ソウルズのロッド&ルアーを解説!サクラマス・クロマグロに本気すぎる…

2021/01/28 更新

ソウルズは渓流でのサクラマスや、ソルトでのマグロのルアーゲームが人気のメーカー。各地のフィールドで磨き上げられたロッドやルアーは、多くのアングラーに信頼を得ているのではないでしょうか。今回はソウルズのロッドとルアーをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:ソウルズ

ソウルズについて

ソウルズのロゴ画像 スポーツフィッシングの先駆者である佐藤 偉知郎氏が代表を務める釣具メーカー「SOULS FINALIST(ソウルズ)」。青森県に本拠を構え、多彩なロッドやルアー、その他フィッシングギアを製造販売しています。「フィールドで必要な物はフィールドで開発する」という徹底した実釣現場主義とも呼べるスタンスでの製品作りが特徴です。ロッドは渓流トラウト向けのものから、海ではメバル、シーバス、真鯛、サクラマス、そしてクロマグロ向けの物が展開されており、現場での経験を元に作られた高性能なものばかりとなっています。

ソウルズのロッド(トラウト)

ソウルズの「TROUT FINALIST」はトラウト向けのロッドブランド。釣法やフィールド別に性能を特化させた「アヴァンギャルド」、「トゥイッチン」、「ジャーキング」、「エクスプローラー」の4つのシリーズの元で製品展開をしています。日本の厳しいフィールドにおいてテストを重ね、最先端素材を用いて開発されたロッドについてご紹介いたします。

ソウルズ アヴァンギャルド

ソウルズのフィールドスタッフのシグネチャーモデルを集めた「アヴァンギャルド」。フィールドスタッフの思いのままに、一切の制約を設けずに開発されるロッドは、ソウルズ自身も今後の展開が予測できない「アヴァンギャルド=前衛的」なラインナップが行われていきます。
狡猾老成な大型山女魚をミノーで獲るために作られたモデル

ソウルズ アバンギャルド TF-A50ULS-TZ

全長:5.0ft
継数:2本
自重:86g(ガイド変更により変わる場合があります)
ルアー重量:1-7g
適合ライン:2-6lb

あらゆる状況で最高のパフォーマンスを発揮するサクラマス向けモデル

ソウルズ アバンギャルド TF-A92HS

全長:9.2ft
継数:2本
自重:162g(ガイド変更により変わる場合があります)
ルアー重量:8-30g
適合ライン:8-16lb

ソウルズ トゥイッチン

サーフェースゲーム専用のトラウトロッド。名前の示す通り、1日中トゥイッチし続けることができ、且つ高いキャスタビリティも発揮できる絶妙なバランスのマグナムテーパーブランクスを採用。汎用性を若干犠牲にしつつも、フローティングミノーでビッグトラウトを獲ることにフォーカスした尖った性能を持っています。
源流から上流域でフローティングミノーを使ったヤマメ・イワナゲーム向け

ソウルズ トゥイッチン TF-T50ULS-TZ

全長:5.0ft
継数:2本
ルアー重量:1-6g
適合ライン:2-6lb

ソウルズ ジャーキング

「圧倒的なキャスティング性能と異常なまでプラグの操作性を追及」する事をコンセプトに開発されているのが「ジャーキング」です。スレた魚にリアクションで口を使わせるジャークメソッド。多様な流れの中を理想のコースで泳がせ、スプーン、バイブレーション、ジグなど様々なルアーでジャークをさせることができます。
トルザイトリングガイドを採用した軽量ハイレスポンスモデル

ソウルズ ジャーキング TF-JA88XHS-TZ

全長:8.8ft
継数:2本
自重:184g
ルアー重量:10-40g
適合ライン:8-20lb

適合ルアー範囲の広いオールラウンドモデル

ソウルズ  ジャーキング TF-JA92HS-TZ

全長:9.2ft
継数:2本
自重:164g
ルアー重量:8-30g
適合ライン:8-16lb

ソウルズ エクスプローラー

「エクスプローラー」は、あらゆるルアーを使いこなし、多様なスタイルをストレスなく実践するために開発されたマルチパーパスシリーズです。各モデルとも長さ硬さだけの調整ではなく、様々なシチュエーションを想定し設計されています。トゥイッチからドリフトさせながらの操作まで、多彩な攻め方を可能にします。
ピンポイント精密キャストを可能にした軽量ショートレングス

