【ワタチャンプ】Amazonで激安の謎スピニングリール。聞いたことないメーカーだけど大丈夫?ソルトで使ってみた。

Amazonで買える激安スピニングリール『ワタチャンプ「シールド』をレビュー。おそらくアジアのメーカー品ですが、実売価格は4,000円程度。そのスペックと実際にソルトで使ってみた感想をレポートしたいと思います。

目次

“あやしい激安リール”を解剖

ワタチャンプ シールド

ここ数年の間で釣具は二極化したと感じております。高価なものと極端に安いものが支持される、それが今の釣具市場ではないでしょうか。

高価な釣具は素晴らしいことは言うまでもありません。一方で安いけど十分に使える釣り道具も多く、むしろ侮れない激安品が台頭してきたと感じる最近です。

私自身が好きなこともあり、過去にも激安釣具をレビューしてきました。

今回は編集部から「使ってみてください」と送られてきた、Amazonで購入できる謎のメーカー『ワタチャンプ』のリールをレビューしてみたいと思います。

小林
こんにちは。TSURI HACKライターの小林です。安いリールってどうなの? 「ワタチャンプ実は気になっていたのよ!」なんて方々の参考になれば幸いです。

ワタチャンプ(Watachamp)とは?

ワタチャンプ シールド

「そもそもワタチャンプって聞いたことないけど?(笑)」と疑問を抱く方も多くいると思います。

ワタチャンプはリールを中心に展開している、恐らく海外の釣具メーカー。コスパに優れていることがなによりの特徴でしょうか。

“恐らく”と前置きしたのは、調べてみてもメーカーの公式情報がなく、確実な情報を得られなかったから。購入をする側からすると、ちょっぴり不安になってしまいますね。

小林
そこで、TSURI HACKが人柱となりレビューすることで、みなさんのお買い物の手助けをしようというわけです!(ドヤ顔)

ワタチャンプ Shield 2000の特徴

リーズナブルな価格

ワタチャンプ シールド

今回送って頂きましたのは『Shield 2000』というモデル。

ワタチャンプのスピニングリールは、2,000円台から10,000円台のモデルまで広く展開されていて、こちらのShield 2000の価格は約4,000円。リーズナブルなモデルといえるでしょうか。

ワタチャンプ スピニングリール Shield

オールマイティに使えるリール

ワタチャンプ シールド

こちらのリールのスペックとしては、2000番のサイズ。このShieldシリーズは他にも3000番、4000番と選ぶことができます。

ギア比は5.8:1のノーマルギアなので、釣り方を選びません。スプールは深溝タイプのみ。2000番サイズはPEライン1.2号で280m巻けます。

小林
専門的な釣りに使うというよりは、一個持っておくとルアーもエサ釣りもオールマイティに楽しめる。汎用リールと言っていいでしょう。

ワタチャンプ シールド

外観からは、とても4,000円代のリールとは思えないほどの良い質感が漂っています。

スプールの肉抜き穴や塗装など、シマノやダイワのリールでこの質感を求めるとなると、10,000円以上はしそうですね。

ワタチャンプ シールド ハンドル

ハンドルもEVA素材。しっかりとグリップできるため、使い心地は良さそうです。

なかなかの重量

ワタチャンプ シールド 自重

見た目の質感は素晴らしいのですが、重さを測ってみるとこの通り。お、重い……。国内メーカーの同じ番手で比較しても、100g近く重いですね。

この自重とリールの名称『Shield(シールド)』から察するに、重くなるのを犠牲にしてでも高い耐久性を実現したと受け取ることもできなくはないです。

小林
事実、防水スプールを採用しているという特徴もあります。

合わせるタックル

エギングロッドに

ワタチャンプ シールド

一般的にはやや小型な部類に入る2000番リール。しかし、このワタチャンプは2000番台でもタフな印象を受けるため、色々な釣りにオールマイティに使えそうです。

なのでロッドは何にでも使えるエギングロッドを合わせてみました。エギングロッドならエギングはもちろん、青物狙いでルアーを投げたくなってもOK。底を取って根魚を狙うことだってできます。

