ダイワ グラディカル チャートバックギル

ダイワ グラディカルが登場「ぐりんぐりん」グライドするギル型ビッグベイト!

2022/11/01 更新

2022年10月、ダイワから佐々木勝也氏監修のビッグベイト「グラディカル」が登場!

リーリングするだけでグライドアクションを起こすグライドベイト、「グラディカル」のスペックや特徴をご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:ダイワ

ダイワからグラディカルが登場!

ダイワ グラディカル

出典:ダイワ

2022年10月に、ダイワからグライドアクション特化型ビッグベイト「グラディカル」が登場します。

陸っぱりのバサー佐々木勝也氏監修のダイワ グラディカルのスペックや特徴をご紹介!

グラディカルのスペック

品名全長(mm)自重(g)タイプカラーフック仕様リング仕様本体価格(円)
147F14.779フローティング全7色フロント:#1/0 リア:#1#44,000

グラディカルは14.7mm/79gのワンサイズで、全7色展開。別売のシンカーやフェザーフックをセットすることで、ボトム攻略チューニングも可能なフローティングタイプルアーです。

リーリングでグライドアクションする

ダイワ グラディカル ブルーバックチャート

出典:ダイワ

リールを少し巻いて一瞬止め、また少し巻いて止めるを繰り返すリーリングのみで、左右に大きくグライドするのがグラディカルの最大の特徴。

短い移動距離で誘わなければならないシチュエーションや、ロッドアクションしづらいロケーションなど、活躍間違いなしのアイテムです。

サクサススイベルフックアイ

ダイワ グラディカル のサクサススイベルフックアイ

出典:ダイワ

グラディカルは、バスが暴れた際のバレを軽減するスイベル仕様のフックアイを搭載しています。

バスの動きに追従するため、フックの捻じれによって起こるバレを抑制してくれます。

ボトム攻略チューニングも可能

ダイワ グラディカル のボトム攻略チューニング

出典:ダイワ

グラディカルは、サイドフックアイとシンカーアイを搭載しており、別売のシンカーとフェザーフックをセットすることで、ボトム攻略チューニングが可能

ボトムに立つ程度のスローシンキング仕様にチューニングできます。

グライドアクションで獲る!

ダイワ グラディカル マットキンブナ

出典:ダイワ

ダイワ グラディカルは、グライドアクションに特化したビッグベイト。

リーリング動作のみでグライドアクションを起こせるため、スポットの釣りはもちろん、ロッドアクションをつけにくいロケーションでの釣りにもおすすめ。

表層だけでなく、ボトムもお任せな活躍間違いなしのルアーでしょう!

関連記事