ソウルズ エクスプローラー TF-E46LS-TZ

全長:4.6ft
適合ルアー:2-7g
適合ライン:3-5lb

軽量ルアーに対応しつつ流れの中から尺超を引きぬけるパワーロッド

ソウルズ エクスプローラー TF-E50LS-1P-TZ

全長:5.0ft
ルアー重量:1-7g
適合ライン:2-6lb

飛距離を出しつつ自在なキャストが可能な軽量ルアー向けモデル

ソウルズ エクスプローラー TF-E56LS-1P-TZ

全長:5.6ft
ルアー重量:2-10g
適合ライン:3-8lb

軽量ルアーに対応した中流域のサツキマス、レインボー向けモデル

ソウルズ エクスプローラー TF-E74MHS-TZ

全長:7.4ft
ルアー重量:4-16g
適合ライン:6-12lb

中規模河川、湖でのディープ攻略が可能。PEラインにも対応

ソウルズ エクスプローラー TF-E76HS-TZ

全長:7.6ft
ルアー重量:7-28g
適合ライン:8-20lb



ソウルズのロッド(ソルト)

ソウルズのソルトウォーターロッド「シューティングブレイカー」、「ディフューザー」、「タイブレイク」、「オーシャンズ」のシリーズについて以下にご紹介いたします。どのシリーズも対象魚を絞り作り込まれており、幾度となく行われた実釣テストによって得られた結果を余すことなく性能に反映した高性能ロッドです。

ソウルズ シューティングブレイカー

ソルトウォーターライトゲーム向けのシリーズ「シューティングブレイカー」。曲がるほどにパワーが引き出されるバットデザインを採用し、繊細なティップはライトウェイトのルアーのキャスタビリティにすぐれています。マイクロサイズのジグヘッドから10グラム程度までのプラグ、メタルジグに対応しており、ロングキャスト、ピンポイントキャストの両方を自在にこなせる扱い易さが特徴です。

ソウルズ ディフューザー

トラウトロッドの繊細さとキャストフィーリングにツナロッドのパワーを併せることで完成したシーバス向けロッドシリーズ「ディフューザー」。河川、河口、湾奥、サーフ、磯などにおけるあらゆる釣りの行動に意識を拡散(DIFFUSER)させランディングに繋げられるよう、レングスサイズを限定し開発されており、いかなる場所でも抜群の使いやすさを発揮します。
全てのガイドにKR仕様トルザイトリングを採用した軽量高感度なモデル

ソウルズ ディフューザー F-D96MH

全長:9.6ft
継数:2本
自重:162g
ルアー重量:MAX 40g
PEライン適合:MAX 1.5号

全てのガイドにダブルフットを採用しライントラブルを軽減した快釣モデル

ソウルズ ディフューザー F-D110MH

全長:11.0ft
継数:2本
自重:221g
ルアー重量:MAX 50g
PEライン適合:MAX 2号

ソウルズ タイブレイク

ルアーを使った真鯛釣り向けのロッド「タイブレイク」。メタルジグ、鯛ラバー、インチクと幅広いルアーに対応し、200グラム程度のサイズまで扱うことができます。ショートバイトをしっかりと捉える高感度と、真鯛や青物のトルクフルなファーストランをしっかりと受け止めるバットパワーを備え、80センチを越えるモンスター級にも余裕を持って対応できます。
真鯛を獲るための機能を網羅したマルチルアーロッド

ソウルズ タイブレイク SF-TB60LC

全長:6.0ft
自重:123g
ジグ重量:MAX 200g
PEライン適合:MAX 1.0号

ソウルズ オーシャンズ

テスターの一人でもある佐藤 偉知郎氏のプライベートブランド「パフォーマンススタジオ16」において展開されている「オーシャンズ(OCEAN’S )」シリーズは、海のモンスタークラスの魚をターゲットにするための設計がされています。中でも同氏がマグロ釣りの原点に立ち返り、マグロゲームを始める人に向けて設計したライトロッド「オーシャンズレベルシリーズ」について以下にご紹介いたします。
ロングキャストでレコードサイズと真っ向勝負が可能なリフトパワー

ソウルズ オーシャンズ PS-O80L12S

全長:8.0ft
継数:2本
自重:426g
ルアー重量:MAX 180g
PEライン適合:MAX 12号



ソウルズのトラウトルアー

日本の渓流に住むセンシティブなトラウトを獲るために細部にまでこだわりを持って作られているソウルズのトラウトルアー。自然に、且つ確実に演出を行うために、奇を衒うことなくデザインされ、一つ一つ丁寧な作りがなされています。数あるルアーの中の一部について、以下にご紹介いたします。

