岩室拓弥の投稿記事一覧

釣具店・釣具メーカー勤務を経て、現在は福岡市東区箱崎港から出船している遊漁船「エル・クルーズ」の船長。職業柄オフショアがメインとなっているが、元々は陸っぱりがメインでメバリング・エギングなど様々な釣りの経験も豊富なマルチアングラー。
instagram

作成したまとめ

オフショアフィッシングの画像
ゼロから始めるオフショアフィッシング!乗船後の流れ・マナーを現役船長が解説
前回は乗船までの流れについて紹介しましたが、今回は乗船後の流れとマナーを解説します。他者と乗合いになる遊漁船での釣行では、お互いに気持ち良く釣りを楽しむために守るべきマナーがいくつかあります。楽しく安全に釣りをす…
岩室拓弥
オフショアフィッシングの画像
ゼロから始めるオフショアフィッシング!船の予約から乗船までの流れを現役船長が解説します
一大アウトドアブーム・釣りブームの中で、オフショアフィッシングに興味を持たれている方も多いのではないでしょうか?遊漁船の船長をしている筆者も、ビギナーの方をお迎えすることが増えました。しかしその一方で、「敷居が高…
岩室拓弥
【オフショアマン必見】そのロッドの扱い方、破損・事故に繋がります!船長がよくある事例&対策を紹介
船長業をしている中で、よく見かけるロッドの間違った扱い方。オフショア経験豊富な方でさえ、破損や事故に繋がりかねない扱い方をしていることも。誤った扱い方の具体的な事例とその対策を紹介します。…
岩室拓弥
【船長の玄界灘レポートVol.13】イサキがシーズンイン!五目釣りの楽しい季節が到来
福岡市東区の箱崎港から出船している遊漁船「エル・クルーズ」の船長が、玄界灘の釣況と今後の展望を解説。…
岩室拓弥
イサキジギングの画像
【SLJ】本場の船長がイサキジギングを徹底解説!キモを全部お教えします
SLJ(スーパーライトジギング)は多くの魚種を手にすることができますが、その中でも人気ナンバーワンなのがイサキ。対象魚をイサキに絞って、シーズンや釣り方、釣果を伸ばすコツを船長が詳しく解説します!…
岩室拓弥
【船長の玄界灘レポートVol.12】春マサは終了、これからはライトゲームが楽しい季節!
福岡市東区の箱崎港から出船している遊漁船「エル・クルーズ」の船長が、玄界灘の釣況と今後の展望を解説!…
岩室拓弥
【船長の玄界灘レポートVol.11】春マサ祭り始まりました!
福岡市東区から出船している遊漁船「エル・クルーズ」の船長が初春の玄界灘の釣況と今後の展望を解説!…
岩室拓弥
SLJの画像
【SLJ】魚種別の傾向と対策を現役船長が伝授!ズバリ、もっと釣れるようになります
近年爆発的な人気を魅せるSLJ。特定の魚種に縛られないのが最大の魅力でもありますが、ただ何とくなくジグを落として釣りを楽しんでいる方も多いと思います。今回はそんな方に向けて、魚種別の基本的なアプローチ・対策を紹介…
岩室拓弥
SLJの画像
【SLJ超入門】現役船長がスーパーライトジギングの基本を解説!タックルもアクションも丸わかり
今やすっかり大人気ジャンルとなったSLJ(スーパーライトジギング)。SLJは誰でも気軽に楽しめる釣りでもあり、これからチャレンジしてみようという方も多いともいます。今回は遊漁船船長がSLJのタックルやメタルジグ選…
岩室拓弥
SLJの画像
タングステンが正義じゃない。SLJにおける鉛ジグのメリット&おすすめジグを船長が紹介
タングステン製のメタルジグが主流となっているSLJ。しかしタングステンジグじゃないとSLJは成立しないわけではありません。鉛ジグには鉛ジグのメリットがあり、その特徴を理解することでタングステンジグとの使い分けがで…
岩室拓弥
船長がおすすめするSLJ用メタルジグ5選!迷ったらこれを選べば間違いない
近年爆発的に人気が高まり、すっかり市民権を得たSLJ(スーパーライトジギング)。現在では多くのメーカーからSLJ用と謳うメタルジグが発売されていますが、一体どれを選べば良いか分からないといった方も多いのではないで…
岩室拓弥
【船長の玄界灘レポートVol.10】ヒラマサはボチボチ・ティップランは好調!
福岡市東区から出船している遊漁船「エル・クルーズ」の船長が11月の玄界灘の釣況と今後の展望を解説!…
岩室拓弥
【船長の玄界灘レポートV.9】ヒラマサ好調!ティップランもスタート!
福岡市東区から出船している遊漁船「エル・クルーズ」の船長が、10月の玄界灘の釣況と今後の展望を解説!…
岩室拓弥
ドテラ流しの画像
現役船長が「ドテラ流し」の基本を解説!ラインの角度に注意すればもっと釣れる
船のエンジンを止め、風と潮に任せて船を流すドテラ流し。一度は聞いたことがあっても、「実際どのように船が流れているのか分からない」という方も多いでしょう。そこで今回はドテラ流しの基本について解説していきます。…
岩室拓弥
【船長の玄界灘レポートVol.8】ショートバイト多発するもゲーム性高し!
福岡市東区の箱崎港から出船している遊漁船「エル・クルーズ」の船長が、9月の玄界灘の釣況と今後の展望を解説!…
岩室拓弥
【船長の玄界灘レポートVol.7】高水温ながらヒラマサ・ネリゴ・ヤズ釣れてます!
福岡市東区の箱崎港から出船している遊漁船「エル・クルーズ」の船長が、8月の玄界灘の釣況と今後の展望を解説!…
岩室拓弥
【船長の玄界灘レポートVol.6】近海で色々な魚が釣れてます!夏マサもスタート!
福岡市東区の箱崎港から出船している遊漁船「エル・クルーズ」の船長が、7月の玄界灘の釣況と今後の展望を解説!…
岩室拓弥
ボートエギングの画像
ボートエギングの“基礎”を船長がわかりやすく解説!ドテラ流しの攻略術とは……
陸っぱりのエギングよりも好結果に恵まれることも多いボートエギング。しかし、「ボートエギングって意外と難しい…」と思っている方も多いのではないでしょうか。今回はボートエギングの基本について解説していきます!…
岩室拓弥
【船長の玄界灘レポートVol.5】SLJで狙うイサキが最盛期に突入!
福岡市東区の箱崎港から出船している遊漁船「エル・クルーズ」の船長が6月の玄界灘の釣況と今後の展望を解説!6月はスーパーライトジギングで狙うイサキが最盛期を迎えました!…
岩室拓弥
スピニングタイラバの画像
現役船長が語る「スピニングタイラバ」の有用性!そのメリット・使いどころとは
ベイトタックルが主流となっているタイラバですが、最近ではスピニングタイラバという言葉も見聞きするようなり、スピニングタックルのメリットも着目されつつあります。今回はそんなスピニングタイラバのメリット・使いどころを…
岩室拓弥