折りたたみクーラーボックス3選!アイディアが光る高機能品とは|TSURI HACK[釣りハック]

折りたたみクーラーボックス3選!アイディアが光る高機能品とは

折りたたみクーラーボックスは、さまざまなアウトドアシーンから、普段使いもできるアイテム。使用頻度が少ない方、限られてスペースで保管をする方にオススメのアイテムです。今回、折りたたむことができるアイディアが光るクーラーボックスをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:楽天市場

折りたたみクーラーボックスについて

折りたたみクーラーボックスの画像
出典:楽天市場
クーラーボックスは釣り場では必需品ですが、何も入れていない時でもかさばり荷物になり、収納にも困ります。折りたためるクーラーボックスはそんな悩みを解決し、キャンプや釣りといったアウトドアだけでなく、買い物など日常生活でも活躍する便利なアイテムです。

メリット・デメリット

メリット・デメリットのイメージ画像
出典:photoAC
折りたたみ式のクーラーボックスを購入する前に、メリット・デメリットを把握し、特徴を理解しておいた方が失敗が少ないでしょう。自分がどのようなシーンで使いたいのか、あらかじめ想定することで、必要な機能の確認。目的にかなったアイテム選びができるでしょう。

メリット

メリットのイメージ画像
出典:photoAC
折りたたみ式を使うメリットは、収納場所に困ることが少ないこと。気軽に持ち運ぶこともできるので、自然と出番が多くなるのではないでしょうか。

簡易的な保冷であれば、ハードタイプのクーラーボックスよりも持ち運びに優れ、食品などを購入する際に、エコバッグとしても使うことができます。

デメリット

デメリットのイメージ画像
出典:photoAC
折りたたみ式を使うデメリットは、保冷力の弱さにあります。遠くの釣り場に出かける場合や、夏に日陰のない釣り場で、エサや飲み物を冷やし続けることが難しく、魚の鮮度が良い状態で持ち帰ることができないなどがあります。

また普段使いなどでは、温度が高くなる車の中に積むと、充分な保冷力が維持できず、クーラーボックスとしての機能を果たさないことがあります。

折りたたみクーラーボックス3選

さまざまなメーカーが発売する折りたためるタイプのクーラーボックス。購入を検討される際、その多さに、悩まれてしまう方も多いのではないでしょうか。今回3つのタイプに絞り、オススメのアイテムをご紹介します。

コンテナタイプ

コンテナタイプのクーラーボックスの特徴は、使わない時に小さくたため、使用するときはしっかりコンテナで周りを囲うため、重いものをいれても型くずれしません。『フリップボックス』は、6.9~39リットルの4サイズ展開。用途にあわせて大きさを選べます。
ITEM
フリップボックス 折りたたみ クーラーボックス
サイズ:60×45×25cm
内容量:39L

作りがピッタリ(密閉度が高い)なため、組み立てで開くとき、折れそうな感じがする。実際は丈夫だが。保冷剤(小さい氷パック)があれば3~4時間は保冷を保てる。


ジッパータイプ

ジッパータイプの折りたたみクーラーボックスは、使わないときはコンパクトにたたんでむことができ、収納スペース不足にお悩みの方にオススメです。『ロゴス ハイパー氷点下』は、12~40リットルの3タイプがあります。同社の氷点下パックを併用することで、保冷力も期待できるでしょう。
ITEM
ロゴス ハイパー氷点下クーラー XL
サイズ:43×35×35cm
内容量:40L

コンパクトに収納できる点が気に入っています。開けば収納力が倍増するのでちょっとしたお出かけには重宝しそうです。前回Lサイズを購入しましたが、XLサイズも欲しくなり今回購入しました。


ITEM
ロゴス 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックM
サイズ:19.6×13.8×2.6cm

バスケットタイプ

箱型で取っ手がついたバスケットタイプのクーラーボックスは、アルミの支柱が型くずれを防ぎ、しっかりとしたハンドルが付いているので持ちやすい特徴があります。普段使いから、ちょっとしたアウトドアまで幅広く使うことができるでしょう。『NATUCE 絶縁断熱ランチかご』は、ダブルジッパーで口が大きく開き、出し入れが楽なのもポイントです。
ITEM
NATUCE 大容量絶縁断熱ランチかご
サイズ:48×24×28cm
内容量:32L

便利でオシャレなたためるボックス

折りたたみクーラーボックスの画像
出典:Amazon
「折りたたみ式のクーラーボックスは、便利そうだけど機能面でいまひとつ」と、購入を見送ってしまうことも少なくはないでしょう。昨今は、高性能のクーラーボックスが数多く発売されています。ぜひ使い勝手の良さを体感してみてください。

折りたたみクーラーボックスの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!