ソウルズ ブルースライド

タイトなローリングアクションが特徴のフローティングミノー。アングラーのロッド操作に機敏に反応し、トゥインチングやジャーキングをする事で、ヒラウチアクションからワイドダートまでを卒なくこなすことが可能です。使う場所を選ばない高い汎用性を持ち、操作することに快感を覚える信頼できるミノーです。

ソウルズ ブルースライド85

全長:85mm
自重:7g

ソウルズ 16ビート

ミディアムレンジ攻略向けのモデルと、ディープレンジ攻略向けのモデルが揃っている「16Beat J.O.KER」。どちらのモデルも、高いキャスタビリティーを備え、絶妙な水絡みによって多彩なアクションを魅力的に行います。ミディアムレンジモデルはタダ巻きでも簡単にヒラウチをし、初心者でも使いやすい完成されたルアーです。

ソウルズ 16ビート J.O.KER MD

全長:90mm
自重:14g-

ソウルズ バラッドRⅡ

新進気鋭のルアービルダー鎌田大佳氏と共同開発した傑作バルサミノー「バラッド」を量産化させたルアー。量産化に際して、鎌田氏のOKが出るまで幾多の試作を繰り返し、完成するまでに長い期間を要した執念の結晶です。バルサ特有の高い浮力は、流れの中でもバランスを崩すことなくアングラーの操作に機敏に反応します。

ソウルズ バラッド RIIS 5

全長:50mm
自重:3.8g

ソウルズ ドラゴンビート

様々なシーンで活躍させることが可能なジグミノー「ドラゴンビート」。ジグの弱点である立ち上がりの悪さ、近距離での反応の悪さを克服していることが大きな特徴です。フォール姿勢も弱った小魚を演出するものになっており、着水からピックアップ寸前まで、絶え間なく魚を魅了し続けます。

ソウルズ ドラゴンビート

全長:160mm
自重:25g

ソウルズのソルトルアー

幾多の実釣によってモンスター級の魚をを獲る為に必要な要素を見極め作成されたソウルズのソルトウォータールアー。ナブラの中にあって、本物のベイトに負けない魅力を持たせる事を突き詰めて開発されており、一つ一つ丁寧に作られています。マスプロダクト品では成し得ない完成度を持ったルアーの一部をご紹介いたします。

ソウルズ シナジー

刻々と変わる状況に対応するため、近年のマグロゲームでは必須とも言えるシンキングペンシルである「シナジー」。フォール姿勢から、速度、立ち上がりの良さ、シルエット、遠投性と多くの項目について、実釣現場で長い期間磨き上げてきた製品です。プレッシャーのかかったマグロを攻略するための切る札になりうる性能を持っています。

ソウルズ シナジー

全長:120mm
自重:48g

ソウルズ ヒビキ

マグロの気配の薄いときに真価を発揮するルアー。若干の耐久性を犠牲にしてまで備えられたキレのあるアクションは遠くのマグロを呼び寄せ捕食スイッチを入れることができます。こだわりの一つであるシルエットはポーズ時のバイトを誘発させるため、このルアーでの釣りにおいてポーズは非常に重要な演出方法になります。

ソウルズ ヒビキ

全長:185mm
自重:105g

ソウルズ エアマティック

カップを持ち、ダイブ&ダートアクションがキレのあるアクションが特徴の「エアマチック」。カップにより気泡を抱いたままダイブ&ダートをする事によりより広範囲のマグロに存在をアピールすることができます。「ヒビキ」と同様マグロを釣ることを優先し、耐久性は若干犠牲になっていますが、その犠牲に以上の実釣性能を持っています。

ソウルズ ナルド

サンマやイワシのシルエットを強く意識し、スレンダーボディーが特徴的な「ナルド」。動きもベイトフィッシュそのもので、ナブラの中で真価を発揮します。ロッドワークによって直線的な逃避アクションから、パニックアクションまでをハイレベルに再現し、最も捕食しやすいターゲットとしてマグロにアピールすることができます。

ソウルズ ナルド

全長:170mm
自重:55g

釣りは魚との真剣勝負

ソウルズでトラウト釣りの画像
出典:ソウルズ
ソウルズの物作りの根底には「魚への畏怖と敬意を忘れない」という思いがあります。その為、コストパフォーマンスという妥協を一切せず、値段は決して安くはありませんが、一つ一つに「魂」を込めて作られており、性能信頼性においては非常に高いものとなっています。ソウルズの製品であれば凛とした魚との真剣勝負を体験できるのではないでしょうか?

関連記事


紹介されたアイテム

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD