【セイルフィッシュ】の釣り方とタックル。安定釣果が望める「ロンピン」に行くなら、今のうちかも。

2020/03/17 更新

セイルフィッシュ(Sailfish)の釣り方とタックルを紹介。日本ではバショウカジキと呼ばれ、ゲームフィッシングの対象魚として認知されています。この魚の釣り方をチェックしてみましょう。


セイルフィッシュと釣り

セイルフィッシュって?

セイルフィッシュ
日本ではバショウカジキと呼ばれ全長3m前後にまで成長するカジキの仲間です。

セイルフィッシュは世界最速の魚で時速100kmを超えるスピードで泳ぐことができるとも言われていますが、これは物理的に考えて夢のお話です。

実際の遊泳速度は「20km」程度

セイルフィッシュ 遊泳速度
セイルフィッシュは比較的ゆっくりとした速度(時速2km前後)で泳ぎ、餌を追うときでも時速10km程度です。

夢を奪ってしまいスミマセン。しかし、マグロが時速100kmで泳ぐとか、その手の話はなかなか現実的では無いのです。

セイルフィッシュ
なにせ海水の密度は空気の800倍あります。時速1300kmで打ち出された弾丸でさえ、十数mで止まってしまう。魚たちはそんな抵抗の中で生きているのです。

しかしながら、突発的に時速20km程度にも遊泳速度が上がるため、「リールから火が出るんちゃうか?」ってくらい早い……。気を付けてくださいね。

セイルフィッシュが狙える地域は?

セイルフィッシュ 地域
セイルフィッシュはインド洋と太平洋の熱帯・亜熱帯地域に広く分布し、日本では東北地方以南で見られます。

別種ではあるものの、大西洋でもセイルフィッシュの仲間が生息しています。暖かい地域では比較的どこでも釣ることができる魚です。

「ロンピン」が熱い理由

ロンピン
手頃な値段で航空券を購入でき、日数も4〜5日あれば充分楽しめるのがマレーシア・ロンピンです。

この海域には、毎年8月から10月にかけて沢山のセイルフィッシュが集まり、巨大な群れを形成します。

世界有数のセイルフィッシュの生息地なのです。

ここでさえも釣れなくなってきている?

セイルフィッシュ
一昔前までは、「船の周りがセイルフィッシュだらけで、入れ食い」なんて状況もありました。

しかし、ここ数年「スレてきているのでは?」と言った声をほんの少し耳にするようになってきました。

キャッチ&リリースが推奨されている海域ならではのスレ問題かもしれません。いつか行こうと思っている方は、早めに釣行に出向いたほうがいいかもしれません。

 
>>Next Page:セイルフィッシュの釣り方

セイルフィッシュの釣り方

セイルフィッシュ
ロンピンでのセイルフィッシュフィッシングは「餌釣り」と「ルアー釣り」の2択。

タックルについてはどちらの釣り方も同じ物を使用します。

まずは餌で坊主回避。それから、ルアーで楽しむというのが一般的です。

餌の確保

セイルフィッシュ エサ
その場でアジやサバ、コノシロの仲間をサビキで釣って泳がせます。

南国のサビキ釣りって色んな魚が釣れてくるから面白いですよね!

もちろんコマセなんて必要ありません。

必要な仕掛け

セイルフィッシュ フック
ITEM
がまかつ 管付ムツ 22号
号数:22号
入数:7本

仕掛は単純明快! 100lbのナイロンリーダーにネムリ針を直結するだけです。

この時、ルアー用のフックだと少々大きすぎるので気にする方は一回り小さい針を用意することをオススメします。

活餌をつけたらあとは、ラインをフリーにして待つのみです。

アタリは超高速です

セイルフィッシュ 釣り
突然アタリがくるので油断しないでおきましょう。

セイルフィッシュは餌を咥えると一気に走り出しますので、ラインを出して飲み込ませます。

キャプテンの合図でベイルを返してフッキングを決めましょう!

世界最速のファーストランをご体感あれ!

