ドライブシャッドの使い方まとめ!最適なリグやフックサイズは?

OSPから発売されている人気シャッドテールワーム、ドライブシャッド。その代表的な使い方や、各サイズで最適なフックサイズ、みんなのレビューなどをまとめました!


アイキャッチ画像出典:キャスティング

ドライブシャッドとは

ドライブシャッド
出典:Amazon
OSP(オーエスピー)から発売されているシャッドテールワーム・ドライブシャッド。様々なリグに対応し、湖沼・河川などあらゆるフィールドで使用できるオールラウンダーとして、発売以来、絶大な人気を誇っています。

ドライブシャッドのレビュー

インプレッションの画像
出典:PIXTA
実際に、ドライブシャッドはどのように使われ、どんな評価を得ているのでしょうか?インプレッションの一部をご紹介します。

ワームはサイズが小さくなるほど動き(アクション)が出にくくなりますが、OSPのドライブシャッドは最小サイズの3.5インチでもノーシンカーでのフォール中にテールがプルプル震えます。(3.5インチ)出典:Amazon

今のところ100%の確率で釣れてます。ネイルシンカーを頭とお腹の中間くらいにセットするときれいにカーブフォールしながら沈んでいき、水面下から底まで楽に探れます。(3.5インチ)出典:楽天

スイミングバランスもばっちりで、なんにでも使えますね。特に4.5インチは、ちょうどいい大きさです。(4.5インチ)出典:Amazon

欠かせないワームです。どのフィールドでも確実に良い結果を出してくれてます。(4.5インチ)出典:楽天

よく釣れるワームですので信頼があります。基本はノーシンカーで使用しています。(6インチ)出典:Amazon

フォーリングでもスライドフォールしながらテールがしっかり動し、デットスローでもテールが動き、バジングもできるので、タダ巻はもちろんフォールやその他のさまざまなアクションができます。(6インチ)出典:Amazon

ITEM
ドライブシャッド3.5インチ
入り数:7本


ドライブシャッドのフックサイズ目安(オフセット)

ドライブシャッド ドライブシャッドの各サイズ毎の最適なフックサイズを見ていきましょう。それぞれワームに自重がある為にベイトリールで扱うことも出来ます。3.5インチはスピニングやベイトフィネスタックルがおすすめです。
長さフックサイズ
3.5インチ#1/0
4.5インチ#4/0~5/0
6インチ#6/0
※フックのサイズはメーカーによっても微妙に大きさが異ります。目安としてご参考下さい。

ドライブシャッドの重さ

長さ重さ
3.5インチ約6.8g
4.5インチ約15g
6インチ約24g
※計測環境・カラーによっても重量の誤差があります。目安としてご参考下さい。
ITEM
ドライブシャッド4.5インチ
入り数:5本



ドライブシャッドの使い方

ドライブシャッドは、一定の層をキープしつつも、テールの振動により周囲にアピールする事が出来るワームです。ドライブシャッドの特徴が生きる代表的なリグと使い方を見ていきましょう。

ノーシンカーリグ

ノーシンカーリグ ノーシンカーはタダ巻きを基本の使い方とし、水面直下を引き波を立てながら引く「表層バジング」や、リトリーブを止めた際の「フォールアクション」などを織り交ぜながらアクションに変化をつけて誘います。

テキサスリグ

テキサスリグ ノーシンカーは表層~シャローを攻めるのにオススメですが、さらに深い層であるミドルレンジを攻めるのであれば、バレットシンカーをつけたテキサスリグがおすすめです。勿論、カバー打ちなどピンスポットを攻める場合にもテキサスリグが有効です。

ラバージグのトレーラーとして

ジグトレーラー 晩秋から初冬の水温低下時にはバスの活性は下がり、ボトム付近に定位していることが多くなります。

こうしたケースでは高比重のドライブシャッドをラバージグのトレーラーとしてセットし、ボトムパンプさせてリアクションバイトを狙うといった使い方、スイミングジグとして一定層をスローリトリーブするといった使い方もおすすめです。
ITEM
ドライブシャッド 6インチ
入り数:4本

ドライブシャッドは外せないアイテム

ドライブシャッド ドライブシャッド1つあれば、ノーシンカー、テキサスリグ、直リグやヘビキャロリグを組むことで、表層からディープエリアのバス攻略が可能です。

幅広いリグやタックルに対応するのも、多くのアングラーに支持される理由ではないでしょうか。いざという時のお助けアイテムとして、一つはタックルボックスに忍ばせておきましょう!

紹介されたアイテム

ドライブシャッド3.5インチ
ドライブシャッド4.5インチ
ドライブシャッド 6インチ
サイトを見る
ドライブシャッド
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!