アジング

アジングセットで釣りを始めよう!初心者におすすめのお得なセットはコレ!

2022/10/31 更新

近場の海で手軽に楽しめるアジングにチャレンジしたい時、悩むのがどんな道具を揃えればよいか分からないということでしょう。今回はネットで見つけたお得なセットをご紹介します。

目次

アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

アジングは専門タックルでないと難しい

アジング
撮影:TSURI HACK編集部

アジングはルアーフィッシングの中でも特に繊細さが求められる釣り。やはりある程度の釣果を得るのであれば、専用タックルが欲しくなります。

しかし、いざ道具を揃えようとすると、どんな組み合わせを選べばいいか分からない、また費用を出来るだけ抑えて購入したいと思うことでしょう。

今回はそんな方に向けて、ネットで見つけたお得なアジングセットをご紹介します。

アジング入門セットを購入するメリット

アジング
撮影:TSURI HACK編集部

アジングに必要な道具を簡単に揃えられるセット。

アジング入門セットを購入する具体的なメリットはどのようなものなのでしょうか。以下で詳しく見ていきましょう。

バランスの取れたロッドとリールが簡単に購入出来る

ロッドとリールのバランス取りが重要となるアジング。

数グラムのルアーを細かく操作でき、小さなアタリを感じ取れるロッドとリールが必要です。

セット品ではバランスの良いアジングロッドとリールが組み合わせてあるので、初心者でも大きな失敗なくタックル選びが出来ます。

ラインやルアー、小物も揃えやすい

ロッドやリール以外にも、アジングではラインやルアーなどの小物も必要です。これらにも様々な種類があり、アジングで使いやすいものを選ぶ必要があります。

アジングのセットであれば、ラインやルアー、小物までセットになっているものがほとんどです。

どれを買えばよいか迷わず、ロッドやリールにあったものを購入出来ます。

予算に合わせて選びやすい

購入時に気になるのが予算でしょう。アジングセットには6,000円から1万円台のものまで様々なものがあるので、自分の予算に合わせて選びやすいです。

また多くのセット品が、道具をバラバラに購入するよりお得に買うことが出来ます。

おすすめのアジング入門セット

ここではネットで見つけたおすすめのアジング入門セットをご紹介します。

アジングに必要な道具が揃った、これだけあればアジングにすぐ行けるセットを集めました。

ぜひこの中から予算に合ったものを選んでみてください。

アジング・メバリング入門 フライデーライトゲームセット(ロッド:MJ-682) (fridayset03)

ロッドにリール、ラインやワームだけでなく、アジングの基礎が詰め込まれた教科書も付いているセットです。

価格も6,000円以下と手頃なので、初心者の方は、まずこのセットから始めてみてはいかがでしょうか。

アジング・メバリング入門 フライデーライトゲームセット

アジング メバリングに 持ち運び楽々 バッグ付き フライデー コンパクト ライトゲームセット 振出モデル7.3F(fridayset05-fba)

コンパクトに持ち運びしたい方におすすめのセット。

伸ばして使う振出式のロッドに、リールを付けたまま持ち運べるバッグが付いています。

電車で釣り場に移動する方や、仕事帰りにアジングを楽しみたい方におすすめです。

アジング メバリングに 持ち運び楽々 バッグ付き フライデー コンパクト ライトゲームセット 振出モデル7.3F(fridayset05-fba)

アジング入門セットSP

ロッドやリールだけでなく、ワームを入れるケースや魚掴みまでセットになった充実9点セット。

メジャークラフトの初心者向けアジングロッドに、シマノの入門用リール・アジングワームなどがセットになっています。

本格的にアジングを始めたい方必見です。

アジング入門セットSP

ダイワ アジング X 8点セット

アジング入門で人気のロッド・ダイワ アジングXと、巻き取りが速いクレスト 2004Hがセット。

セットのラインは感度の高いエステル素材です。

少し価格は高めですが、より繊細で本格的なアジングを楽しみたい方におすすめです。

ダイワ アジング X 8点セット

シマノ ライトゲーム入門5点セット S76UL

予算1万円ほどと考えているのであればこのセットがおすすめ。

大手有名メーカー・シマノのロッドとリールで安心感が高いです。

ロッドは12グラムまでの重さを投げられるので、アジングだけでなくカサゴやメッキ狙いなど、ライトソルトルアー全般でも使えます。

シマノ ライトゲーム入門5点セット

セット以外に持っておきたいアイテム

セット品があればアジングを十分楽しむことが出来ますが、それ以外に持っておくとさらにアジングを楽しめるアイテムもあります。

ここではそんなアイテムをご紹介します。

ライフジャケット

水辺で楽しむ釣りでは、ライフジャケットが必須。自動膨張式のものが動きやすくおすすめです。

ダイワ DF-2608 インフレータブルライフジャケット

カラー:全2色
サイズ:フリー
浮力:膨脹時7.5kg/24時間以上

クーラーボックス

釣ったアジを持ち帰るためには、クーラーボックスが必要です。

アジングでは10リットル程度の小型クーラーボックスが使いやすいです。

シマノ フィクセル・ベイシス 90 UF-009N

カラー:全2色
サイズ:内寸法(中央値)14.9×26.5×22cm、外寸法(本体のみ) 20.8×36×28cm
内容量:9ℓ

魚掴み(フィッシュグリップ)

アジは直接持つと、手に鱗やヌメリが付くだけでなく、腹側にある鋭い棘で怪我をしてしまうこともあります。

小型の魚掴み(フィッシュグリップ)があれば、そのようなことを防ぐことが出来ます。

ドレス フィッシュグリップ ディノグリップ

セットを買ってアジングにチャレンジ!

アジング
撮影:TSURI HACK編集部

繊細なアタリを感じ取り、掛けていくのが堪らないアジング。

セットがあればすぐにでもアジングにチャレンジ出来ます。

本記事でご紹介したセットと持っておきたいアイテムをチェックして、釣り場へと足を運んでみてください。

関連記事