ただ巻き専用メタルジグ!?『熱砂スピンビーム』こんな使い方も!?

ただ巻きでフラットフィッシュを狂わす!?スピンビーム。ボトムを積極的に攻略する使い方、人気のカラーについて迫ります。ヒラメ・マゴチだけでなく、シーバス・青物までも魅了するスピンビームを、使用してみたくなるかもしれませんよ。


アイキャッチ画像出典:釣具のポイント

スピンビームについて

スピンビーム スピンビームはシマノ製のメタルジグ。不思議な形状に、ヒラメを狙うための要素が凝縮された“熱砂ブランド”を代表するルアーです。

サーフゲームで人気のスピンビームには、どのような要素が含まれているのでしょうか。隠された秘密に迫ります。

スピンビームの特徴

スピンビームの特徴
出典:シマノ
・後方重心設計
スピンビームは、ラインアイから後方へ向け、ゆるやかな厚みがでています。これには、飛距離・アクションを重視するための“後方重心設計”が施されています。
・左右非対称設計
へん平な形をしており、フォール時には“ゆったりひらひら”とアピールをします。見せるということに重点をおいた工夫があるようです。
・リトリーブ時のアクション
尻下がりの体制で、テールを振ってアピールします。

スピンビームの人気カラー

スピンビーム カラー 信頼できるルアーを、信頼できるカラーで投げ続ける! というメンタリティも、アングラーにとっては大切ですよね。

スピンビームの人気カラーを紹介します。あなたのお気に入りカラーも見つかるかもしれませんよ。

ガッチョグリーン

スピンビーム ガッチョグリーン
出典:楽天
品薄状態が続くほどの人気カラー! 朝マズメ、夕マズメの薄明かりに効くとされる、通称“グリキン”です。濁りが強い日も、視認性の良いカラーです。

サーフクラウン

スピンビーム サーフクラウン
出典:楽天
人気のクラウンカラー。テールを振ったスイミング時に生じる、背面・腹面の明滅が強みです。

ヒラメゴールド

スピンビーム ヒラメゴールド
出典:楽天
ヒラメといえば、ゴールドカラー。多面構造とゴールドの組み合わせは、ジャークのフラッシング効果も期待できます。

クリアキス

スピンビーム クリアキス
出典:楽天
ヒラメ・マゴチの大好物である“キス”の名を持ち、スピンビームの代名詞的カラー。キスがベイトになりやすい“春”や“夏”に使用をしたいカラーです。

スピンビームの種類

スピンビーム スピンビームは大きく分けて2つの種類、ノーマル32グラムタイプタングステン42グラムタイプに分かれます。両タイプの特徴をチェックしてみましょう。

スピンビーム32グラム

32グラムの強みは、“スローに誘うことができる”という点。遠浅のサーフにおいても、使いやすいオールラウンダータイプです。

タックルボックスに用意することで、サーフゲームの選択肢が広がるのではないでしょうか。

ITEM
シマノ 熱砂スピンビーム 32グラム
サイズ:67ミリ
重さ:32グラム

スピンビームタングステン42グラム

タングステン42グラムタイプの強みは、“飛距離と大ぶりなアクション”という点。急深サーフや、遠くに見えるナブラ撃ちに最適なプロフェッショナルタイプです。

ITEM
シマノ熱砂 スピンビームタングステン
サイズ:68ミリ
重量:42グラム


スピンビームの使い方

スピンビームの使い方
出典:シマノ
スピンビームは、“ただ巻き”に重点をおいたメタルジグです。狙いどころが分かりづらいサーフにおいて、飛距離とボトムは必ず押さえておきたいポイントでしょう。
スピンビームの使い方を覚え、プラグで届かなかった魚へチャレンジしてみませんか。

基本のアクション:ただ巻き

スピンビーム ただ巻き 使い方
出典:シマノ
基本アクションとなる“ただ巻き”。キャストをし、着底を感じたらリーリングを開始します。

この時に気を付けたいポイント

・ボトムを擦るような感覚があれば、巻き速度を上げる。

ヒラメはボトムより上のトレースが基本といわれており、ボトムを擦ることで反応が得られないこともあります。

・巻いている途中に抵抗を感じたら、重点的に攻略する。

カケアガリ、離岸流、ストラクチャーの可能性があります。魚がつきやすい場所になるので、積極的に攻略しましょう。

対ヒラメの定番:ストップ&ゴー

スピンビーム 使い方
出典:シマノ
対ヒラメの定番アクション“ストップ&ゴー”です。キャスト後着底を待ち、3回リーリングして3秒フォール・5回リーリングして5秒フォールをワンセットとし、組み合わせを繰り返してボトムを攻略してみましょう。

青物・ナブラ攻略の定番:ジャカジャカ巻き

スピンビーム 青物
抜群の飛距離を誇るスピンビームで、沖のナブラを攻略しましょう! キャストをし、激しくジャークをさせながらリーリングを行う釣法が、“ジャカジャカ巻き”です。
▼青物攻略はショアジギのアクションを参考に!

スピンビームのカスタマイズ

スピンビーム 改造
出典:シマノ
サーフゲームが人気のエリアでは、プレッシャーが高いためか、さまざまなチューニングが流行しています。あなたも、愛用のスピンビームをカスタマイズして、違ったシルエットのアピールをしてみてはいかがでしょうか。

タコベイト装着

スピンビーム タコベイト
タコベイトをリアフックに装着することで、フォール速度をよりスローにし、アピール力をアップさせるなどのメリットがあります。一度試してみてはいかがでしょうか。
▼タコベイトの付け方はこちらから

コーティング

スピンビーム コーティング
せっかく購入したスピンビームを、コーティングして傷から守りましょう! サーフゲームであっても、海中の障害物に触れることで、塗装が剥がれてしまうことがあります。長く使う、カラーアピールをしっかりと行うために、コーティングは欠かせないでしょう。
▼コーティングの仕方について詳しく知りたい方はこちら

スピンビームは心強いサーフアングラーの味方

スピンビーム
出典:シマノ
盛り上がりを見せるサーフゲーム! 新しいルアーが次々に誕生する中で、末長くアングラーから愛されるルアーも存在します。飛距離・ボトム攻略を一つで叶える“スピンビーム”を一度試してみてはいかがでしょうか?

スピンビーム
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!