マダクでタコを乗せまくれ! ハードボディ+ソフトパーツのタコ専用ルアーがダイワから登場!

2021/05/04 更新

マダクはダイワからリリースされるタコ釣り専用ルアー。たくさんの実験と検証でマダコの生態を徹底追求したタコ釣り専用ルアーです。ハードボディとソフトマテリアルを組み合わせた今までにないタイプの新作タコルアーをご紹介します!

アイキャッチ画像出典:DAIWA

ダイワから今までになかった構造のタコ専用ルアーが出た!

出典:DAIWA
ハードボディにワーム素材のアームパーツが付く、斬新なタコ専用ルアー「マダク」がダイワから登場します。

たくさんの実験と検証で解き明かしたマダコの習性を直撃する、究極とも言える新作ルアーをご紹介します!

マダクはハードボディとソフトアームを組み合わせた究極のタコルアー

出典:DAIWA
マダクは、ワーム素材の爪とハードボディを組み合わせたタコ専用のルアー。

着脱可能な針と爪は、現場でのフック交換はもちろん、タコの活性に合わせた爪のカラーローテーションなども可能になっています。

さらに実験と検証によって導き出された「タコに抱かれやすい」水中姿勢は、フッキングミスを軽減します。

ワーム素材の爪とハードボディを融合!

出典:DAIWA
マダクのボディは耐久性の高いハード素材。一方爪はワーム素材で、海底を叩く際に大きく動いてタコにアピール。

ボディには傘タイプで交換可能なトリプルフックが搭載されています。

釣り場や船上でも簡単にパーツ交換できる

出典:DAIWA
マダクのアームパーツとフックは、いずれもピン1本で着脱が可能。

パーツの予備を揃えておけば、船上や釣り場でも簡単にフック交換したり、爪を交換してカラーローテーションすることができます。

マダコの気持ちになって考えられた水中姿勢

出典:DAIWA
マダクがボトムでとるステイ姿勢は、実際のマダコを使った多くの実験と検証で導き出されたベストセッティング。

水底を漂いつつ爪が激しく踊るようにアクションし、確実なフッキングへとルアーが導いてくれます。

根掛かりの回収が可能なファインワイヤーフック

マダクのフックは硬度を調整したファインワイヤーフックを採用。

刺さりがいいばかりでなく、根がかり時にも伸ばして回収できる硬さになっています。

近年タコエギでも問題になっているの海中投棄にもしっかり向き合った設計と言えるでしょう。

マダクのスペック・ラインナップ

出典:DAIWA
マダクはLとMの2サイズ展開。

タコ釣りの定番カラーをメインした全8色が用意されています。
品番サイズカラーフック本体価格(円)
マダク MM8トリプルフック930
マダク LL8トリプルフック930
ITEM
ダイワ マダク M


ITEM
ダイワ マダク L

タコ釣り専用ルアー『マダク』で全国のマダコを虜にしよう!

出典:DAIWA
マダクは、ハードボディに交換可能なワーム素材のアームとフック、フッキングしやすい水中姿勢など、ダイワの本気が詰まったタコルアー。

現代のタコ釣りにマッチした設計は、今までエギやテンヤなどで攻略できなかったタコもモノにできそうです!

関連記事

紹介されたアイテム

ダイワ マダク M
サイトを見る
ダイワ マダク L
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
新製品ニュース

釣具メーカーの新製品情報をいち早くお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!