ハリス2~3号で全長50~60センチ前後のものが絡みづらくおすすめです。

かかり釣りに最適な長さと調子を持った1本

がまかつ がま船 カレイ一爽 M 1.7m

全長:1.7m
自重:98g
継数:2本
仕舞寸法:89.5cm
オモリ負荷:15-30号

ライトゲームに最適な大きさと巻き上げ力が魅力

シマノ 14 ベイゲーム 300

ギア比:6.3:1
自重:215g
最大ドラグ力:5kg
巻取り長さ:67cm
PE糸巻量(号-m):1.5-200/2-150/3-100

ヒラメ

えびす屋での釣果

えびす屋では、大型のヒラメ狙いも人気。タックルは、2~3.6メートル程度のヒラメ専用竿、PE2~4号を150メートル程度巻いた両軸リールで挑みます。

仕掛けは幹糸6~8号、枝ス5~6号を使用し、針はヒラメ針の16~17号、オモリは40~60号を用意していきましょう。

グラスソリッド穂先でヒラメにしっかり喰い込ませる

ダイワ ライトヒラメX S-230

全長:2.3m
自重:115g
継数:2本
仕舞寸法:120cm
オモリ負荷:15-50号

初期性能を長く維持してくれる耐久性に優れたリール

ダイワ ミリオネアバサラ 200H

ギア比:6.3:1
自重:325g
最大ドラグ力:7kg
巻取り長さ:71cm
ナイロン糸巻量(lb-m):4-140/5-110
PE糸巻量(号-m):3-180/4-120

サバ

えびす屋でのサバの釣果

黒潮と親潮がぶつかり合う金華山沖や仙台湾では、良型のサバ狙いも楽しめます。タックルはジギングの場合は6フィート程度。キャスティングの場合は7フィートクラスのロッドを使ってみてください。

リールは3000番クラスのスピニングリール、ラインはPE1号前後がおすすめです。ルアーは、20~60グラム程度のメタルジグやシンキングペンシルを用意していきましょう。

フィールドもアクションも選ばない定番メタルジグ

メジャークラフト ジグパラ ショート

自重:20-60g

ナブラ攻略に最適なアクションと飛距離が出しやすい

マングローブスタジオ アトゥーラ

全長:90-120mm
自重:28-47g

青物ジギング

えびす屋での青物の釣果

青物ジギングのタックルは、6フィート程度のジギングロッドにPE2~3号、フロロリーダー40ポンドをセットした、ダイワ4500番・シマノ8000番クラスのスピニングリールがおすすめ。

メタルジグは、水深や潮流の速さに合わせて、100~180グラム程度のものを準備しておきましょう。

強烈フラッシングを生み出す鉄製メタルジグ

ネイチャーボーイズ ウィグルライダー

えびす屋の最新釣果&予約

えびす屋での釣果

ここでは、えびす屋の気になる最新釣果と予約方法をチェックしてみましょう。

塩釜 えびす屋の予約方法

えびす屋の最新釣果情報はホームページのブログにて確認することが出来ます。予約は電話、もしくは前々日までのメールにて受け付けしています。詳しくは下記リンクからチェックしてみてください。

『塩釜 えびす屋』最新釣果はこちら
『塩釜 えびす屋』HPはこちら

その他、問い合わせなど『塩釜 えびす屋』電話番号はこちら
022-362-2220
ebisuya@c-marinet.ne.jp
※お電話でのお問い合わせは、PM8:30までにお願いします。

えびす屋でエサ釣りもルアー釣りも楽しもう!

えびす屋での釣りシーン

エサ釣りもルアー釣りも楽しめるえびす屋。数も型も狙いやすく、釣り人であれば足を運んでみたくなる魅力満載の船宿です。ぜひ、えびす屋での釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。