亀山ダム【千葉県】のバス釣りポイントを公開!ボート屋もチェック

千葉県を代表するリザーバー「亀山ダム」。関東でも屈指のバス釣りで人気のエリア。60センチを超えるビックバスの釣果報告が上がっているダムの各ポイントを一挙に公開します。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

亀山ダムについて

亀山ダムの画像
出典:PIXTA
亀山ダム(亀山湖)は、千葉県君津市に位置するリザーバー。櫃川上流に、昭和44年から10年の工事を経て完成した県内最大の貯水量を有する多目的ダムです。

亀山湖は、周囲を遊歩道や公園が整備され、ホテルやキャンプ場があり、多くの方に利用されています。自然豊かな山に囲まれた亀山湖では、ヘラブナ釣りやブラックバスを対象とした釣りが盛んです。

亀山ダムへのアクセス


車:木更津東ICから国道465号を久留里街道鴨川方面へ、所要時間は、約30分程度。

電車:JR久留里線を上総亀山駅で下車、徒歩で約10分です。

亀山ダムとブラックバスの関係

ブラックバスの画像
出典:PIXTA
ブラックバスは特定外来生物。放流すると繁殖して固有種が激減、最悪の場合は、絶滅するなど生態系に与える影響が大きいので、放流を禁止している湖沼が多いのですが、亀山ダムはキャッチアンドリリースが認められている数少ないフィールドです。

飼育目的の持ち帰り、他の水域から亀山ダムへの放流は禁止されています。

亀山ダムはボートで

出典:PIXTA
亀山ダムは、一部のポイントを除き、断崖となっていたり水際ぎりぎりまで森林となっている場所が多く、より多くのポイントを探る上でボートでの釣行がおすすめ。免許が無くても利用できるレンタルボートを取り扱っている店もありますので、ぜひ使ってみてください。

亀山ダムのレンタルボート店

亀山ダムは、レンタルボート店が多いのが特徴。全部で7つの店が営業しています。攻めたいエリアを絞り、第1ポイントの近くにあるレンタルボート店を利用すると良いでしょう。

▼亀山ダムのレンタルボート店を紹介している記事です。



亀山ダムのバス釣りポイント

亀山ダムのバス釣りの画像
出典:PIXTA
亀山ダムは、複雑な水際線が特徴であり、関東で60アップがあがる、ランカーバスエリアとして知られています。ポイントの中には、岸壁が多く、落石事故が発生している危険な場所もあるので、余裕を持った距離でのアプローチを行いましょう。

亀山ロッジ前


亀山ロッジ前は、小櫃川のバックウォーターポイント。流れを利用したドリフトや、小仁田歩道口に架かる橋付近でのサイトフィッシングが楽しめますが、正確なアプローチが必要です。

また夏場の減水時は、ボートでの進入が困難となるため、攻めれる期間は限られます。また、竜原地区湖畔公園からオカッパリもできるポイントです。

太淵


太淵は、亀山ロッジ前より下流の湾曲部のエリア。上流側へと向かう際は、右が砂地のシャローが続き、左側は排水管からの放水場が有名ポイント。

放水時には、シャッド系ワームや小型のミノーで、ベイトを待つバスにアプローチしてみましょう。

源之


源之は太淵のやや下流。小櫃川の川幅は少し拡がります。ここの特徴は山からの小さな流れ込みの場所がいくつかあり、春先の雨天時には、アカガエルパターンでの釣果が望めるエリア。倒木や岩盤にも、バスがついているので、ワームをスローフォールさせ、ゆったりと誘うと良いでしょう。

砂淵


砂淵は源之のやや下流。上流側へと向かう際は、右側が岸壁となり左側はレイダウンが続きます。岸壁ではテキサスリグやラバージグの縦スト。レイダウンではスモラバを使用したパワーフィネスがおすすめです。

おりきさわボート付近


砂淵下流、おりきさわボート付近の橋は、シャローフラットが続くエリア。フィーディングしてくるバスを狙う好ポイントです。

下流側にはインレットもあり、いかにもバスが付くポイントですが、おりきさわボートから出船したアングラーが、必ず撃つポイントでもあるので、ハイプレッシャーなエリアです。

長崎


長崎は、おりきさわボート下流の尖った岬が特徴のポイント。岬の先端は水がよく動き、酸素量が多いのでベイトが集まりやすく、それを狙うバスが回遊します。ダウンショットや、ワカサギに似せたサスペンドミノーで根気良く探ると良いでしょう。

同ポイントは、キャンプ場側にヘラブナ釣りをする方がいますので、十分に注意をしましょう。

川口


川口は、本流の小櫃川に南から支川が合流するポイント。合流部分は流れの壁が出来やすく、そこにベイトが溜まりやすい一級ポイント。巻物系ルアーでテンポ良く探ると良いでしょう。

