カゲロウ MD 98F

あのカゲロウに新サイズ追加!『カゲロウ MD 98F』でMax80cmレンジを攻め抜け!

入手困難なレベルで大人気の、メガバスのカゲロウ。

実績も十分なルアーにジュニアサイズのミッドダイブモデルが登場!

センシティブなシーバスに口を使わせてしまうメガバス渾身の新作を紹介します!

目次

アイキャッチ画像出典:Megabass

実力派ルアーの新サイズ「カゲロウ MD 98F」が登場!

カゲロウ MD 98F

出典:Megabass

リップレスミノーとして各地での高い実績と人気を誇り、登場からわずか数年で名作ルアーの声も聞こえてくる、メガバスのカゲロウ(KAGELOU)シリーズ。

今回そのシリーズに、ジュニアサイズのミッドダイブモデルが誕生します!

絶妙なサイズ感、絶妙なレンジ感

カゲロウ MD 98F アカキン

出典:Megabass

今回登場するカゲロウ MD 98Fがラインナップに加わったことで、さらに幅広いレンジ、幅広いベイトフィッシュにより対応できるようになりました。

既存のモデルとの違いも含めて、詳細を紐解いてみましょう。

98mmボディで小型ベイトを捕食するシーバスにアジャスト

カゲロウ MD 98F

出典:Megabass

すでに発売されているカゲロウ MD 125Fのダウンサイジングモデルとなる、カゲロウ MD 98F。

シャロー域や表層域において、イナッコ、カタクチイワシなどの小型ベイトをシーバスが捕食しているシチュエーションに効果を発揮します。

とくに冬〜夏にかけて、活躍するシーンが多々あるサイズ感と言えます。

MAX80cm潜航のスポイラービル

カゲロウ MD 98Fのリップ

出典:Megabass

既存のモデルの潜航レンジは、カゲロウ 124Fと155Fが0〜20cm、カゲロウ 100Fが20〜60cmと、表層を強く意識したもの。

一方、ミッドダイブモデルのカゲロウ MD 125Fと今回発売されるカゲロウ MD 98Fは、MAX80cmの設定。

独自のスポイラービルで、捕食レンジにシビアなモンスターシーバスを反応させることができます。

LBOⅡでサイズ感を超える飛距離を実現

LBO2

出典:Megabass

カゲロウ MD 98Fにも、メガバスの十八番である「LBO II」をもちろん搭載。

従来の同クラスルアーの平均的飛距離を格段に上回り、12gという重さからは想像のつかない飛距離を叩き出してくれます。

まさに、タフなフィッシュイーターを確実に射程圏内に収める、食わせ仕様のリップレスミノーと言えるでしょう。

カゲロウ MD 98Fのスペック・ラインナップ

カゲロウ MD 98F

出典:Megabass

カラーは、全12色。安心して投げ倒せるカラーラインナップです。

ハイアピールカラーからメガバスらしいリアルカラーまで、どれもがシーバスを刺激してくれそうです。

品名サイズ(mm)自重(g)色数標準装備フック本体価格(円)
KAGELOU MD 98F981212#52,180

サイズダウンしても実力は健在!

カゲロウ MD 98F

出典:Megabass

小型のベイトフィッシュにマッチし、レンジを入れてアジャストできるのが、カゲロウ MD 98F。

このルアーの登場で、さらに攻略の幅が広がりそうです。
ぜひ手に入れて、カゲロウ MD 98Fのルアーパワーを体感してみたいですね!

関連記事