セイルフィッシュ 釣り
スピードに乗ったセイルフィッシュは一気に100m以上走ることもしばしばです。

ドラグを緩めに設定してジャンプや高速ランを楽しんでください。

ラインは300m以上巻いておきましょう

セイルフィッシュ 釣り
推奨ラインはPE4号を300mです。

ロッドとのバランスが合えばPE2.5号でもボートのフォローがありますのでランディングは可能です。

キャッチ&リリースが大前提となっているロンピンでは、魚へのダメージも考えたタックル選択やファイトを心掛けましょう。

セイルフィッシュを狙うルアーとタックル

ルアー

セイルフィッシュを狙う場合、早いアクションで飛沫を上げながら誘うことが基本になってきます。

チェイスがあっても焦らずアクションし続けることがポイントです。

また、フッキングし辛い魚ですので丁度口に収まる13cm前後の細見のルアーがオススメです

ITEM
ヤマリア マリア ポップクィーン F130
全長:130mm
自重:40g


ITEM
タックルハウス コンタクト フィードポッパー 120mm
全長:120mm
自重:30.0g


ペンシルならこちらがおすすめ。

ITEM
ジャンプライズ ララペン 125F
全長:125mm
重量: 25g

フックセッテッィング

ルアーへの反応が良いことで有名なセイルフィッシュですが、なかなかフッキングに至らない魚です。

シングルフック単体か、2本を外向きに固定したもの(通称バタフライフック)へ交換しておくことをオススメします。

ITEM
カツイチ パイク・タイプR JS-3
入り数:5本

良く曲がるシイラロッドが最適

ジャンプが多い魚ですので曲がる竿が有利になります。

豪快なジャンプに追従してくれるようなしなやかな竿を選びましょう。

ITEM
天龍 スパイク ボニート SK722BN
全長:2.19m
継ぎ数:2本
ルアー重量:Max 80
PEライン適合:1.5-2.5

PE4号300mが入るリールを選びましょう

ITEM
シマノ 13 バイオマスターSW 8000HG
ギア比:5.7:1
自重:555g
最大ドラグ力:13.0kg
巻取り長さ:106cm
ナイロン糸巻量 (lb-m):5-275、6-230、8-160
PE糸巻量 (号-m):3-410、4-300、5-250


ITEM
13 バイオマスターSW 8000番 スペアスプール


ハイエンドのリールをわざわざ用意する必要はありませんが、何せスピードが速い魚ですのでハイギアのリールを選ぶようにしましょう。

また、遠征先で万が一メカニカルなトラブルに遭遇してしまった時に備え、予備リールや替えスプールを持っておくと安心です。

セイルフィッシュ釣りの予備知識

フッキングが難しいセイルフィッシュ

セイルフィッシュ フッキング
ルアーにバイトがあっても絶対に合わせてはいけません。

セイルフィッシュはルアーを咥えたまま走り出しますのでそれまで我慢です。

走り出したらフッキングのタイミングです。

頬っぺたなど、口の外に掛かります

セイルフィッシュ
口の外から掛けるイメージを持って置くと焦らずに済むかと思います。ルアーが咥えられなかった場合は、ミスバイトとして受け入れましょう。

安心のツアーがオススメ

セイルフィッシュ ツアー
個人手配でも釣行可能なのがロンピンの手軽さの一つです。

言語やマレーシア国内での移動が心配な方、釣り方などのレクチャーをご希望なら、ツアーを利用することをオススメします。

「Chill Trip」でツアーをチェックする
写真提供:高田 雄介
文:山根 kimi ヒロユキ

ライタープロフィール

シートラウトの画像山根 kimi ヒロユキ
初めての1匹を求め、世界中何処へでも行く怪魚ハンター「山根ブラザーズ」の兄。餌・ルアー問わず、もはや釣りに限らず。ガサガサや漁業者と協力してまでも、まだ見ぬ生き物を追い求め、日々水辺に立っています。フィッシングガイド兼ライターとして活動中です。皆さんも僕と一緒に初めての1匹を求めて釣りに出かけてみませんか?

ライター記事一覧はこちら

 

関連記事


紹介されたアイテム

がまかつ 管付ムツ 22号
サイトを見る
ヤマリア マリア ポップクィーン F13…
サイトを見る
タックルハウス コンタクト フィードポッ…
サイトを見る
ジャンプライズ ララペン 125F
サイトを見る
カツイチ パイク・タイプR JS-3
サイトを見る
天龍 スパイク ボニート SK722BN
サイトを見る
シマノ 13 バイオマスターSW 800…
サイトを見る
13 バイオマスターSW 8000番 ス…
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
セイルフィッシュ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

山根央之

初めての一匹に最も価値を置くプロアングラー。 20ケ国以上を渡航し釣獲した魚は数百種にのぼる。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!