九十九里海釣りセンター【千葉県】50種以上の魚と伊勢海老がねらえる釣り堀!

九十九里海釣りセンターは千葉県九十九里町にある釣り堀。釣れる魚種はなんと50種類以上と、豊富であることが魅力です。首都圏からのアクセスも非常に良好で、家族のレジャーにもピッタリの「九十九里海釣りセンター」をご紹介します。


アイキャッチ画像出典:九十九里海釣りセンター

九十九里海釣りセンターについて

九十九里海釣りセンター 九十九里海釣りセンターは千葉県九十九里町にある釣り堀。釣れる魚種はなんと50種類以上と、豊富であることが魅力です。首都圏からのアクセスも非常に良好で、家族のレジャーにもピッタリの「九十九里海釣りセンター」をご紹介します。

■営業時間
開園(受付) 8:00~
釣り開始時間 8:30~
閉園 15:00~
※定休日・毎週火曜

九十九里海釣りセンターの利用料金

九十九里海釣りセンターは開園から閉園までの1日コース、受け付けから最長4時間の短時間コースのどちらかで釣りを楽しめます。料金は年齢・性別で異なっていて、ファミリーやカップルでも足を運びやすい料金設定となっています。

■1日コース
大人 ¥10,500
女性・中学生 ¥7,500
子供 ¥5,500
■短時間コース
(受付した時間から15:00までの中で最長4時間
大人 ¥7,500
女性・中学生 ¥5,500
子供 ¥4,500

道具のレンタル・販売料金

仕掛け付きの貸し竿を1本1,000円でレンタルしている九十九里海釣りセンター。破損については無料で交換してもらうことが出来ます。初心者の方でまだ道具を持っていないという方はぜひ利用してみてください。
貸し竿(仕掛け付き) ¥1,000 / 本
イワシ・オキアミ・イソメ 各 ¥500
仕掛けセット(うき・おもり・ゴム管・針のセット) ¥500
発砲スチロール(小~大) ¥400~

九十九里海釣りセンターへのアクセス


■所在地
〒283-0111
住所:千葉県山武郡九十九里町細屋敷663-5
TEL:0475-76-8678
■車でのアクセス
九十九里有料道路「九十九里I.C.」から約3分
■電車でのアクセス
JR総武線「千葉駅」からバスで約50分

九十九里海釣りセンター攻略のコツ

九十九里海釣りセンターで釣果を上げるコツについて解説します。真鯛と青物を中心に楽しめる釣り場ですが、青物の喰いが立っている時は、真鯛がおびえて釣れにくくなるということがあるようです。

タナは3.5mを目安に

九十九里海釣りセンターにおける仕掛けのタナは3~3.5メートルを目安としていきましょう。理想は底から50センチ以内に餌があるようにすることです。

底に餌が着いてしまうと食いが悪くなり、かつ魚が餌を食べたとしてもアタリが出にくいので注意してください。

朝一にスタッフに好調な場所を聞くのがイチバン!

釣り堀では朝一の場所取りで、一日の釣果が左右されることもあるので早めに現地に向かいましょう。九十九里海釣りセンターは受付順に場所取りをするようになります。

受付の際にスタッフの方にどの場所が好調であるかを聞いて、そこに入るのが釣果を伸ばすコツです。

九十九里海釣りセンターのタックル(道具)

出典:楽天市場
九十九里海釣りセンターでのタックルは、4メートル前後の竿に中型スピニングリール、道糸は3号前後がおすすめです。道糸を太くすると食いが悪くなる傾向がありますので参考にしてみてください。

また仕掛けに複数の針を使ったり、ルアーを使うことは禁止となっていますので覚えておきましょう。




九十九里海釣りセンターのブログ(最新情報)

九十九里海釣りセンター 魚 九十九里海釣りセンターの最新情報はブログで確認することが出来ます。ヒラメや伊勢海老を始めとする放流情報も掲載されていますので、釣行前には必ずチェックしておきましょう。

下記のボタンリンクから確認できるので、詳細を見て釣りに活かしてみてください。

九十九里海釣りセンターの最新釣果情報はこちら

九十九里海釣りセンターで釣れる魚たち

狙える魚種はなんと50種類以上となっている九十九里海釣りセンター。販売されているイワシ・オキアミ・イソメを使って、様々な魚種を釣り上げてみてください。

ここでは様々な魚種の中から代表的な魚をご紹介します。

マダイ

九十九里海釣りセンター 魚 魚の王様として有名なマダイ。釣り堀に放流されている魚の中では、初心者の方も比較的釣りやすいのが特徴です。九十九里海釣りセンターでは、1人20枚までマダイは持ち帰り自由となっています。

釣れたら刺身や塩焼きで美味しく召し上がってみてください。

ヒラメ

九十九里海釣りセンター 魚 市場では高級魚であるヒラメも九十九里海釣りセンターで狙うことが出来ます。主に小魚を捕食する魚で、砂地を好む傾向があります。ヒラメは底にじっとして餌を待ち構えていますので、それを踏まえて狙ってみましょう。

伊勢海老

九十九里海釣りセンター 魚 九十九里海釣りセンターでは伊勢海老も狙えます。自然界では外洋に面した浅瀬を好み、夜に行動するのが特徴です。伊勢海老はとても甲殻が硬いので、釣れた時には怪我をしないように扱うようにしてください。

ワラサ

九十九里海釣りセンター 魚 ワラサは強い引きが魅力の回遊魚。一般的には船からのジギングや落とし込み釣りで狙う魚です。1か所に留まらず釣り堀の中を泳ぎ回っていますので、誰にでもチャンスが巡ってきます。

ヒットしたときには強い引きを見せるので、竿の曲りやリールのドラグを活かしてやり取りしてください。

九十九里海釣りセンターでたくさんの魚を釣り上げよう!

九十九里海釣りセンター 魚 50種類以上におよぶ魚種が放流されている九十九里海釣りセンターは、釣り堀ながら自然の釣り場と同じで何が釣れるか分からないといった楽しみがあります。釣れなかった場合であってもマダイ1匹をお土産としてもらえるので、初心者の方も安心です。ぜひ九十九里海釣りセンターに足を運んで、たくさんの魚を釣り上げてみてください。

九十九里海釣りセンター
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!