海上釣り堀・岬【大阪】高級魚が子供でも狙えちゃう!?手ぶらでOK!

2017/12/26 更新

大阪府・泉南郡にある「海上釣り堀・岬」は、大阪市内からのアクセスがいい釣り場。人気の釣り場。釣れる魚は高級魚も多く、ヒラメやマダイなどを中心に狙うことができます。足場がしっかりしているイカダは、初心者やお子様連れにも安心です。

制作者

グランダー三平

三度の飯より釣り好き。幼少期より川・海問わず色々な魚種を釣ってきました。釣った魚を食す幸せを伝えたい!

グランダー三平のプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:海上釣り堀・岬

海上釣り堀・岬について

海上釣り堀・岬の筏 海上釣り堀・岬は大阪府泉南郡岬町の深日漁港内にある海上釣り堀です。マダイから大型青物まで多くの種類の魚が放流されていて、初心者は勿論、女性や子供さんでも本格的な釣りを楽しめることで人気です。狙う魚の泳層やその日に反応が良いエサを見つけることができれば、初めての方でも爆釣となることがあります。

■開業時間
7:00~14:00
■定休日 
水曜日(祝日除く)・元日

海上釣り堀・岬の料金

海釣りぽーとの利用料金は下記の通りです。
【利用料金】
おとな(中学生以上)女性・こども
1日コース(7:00~14:00)10,800円 /人5,400円 /人
半日コース(10:30~14:00)5,400円 /人5,400円 /人
サンクスコース(7:00~14:00)5,400円 /人5,400円 /人

道具のレンタルはできる?

1,000円の貸し竿利用(長さ3m、道糸4号、ハリス3号のセット)で手ぶら釣行もOK。スカリやタモは無料で貸し出しをしています。エサは当日、売店で購入することもできます。(オキアミ、生ミックなど)数量に限りがありますので、必要な分は事前に準備しておいたほうがいいでしょう。

海上釣り堀・岬へのアクセス


■車で
阪神高速湾岸線・泉佐野南、または阪和道・泉南インターより国道26号南下、深日ロータリーを「深日港」の道路案内表示に従って右折し、深日漁港を目指して進む
■電車で
南海本線「みさき公園」駅で多奈川線に乗り換え「深日港」駅下車徒歩10分

海上釣り堀・岬の楽しみ方

海上釣り堀・岬の楽しみ方 ここで「海上釣り堀・岬で楽しい時間を過ごすポイント」を、おおまかな流れに沿ってご紹介します。なお、こちらの海上釣り堀は予約制となっていますので、事前の予約が必須となります。予め、電話で問い合わせておきましょう。

1.予約は早めにしておこう

ゴールデンウィークやシルバーウィーク、夏休み期間中は予約が殺到することも。釣行日の1か月前より、受付をしていますので早めの予約を心がけましょう。※貸し竿は数量に限りがあります。また、ライフジャケットのレンタルも行っています。釣行時はライフジャケットを着用し、安全に釣りを楽しみましょう。

2.釣行前日に天候などを確認しよう

急な天候の変化や台風の通過が予想される前後は、安全性を優先して釣りが出来なくなります。天気予報などこまめにチェックし、ムリな釣行は避けましょう。

3.時間に余裕をもって、駐車しよう

釣り開始時間ギリギリの到着を予定してると、渋滞に巻き込まれたり、駐車場が満車となることも。当日は時間に余裕をもって出かけましょう。

4.釣り開始はAM7:00

釣り開始はAM7:00。開始アナウンスと同時に釣りを始めましょう。※受け付けは6:30~筏へは予約をおこなった順番で、案内されます。

5.放流のチャンスを逃さずに

放流は1日4回。放流直後の魚は警戒心が薄く、エサに積極的にアタックをしてきます。集中してチャンスを逃さないことが、釣果を上げるコツです。

6.おつかれさまでした!

終了はPM2:00。釣り上げた魚は全て持ち帰ることができます。終了前に予告アナウンスがあり、釣った魚はスタッフがシメてくれます。クーラーに魚を入れ、氷を購入してお土産にして下さい。

海上釣り堀・岬で使用できる仕掛け

海上釣り堀・岬の仕掛け 「海上釣り堀・岬」で使用できるタックルや仕掛けは、下記のとおりです。
ロッド長さ3.5m以下
リールスピニングリールなど
道糸3~5号くらい
ウキ海上釣り堀用の棒ウキなど
ハリス2~4号くらい
フック鯛ハリなど
魚の活性によってエサを変えたりすると、違った面白さを見つけることができます。ラインやハリスを細いものに変えたり、感度の高いウキを使用すると、好反応を得られることも。状況に合わせタナを変えられるように、浮き止めとシモリ玉で仕掛けをフリーにしておくのもおすすめです。また、強い引きを緩衝できるように「クッションゴム」を道糸とハリスの間に入れておきましょう。

▼海上釣り堀・岬であると便利な海釣りグッズについてご紹介しています。

    海上釣り堀・岬の釣果情報

    海上釣り堀・岬の釣果情報
    出典:PIXTA
    海上釣り堀・岬では、その日の釣果情報を随時更新しています。釣行前に確認していただくのがおすすめです。どれくらい釣れているのかを、事前に知ることができるのは、初心者にとっても安心できます。

    海上釣り堀・岬で釣れる魚について

    海上釣り堀・岬では、10種類以上の魚を放流しています。中には高級魚として扱われている魚も多く、来場者を楽しませてくれます。ここでは釣ることのできる魚の、一部をご紹介します。

    ■マダイ
    マダイの画像
    出典:PIXTA
    マダイは「おめで鯛」というように、縁起物として馴染み深い魚。海上釣り堀でも、人気が高い魚種です。見た目が美しい桜色で、引きが強いのも魅力。もちろん、食べて美味しいのはご存じですね。タナはウキ下、2~3ヒロを基準に、深めにするといいでしょう。

    ■シマアジ
    シマアジ
    出典:PIXTA
    シマアジは磯釣りで狙う高級魚で、その魚が危険な磯場に渡らず釣堀で狙えるのがいいですね。。エサはシラサエビやダンゴ、生ミックが良いようです。タナはウキ下1~2ヒロを基準に探るのがおすすめです。

    ■ヒラマサ
    ヒラマサ
    出典:PIXTA
    ハマチやブリと外見が良く似ていますが、尾びれが大きく、体型がややスリムです。ハマチやブリより淡泊で脂っこくない身質で人気があります。パワーがありますのでハリスは太めにしましょう。

    海上釣り堀・岬で楽しい1日を!

    海上釣り堀・岬の初心者
    出典:PIXTA ※画像はイメージです。
    海上釣り堀・岬は、滅多に釣れないような大物の引きを、初心者でも堪能できる人気の釣り場です。近くに「みさき公園」「とっとパーク小島」など、ファミリーで楽しめるレジャー施設もあります。「仮にボウズであっても、帰りに家族サービスを」と、お考えの方にもオススメできるスポットです。ご家族みんなでお出かけしてみてはいかがでしょうか。

    \ この記事の感想を教えてください /
    GOOD! BAD

    この記事のキーワード