小林
価格帯からして、初心者のサビキ釣りにも向いていそうなリール。こうした“ショアソルトなんでもロッド”と合わせると良いように感じますね。

フロロを巻いて

ワタチャンプ シールド

深溝スプールなので、下巻きとして3号のフロロカーボンを巻いてみました。

下巻き用としても良いですし、ライトな釣りをするのにも十分使えます。

サビキ

例えば飛距離にそこまでシビアではない、サビキ釣りなんかには非常に最適なセッティング。

ルアーに切り替えたくなったら、さっと変えてしまえばOK。

実釣はアジングタックルで

ワタチャンプ シールド

とはいえ、リールの性能をしっかりと試すなら少し追い込んだセッティングも試したいところ。実釣レビューは下巻きの上にPE0.6号を50mほど巻いて、アジングロッド『ソルパラ』にセッティングしました。

アジングロッドと言っても、バットがなかなかしっかりとしたロッド。タックルバランスは良さそうです。

レッツ・ワタチャンプ!実釣してきました

ワタチャンプ シールド 実釣

ということで、連日サバ、カマス、シオが釣れている近所の漁港へ実釣にいきました。

ワタチャンプ シールド 実釣

気づけば夏。メタルジグやら、ジグサビキやらを適当に投げているだけで色々と反応がある、非常に楽しいシーズンです。

とくに夏のジグサビキは、魚からの反応が何かしら欲しい方には超オススメです。ぜひお試しを。

なかなか良い感じです

ワタチャンプ シールド 実釣

ジグサビキを投げていると好反応。サバやアジがポロポロといい感じに釣れます。飛距離も申し分なく出ますし、今のところ快調です。

カマス

カマスからの反応も好調ですが、ジグサビキを切られまくる始末(泣) メタルジグ単体で仕留めます。ノーマルギアなだけあり、巻き心地も軽く感じ、リールとしては不足ありません。

カマス

「カマス釣り楽しぃ〜!」と、ここまでは快適に釣り進めていました。しかし……

ライントラブルが多発

ライントラブル

調子に乗って釣りをしていたところ、PEがバックラッシュ。まさかのライントラブルが多発です。一番懸念しなければいけない部分が出てしまいましたね。

メタルジグをシャクる動作を繰り返しているので、一概にリールが原因というわけではありません。PEよりも糸グセのつきやすいフロロだったら、さらにヒドイことになっていたかもしれません。

小林
いつもはこうしたラインドラブルが滅多にないことを考えると、リールにも原因がありそうと疑ってしまいます。

ドラグ性能がイマイチ?

ワタチャンプ シールド ドラグ

ドラグはしっかりと効きます。しかし、性能としてはイマイチ。効きにムラがあるというか、一定に効かないのでなんだかリズムが狂います。

安価なリールゆえのドラグの性能の低さは否めませんでした。

小林
今回は比較的小型の魚しか釣っていませんが、大型の青物を掛けたりしたら……ひょっとしたら粗が見えてくるかもしれませんね。

まとめ:サビキ専用機や予備リールとしては合格点!

ワタチャンプ シールド カマス

ワタチャンプのリール『Shield』を使ってみました。総合的には決して使い心地は悪くはありません。

しかし、シビアなドラグセッティングを求められる釣りには不向きか? といった印象を受けました。

そもそも、この価格帯のリールに専門性の高さを求める人も少ないですよね。なので、初心者の方がサビキ用として使ったり、いざというときの予備として、ベンチに控えておくなど。それくらいのポジションが最適かもしれません。

小林
サビキの他にもカゴ釣りや泳がせ釣り、堤防でのライトな釣りにもいいでしょう。友人や家族とレジャーで釣りを楽しみたいときなど、一台持っておくと重宝しそうですね。

ワタチャンプ スピニングリール Shield

撮影・文:DAISUKE KOBAYASHI

ライタープロフィール

小林大介
愛知県出身徳島県在住。映像クリエイター、フォトグラファーとして地方の限界集落で活動中。山の猟師でもあり、デジタルとアナログの両極端な生活を楽しんでいます。

海に川、ルアー、エサ釣りと限らず、楽しく美味しい釣りはなんでもトライするのが信条です。

ライター記事一覧はこちら

Amazonギフト券にチャージして賢く買い物をしよう

Amazonギフト券チャージ
出典:Amazon

Amazonでのお買い物をするなら、よりポイントが貯まる方法で購入するのがおすすめ。Amazonギフト券チャージタイプにチャージ(5,000円〜)をすることでポイントが貯まります!

現金でチャージする場合

最大2.5%のポイントが付与。

※コンビニ・ATM・ネットバンキングでチャージした場合

現金でチャージする

クレジットカードからチャージする場合(プライム会員限定)

キャンペーンにエントリーしてチャージすれば、0.5%のポイントが付与されますよ!。

クレジットカードでチャージする

関連記事