シマノ『コンプレックス XR』が凄い! ギア・ローター・ドラグまで最新技術満載のバス用スピニングリールが登場!

2021/01/23 更新

コンプレックスXRはシマノからリリースされるバス専用スピニングリール。シマノの最新技術で基本性能が極限まで高められ、ボディサイズに合わせて異なるドラグシステムを採用。使用するラインに合わせて最適化したモデルをチョイスできるようです。バスアングラー必見の注目のスピニングリールを徹底解説していきます。


アイキャッチ画像出典:SHIMANO

シマノの最新技術でパワーアップしたコンプレックスが登場!

出典:SHIMANO
シマノのバス専用スピニングリールとして人気を集めているコンプレックスが、シマノの最新技術をまとってパワーアップ!

基本性能が向上し、バスフィッシングに最適化された「コンプレックスXR」をご紹介します。

コンプレックス XRは回転性能・操作性・感度に磨きをかけたバス用スピニングリール

出典:SHIMANO
コンプレックスXRはこれまでのコンプレックスシリーズの基本性能をパワーアップしたバス専用リール。

マイクロモジュールギア2やサイレントドライブを筆頭に、シマノの最新テクノロジーを余すことなく搭載しています。

ドラグはC2000と2500の番手に合わせて異なるドラグシステムが採用されています。

滑らかな回転フィールを生む最新テクノロジー

出典:SHIMANO
コンプレックス XRのボディ内部には、マイクロモジュールギア2とサイレントドライブを搭載。

ギア設計を見直したマイクロモジュールギア2は回転時の音鳴りを軽減し、滑らかなギアフィールを実現しています。

さらにボディのガタやブレを軽減するサイレントドライブで、滑らかなで静かな巻き心地が期待できるでしょう。

操作性と感度を高めるマグナムライトローター

出典:SHIMANO
コンプレックス XRのローターは左右非対称のマグナムライトローター。

操作性と感度の向上だけでなく、バスフィッシングに必要不可欠な巻き出しのレスポンスも向上しています。

また、ラインローラーを軽量化しチタン素材のベールを採用することで、回転慣性を抑えライトリグの操作も軽快こなせます。

遠投性能を高めるロングストロークスプール

出典:SHIMANO
コンプレックス XRはシマノの上位機種に採用されるロングストロークスプール仕様。

スプールの糸巻き部の幅を長くすることで、遠投性能とキャストフィーリングの向上を期待できます。

番手に合わせて最適化したドラグシステム

コンプレックス XRは番手ごとにドラグシステムが異なります。

4lb以下のフロロカーボンを合わせることが多いC2000には細糸に最適化したハイレスポンスドラグ、6lb前後のフロロカーボンやPEラインを合わせる2500にはメリハリの効いたラピッドファイヤドラグを搭載。

繊細なワーミングから、スモールプラグ、パワーフィネスの釣りにもしっかり対応しています。

コンプレックス XRのラインナップ・スペック

コンプレックスXRはボディサイズ・ギア比の異なる全4機種がラインナップ。
バス釣りでスピニングリールを使うシーンにガッチリ対応したセッティングで、ゲームをさらに快適にしてくれるでしょう。
品番(番手)最大巻上長(cm)ギア比自重(g)最大ドラグ力(kg)糸巻量 PE(号-m)本体価格(円)
C2000 F4695.11553.00.6-18034,300
C2000 F4 HG826.11553.00.6-18034,300
2500 F6785.31754.00.8-20035,300
2500 F6 HG896.01754.00.8-20035,300

コンプレックス XRで次世代のバスフィッシングを楽しもう!

出典:SHIMANO
コンプレックスXRはシマノの最新テクノロジーで回転性能・操作性・感度をブラッシュアップしたバス専用リール。

ボディサイズ・ギア比の異なる4機種をロッドやルアーに合わせて使い分けて、今までの釣りをさらにアップデートさせてくれそうです!

関連記事


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

釣具メーカーの新製品情報をいち早くお届けします!