合流点には、立ち木群もありますので、欠かさずチェックしましょう。

ほうしょう正木


ほうしょう正木は、川口から支川をあがると出てくるワンドのポイント。張り出した立木によるシェードが狙い目となり、ストラクチャーも豊富ですが、減水時には水が動かなくなり、流木やアオコが溜まりやすいエリアです。クランクベイトなどでテンポ良く探ると良いでしょう。

猪の川


猪の川は、本流の小櫃川に南から合流する支川のほうしょう正木ポイントよりさらに上流。このポイントでは立木によるシェードがより多くなり、テクニカルなキャストを要します。狙い目はシェードの陰の水際で、キャスト技術が釣果を分ける上級者向けポイント。パワーフィネスが攻略のカギとなります。

減水時には、入れなくなるポイントです。

熊の塚


熊の塚は、岩の上島のやや北、ワンド状になっているポイント。亀山ダムの中では比較的シャローポイントとなっており、シャローを回遊する中小型バスを中心に魚影が濃く、巻物系を中心にサスペンドミノー、ワームのスイミングなどで活性の高いバスを狙っていきましょう。

二の滝


二の滝は、熊の塚ポイントよりさらに北、向原滝というインレットポイントの別名。湖岸は垂直に切り立った岩肌になっており、水際ぎりぎりにワームを落とし込み、ナチュラルに誘うと良いでしょう。

医院下


医院下は二の滝ポイントの北、湾曲した場所になります。樹木のシェードや立木のスタンプなどストラクチャーが多く、ワームやラバージグをピンポイントキャストし、テンポ良く探るのが有効です。

白鳥島


白鳥島は、フィッシングコテージつばきもと近く。樹木が湖岸にうっそうと茂る亀山ダムに多いポイントの中では数少ない開けたポイント。湖岸が護岸されていてストラクチャーなどは少ないシャローエリア。南側10メートル以上のディープエリアとなっており、ブレイクラインを狙うと良いでしょう。

また、同エリアはスポーニングエリアともなっています。

馬の背


白鳥島の西隣り、馬の背は名前のとおり、湖に突き出た岬状の馬の背ポイント。沈み立木など地形の変化に富むポイントで水がよく動くので水質が良いのが特徴です。ブレイクラインに合わせて、移動幅を抑えたアクションのダウンショットリグが効果的でしょう。

竹藪下


竹藪下は馬の背の対岸、湖に突き出た岬状のポイント。馬の背と同じく水没した立木のスタンプが多く、地形の変化に富む場所です。また比較的狭隘な水域なので水がよく動き、水質が良いのが特徴です。竹のレイダウンにスモラバを落とし込む、パワーフィネスがおすすめです。

亀山大橋下


亀山大橋下は、橋桁を狙いがちですが、両岸の樹木がかかるオーバーハングや、橋脚と岸の間にある一段深くなるラインを狙います。次のポイントへ移動しながらのドラッキングや、スピナーベイトなどを通して探ると良いでしょう。

亀山城跡下


亀山城跡下は亀山大橋より少し北、オーバーハングが続くポイント。木々の奥は岸壁となり、バスが付きやすいエリアでもあります。パワーフィネスで丁寧に攻めていきましょう。

じいさんワンド


じいさんワンドは、のむらボートハウスのそばにある、亀山ダムのレコード記録のバスが上がった有名なポイント。倒木やスタンプ、インレットといったバスがつきやすい要素が豊富で、オカッパリからも狙えるエリア。多くのアングラーが訪れるため、ハイプレッシャープレッシャーなポイントです。

ばあさんワンド


ばあさんワンドはじいさんワンドの西、じいさんワンドと同じような感じのポイントであり、オカッパリも行えるので、プレッシャーが高いポイントです。

神社下


神社下は、亀山城跡下ポイントの西、オーバーハングが続くポイント。木々の隙間をパワーフィネスで狙うも良し、沖側での巻物と一通り狙えます。ワカサギの回遊を狙い撃つするにも適したポイントです。

向坂


向坂は、急峻な岩肌が露出するポイント。落ちてくる餌を待ち構えるバスが多く、水面での波動を起こすルアーや、岸壁に沿った丁寧なアプローチが有効でしょう。

水揚場


水揚場は向坂ポイントの西、ダムに関係したコンクリート塔が目印にポイント。このポイントは幅が狭く、水深があって水がよく動くポイントです。立木などストラクチャーもありますが、護岸されている箇所もあって開けたポイントになっています。

トキタ対岸


水揚場ポイントを西に進み、川俣大橋を過ぎたあたりの左手にあるのがトキタ対岸ポイント。トキタワンドとも呼ばれています。沈み立木が多く、ラバージグやテキサスリグで、丁寧に探るポイントです。

ホテル下


ホテル下は、亀山ダムのダムサイト左岸側にあるポイント。ダムサイト近くの広々と開けたエリアで、広範囲を探るのがおすすめです。ミノーやクランクなどでサーチしていきましょう。

