ウォルトンガーデンの画像

ウォルトンガーデン【千葉県】でトラウトを楽しもう!施設情報まとめ

ウォルトンガーデンは、千葉県成田市でエリアトラウトが楽しめる施設。プロアングラーも訪れる人気フィールドで、初心者の方も楽しく釣りができます。今回、ウォルトンガーデンの施設情報や、おすすめなルアーをご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:PIXTA

ウォルトンガーデンについて

ウォルトンガーデンは、千葉県成田市にあるエリアトラウトを楽しめる施設。周辺には田畑が広がり、とても牧歌的な雰囲気。ゆったりとした時間が流れています。元々は養魚場であり、質にこだわって育てたトラウトを放流。初心者からベテランまで、存分に良質なトラウトを狙うことができます。

営業時間

平日日の出〜18:00
土・日・祝日日の出〜18:00

基本的に定休日はありません。ただし、夏は水温状況に応じて夏季休業となる場合があります。それ以外でも、水質の状況等により、不定期でお休みとなる場合もあります。年末年始は元旦も営業を行っていますが、訪問される際は、公式ページや問い合わせを行い事前確認を行いましょう!

アクセス


住所:〒286-0801 千葉県成田市竜台96
TEL:0476-40-8851
公式ページ:The Walton Garden
東関東自動車道の場合は成田ICで下り、国道295号と国道408号を道なりに進みます。

関越道及び圏央道の場合は稲敷ICで下り、県道49号及び国道408号を道なりに進みます。

目印は「長豊橋」。「株式会社 東西物産 成田養魚場」とナビで検索するとスムーズに辿り着くでしょう。

ウォルトンガーデンの料金やルール

ウォルトンガーデンに訪問をされる際、利用料金やルールなど、気になるところではないでしょうか。ここでは簡単ではありますが、料金とルールをご紹介します。

料金

料金大人女性・中学生以下
1時間券1000円1000円
5時間券3500円3000円
8時間券4500円4000円
入場料500円500円
付き添い300円300円

1時間券、5時間券、8時間券、1日券と、細かな時間分けが嬉しいですね。

ただし、「釣りを堪能する大人」を対象としているので、入場券や付き添い料がかかります。

※1時間券の販売は、13:00からとなります。

ルール

ウォルトンガーデンでは特にルールを明示していません。開示がなくとも、「返しのついてないバーブレスフックの使用」や、「ワームやトレーラー、ラバージグは使用しない」など、管理釣り場の一般的なルールはしっかりと守りましょう! また大人の釣り場をイメージしているため、子供の入場には制限がかかっています。

お子様の注意点

大人の釣り人を対象としているウォルトンガーデン。お子様の来場をなるべく控えるように案内がされています。子供であっても、大人と同じルール・マナーを守っての釣りがお願いされています。

必ず守っていただきたい事「騒がない、走らない」だけでなく、「釣りをしないお子様は釣り場に入らない」といった、厳しい注意点も掲げられています。

その他に親御様に対しても、お子様の釣り補助は禁止されています。補助をする場合は、1本の竿であっても、釣券の購入が必要です。

ウォルトンガーデンで放流されている魚種

ウォルトンガーデンでは、これまで実に様々なトラウトを放流してきました。ニジマスやイワナ、ヤマメはもちろん、ホウライマスという少し珍しいトラウトまで! そして、サーモン(銀サケ)も放流されていたこともあります! また、隣接する養魚場でトラウトを育てているので、放流も頻繁に行われています。

ニジマス

ニジマスはエリアフィッシングでは最もポピュラーなトラウト。非常に獰猛な性格で、ルアーによくアタックしてくるので、釣りやすい魚です。ウォルトンガーデンでは60センチクラスの大型サイズもよく放流しています。

ホウライマス

ホウライマスはニジマスの突然変異で、斑の無いニジマスです。養殖から生まれた突然変異種なので天然は少ないですが、最近では多くの管理釣り場で放流されるようになりました。性格はニジマスと同様、獰猛で釣りやすい魚です。

イワナ

イワナは渓流釣りの好ターゲット。名前の通り、岩陰に潜んでいて、エサが落ちてくるとひったくるように喰らい付いてきます。警戒心が強いのでやや釣るのが難しい魚です。30センチを超えると大型となりますが、ウォルトンガーデンでは40センチクラスの放流もされています。

ヤマメ

ヤマメも渓流釣りの好ターゲット。イワナとは異なり、よく泳ぎまわります。動きが非常に俊敏で、やや釣るのが難しい魚です。30センチを超えると大型とされますが、ウォルトンガーデンでは、尺ヤマメの30センチクラスも放流しています。

ウォルトンガーデンでおすすめのルアー

良質なトラウトを頻繁に放流しているウォルトンガーデン。いつでも釣れるのではなく、状況により食いつきが大きく異なり、腕が試されます。エリアトラウトの有効ルアーを色々と試してみることが、釣果を出す近道でしょう! ここでは、エリアで強いスプーンやクランクなど、おすすめルアーをご紹介します。
スプーニングの軸となるベーシックスプーン! 個性派カラーが勢揃い!

ティモン ティアロ

全長:22ミリ
自重:1.6g

トラウトのエキスパート達が生み出した、トーナメントクオリティのスプーン!

ノリーズ 鱒玄人

自重:2.0g

アピール力・キャスタビリティ! スプーンの粋を集めたスプーン!

フォレスト 陽炎シリーズ PAL

全長:24㎜
自重:1.6g

スレた鱒に効くローリングアクションクランクベイト! 3種類のレンジで登場!

ダイワ プレッソ ローリングクランクSR

全長:32㎜
自重:2.8g

デッドスローでふわふわ……。低活性時の最強ルアー!?

シマノ カーディフ ふわとろ 35F

全長:35㎜
自重:2.5g

ウォルトンガーデンで充実した釣果を!!

落ち着いた雰囲気のウォルトンガーデン。アングラーが釣りに集中できるよう、さり気ない気遣いが至る所に見られます。良質なトラウトを放流しているのが大きな特徴で、大物を釣り上げることができるかもしれません。機会がありましたら、ウォルトンガーデンで充実した釣果を狙ってみませんか?