スプリットリングプライヤーおすすめ20選!簡単な使い方で快適交換!

フックやアイにスプリットリングを取り付け、交換を行う際に非常に便利なスプリットリングプライヤー。小型は細かい作業でやり難い……。大型は力が必要……。困った状況になったことはありませんか? ここでは、そんな状況を解消する便利なスプリットリングプライヤーをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:釣King

スプリットリングプライヤーとは

スプリットリングプライヤーの画像
出典:PIXTA
スプリットリングプライヤーとは、スプリットリング(二重リング)を開く専用の工具。一般的にラジオペンチの形状で、先端部分がスプリットリングを開くためにL字型になっています。フックの交換や、ルアー・ジグのアイについているスプリットリングの脱着するのに使われます。指や爪で行う方もいらっしゃると思いますが、思わぬ怪我をしてしまう可能性もあるので、専用の工具を使うと安心して作業が行えます。

スプリットリングプライヤーの使い方

スプリットリングプライヤーの使い方の画像
出典:楽天市場
スプリットリングプライヤーの使い方は簡単です。プライヤー先端のL字型になっている部分を、スプリットリングの重なるところへ押し込むことで、リングが開き外すことができます。

開いたスプリットリングの画像 ※リングのサイズに合わないプライヤーや、力が強すぎる場合など、リングが開いたままの状態になり、戻らなくなってしまいます。作業を行う前にプライヤーがリングのサイズにあっているかなど、確認を行いましょう。

スプリットリングプライヤーおすすめ20選!

釣り具メーカーのみならず、建築工具や手芸用品でも発売されているスナップリングプライヤー。ここでは、釣具メーカーが発売しているスプリットリングプライヤーを20選ご紹介します。
ITEM
コーモラン スプリットリングプライヤー

8mmの2重丸カンを苦労しながら爪の先で広げていたのですがこちらを使うと驚くほど簡単に開けられて感激しました。2重丸カンの扱いに手こずっていらっしゃる方には是非オススメしたいです。


ITEM
マイクロスプリット リング プライヤー

ITEM
プロックス PX8512S シャープスプリットリングプライヤー ストレート

極小スプリットリングにも対応ながらも、#4のフックも切断できるオーバースペックなワイヤーカッターを持っている。この値段にしてソルト対応、自動開き、クッション間のある滑り止めグリップを備える完璧なスペック。ただサイズがコンパクトなので、70cmを超える大型魚の場合は注意が必要。


ITEM
プロックス PX8512B シャープスプリットリングプライヤー 先曲がり

小さいスプリットリング用に良いです。



ITEM
バレーヒル スプリットリングプライヤー Mサイズ

ITEM
バレーヒル スプリットリングプライヤー CR-V Mサイズ

ITEM
オフト ピシーズ フィッシングプライヤー FP501

ITEM
スミス スプリットリングプライヤー

♯4のスプリットリングに使用してみましたが、値段の割に非常に使いやすく良い買い物でした。


ITEM
スミス ステンレスフィッシング プライヤー

フィッシングプライヤーとして、掛かった魚から、ルアーのフックを外す道具としても使えますが、フックの交換用TOOLとしてオススメです。


ITEM
ダイワ プチリングオープナーS

スプーンのフック交換が素早く出来て携帯性もバッチリです。


ITEM
ダイワ ルアープライヤー 125H

でかいスプリットリングから小さいのまで(私の場合250~50lb)これひとつでこなせます。 大きなスプリットリングを外すときも力は不要です。 離島遠征が主なのですがたくさんの荷物のひとつひとつを減らしていこうと考えるうちにこういった製品に気をひかれました。  64グラムしかなく、非常に軽量。


ITEM
ダイワ プライヤーV 150H

ITEM
ダイワ フィールドプライヤーR 130H

#3~二重リングの脱着に便利です。


ITEM
ダイワ シープライヤー190H

スプリットリングをはずせるので便利です。個人的にはおおきく感じますが長さもありつかいやすいです



ITEM
シマノ マルチコンパクトプライヤーRH

PEもよく切れるし先端のスプリットリングオープナーもまずまず。


ITEM
シマノ ミニリングプライヤー

ITEM
シマノ アドバンスドプライヤー RH

ITEM
シマノ アドバンスドプライヤー NH

ITEM
シマノ パワープライヤー
ITEM
シマノ パワープライヤー ベント

スプリットリングプライヤーでフック交換

スプリットリングの交換の画像
指でスプリットリングを取り外そうとすると、どうしても危険性が伴います。フックのカエシ部分まで刺さってしまうと、医療機関で処置をしてもらわなくてはならない場合もあります。専用のプライヤーを使うことで、怪我のリスクが減ります。もし交換をされる際に、気になりましたらスプリットリングプライヤーでの作業を試してみてください。

スプリットリングプライヤーおすすめの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!