少し移動をするとワンドもあり、チェックポイントです。

屋敷跡


屋敷跡ポイントは、ホテル下ポイントの対岸、南に開けたポイントです。この水域には柳島などの小島があり、地形の変化に富んでいるのが特徴です。巻物からワーミングまでさまざまなルアーで、テンポ良く探れるエリアです。

鳥居


鳥居は、文字通り赤い鳥居が目印のポイント。岬状に湖面に張り出した地形が特徴です。水通しが良い場所で一級ポイント。オカッパリからも狙えるエリアはシャローが続いており、フィーディングエリアにもなっています。

林道下


林道下は、鳥居ポイントの東方向の対岸のポイント。他のポイントに比べて目立つものがありませんが、プレッシャーが少なく期待できるエリアでもあります。ワーミングで丁寧に探り、潜むバスを釣り上げましょう!

押切沢


押切沢は、亀山湖へ南からのインレットがあるワンドポイント。押切沢橋下のワンドの南奥のポイントとなります。シェードのある断崖は、ラバージグやワームのピンポイントキャストで攻めたいポイント。回収時にスイミングさせることで、サスペンドしているバスも狙えるエリアです。

押切の滝


押切の滝は押切沢ポイントの一番奥、南の突き当たりにある場所。流木やゴミが溜まりやすいエリアでもあり、ガバー撃ちや巻物、シャッド系ワームで反応を確かめましょう。

月毛沢


月毛沢は、松下ボートからすぐにあるワンドエリア。インレットポイントにもなっています。小型のシャッドやミノーで探り、反応がない場合は、移動幅を抑えたアクションのダウンショットリグが効果的でしょう。

中之島


中之島は月毛沢の北に位置するポイント。減水時に姿を見せる島です。周辺の最大水深は20メートル近くあり、地形変化に富むエリアです。水通しが良く、さまざまな魚が行き来します。夏場はワカサギパターンに良く反応し、冬でも実績が高く、ディープエリアの攻略がカギとなります。

水産の滝


水産の滝は亀山水産センター北部対岸にある小さな滝のあるポイント。断崖になっており、

笹川出合


笹川出合は亀山湖の西、南から亀山ダムに流れ込む支川二つが合流するポイント。二つの流れのぶつかる水域はベイトが溜まりやすく、立ち木もある好ポイント。夏場のワカサギパターンを楽しめるエリアでもあります。

亀山1号橋・2号橋下


亀山1号橋・2号橋下ポイントは、「レンタルボートよりとも」の近くになり、赤いトラス橋の亀山1号橋・2号橋が目印。中の島、立木、スタンプ、馬の背など狙いたい場所が盛りだくさんです。左右を張り出した木々や竹があり、パワーフィネスでテンポ良く探りましょう。

水没道路


水没道路は「よりとも島」の南のインレットポイント。湖に突きだした岬の先端、岸際のシェードが狙い目となります。減水時には道路が水面から現れます。アオコが溜まりやすいエリアでもあります。

笹川


笹川は亀山ダムに流れ込む西の支川のワンドポイント。比較的開けた水域に両岸から樹木ま張り出し、シェードとなっている区間が連続しています。シェード際をワーム、ラバージグを落とし探っていきましょう。

笹川には、ボートでヘラブナ釣りをされる方が多くいらっしゃいます。十分に注意をして進みましょう。

伝宝洞


伝宝洞は笹川ポイントをさらに南に進んだ断崖絶壁の中のトンネルの周囲の水域がポイント。トンネル内は風化した岩肌が向きだしになっていて、落石が常に発生しているので危険です。立ち入るのは止めましょう。

亀山ダムのおすすめルアー

亀山ダムではラバージグ、スモラバやワームの他、ポイントによってはスピナーベイトやクランク、ミノーなど巻物の有効で実績があります。ここで亀山ダム釣行におすすめなルアーをいくつかご紹介します。
ITEM
OSP HPシャッドテール
サイズ:4.2インチ

ITEM
ジャッカル フリックシェイク
サイズ:3.8インチ

ITEM
バークレイ 青木虫
サイズ:1.5インチ

ITEM
デプス ブルフラット
サイズ:5.8インチ

ITEM
ノリーズ カメラバ
自重:3.5g

ITEM
ティムコ デルゼ 55F
全長:55mm
自重:2.6g

ITEM
エバーグリーン スーパースレッジ
全長:60mm
自重:5g

ITEM
OSP ブリッツ EX-DR
全長:53mm
自重:12g

亀山ダムでランカーバスを狙ってみよう!

バス釣りの画像
出典:PIXTA
亀山ダムは房総半島ほぼ中央に位置し、新緑や紅葉が美しい自然豊かな関東屈指のバスフィールド。ランカーの実績が多く、複雑な湖岸線はバスの付き場も豊富。東京や神奈川からでも東京湾アクアラインでのアクセスが便利! 一度、ランカーサイズのバスを狙いに亀山ダムに出かけてみませんか。

亀山ダムのバス釣りの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!