ダイワのエアエッジ廃盤!スペック情報とエアエッジMB(モバイル)について

2020/08/27 更新

バス釣りロッドとして人気を博していたダイワ・エアエッジ。今回は、残念ながら廃盤となってしまったエアエッジの特徴やスペックをレビュー評価と併せてご紹介します。

制作者

TAKEBUCHI

ブラックバス・ニジマスがメインターゲットで、コスパ重視の釣りスタイル。釣り場まで徒歩5分の場所に住んでいたことも。カサゴの味噌汁が好きな30代です。

TAKEBUCHIのプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:楽天市場

エアエッジ2020年に廃盤となる

ダイワ エアエッジ
撮影:TSURI HACK編集部
17エアエッジとは、DAIWA WORKSプロアングラーとデザイナーが作り上げた、フラッグシップモデルに引けを取らない実力派バスロッド。

ブランクには高弾性HVFカーボンが採用され、X45やブレーディングX構造等のダイワテクノロジーをふんだんに搭載しています。

2020年に廃盤

そんな魅力的なエアエッジも、残念なことに2020年に廃盤。ダイワ公式ホームページからも情報が削除されました。

エアエッジMBは継続

ですが、4本継のモバイルロッド「エアエッジMB(モバイル)」が引き続きラインナップしており、今後も遠征釣行や隙間時間に釣りを楽しむ釣り人をサポートしてくれるはずです。

特徴

エアエッジ
出典:ダイワ
エアエッジは、「ブレーディングX」と「X45」を採用。ブレーディングXは、カーボンテープをロッドの最外部にX上に巻き上げるテクノロジーで、ブランクス自体を補強します。

X45は、ロッドを構成するカーボンシートの繊維の方向を45度に傾けて巻くテクノロジー。ロッドのネジレを抑えて操作性を向上させます。釣り人のロッド操作がよりダイレクトに、ルアーや仕掛けに伝わる技能です。

ダイワ エアエッジ
撮影:TSURI HACK編集部
デザインは、コルクグリップや、ゴールド・ブラウン・ブラックといったシックで落ち着いたカラーリング。さらにダイワオリジナルのリールシート、オールステンレスSiCガイドが採用されており、外観、スペック共にダイワの本気が感じられます。

エアエッジのインプレ

軽くて繊細で強いロッド! スモールマウスのバイトはとても小さい場合や、ティップに本当に微妙な重みが乗っているだけの場合もありますが、このロッドはティップの感度が素晴らしく、そのようなバイトを捉える数も格段に増えたように思います。

またフッキングした後のファイトにおいても、バットのパワーがあるお陰で、リールのドラグ調整さえ間違えなければ楽にキャッチができます。またロッドの自重が非常に軽いので、軽いリグもとても投げやすく、アクションがつけやすいのも大きなメリットだと思います。

琵琶湖のようなウィードレイクで風に流されてドラッギングをする場合は、ティップの柔らかさ故にウィードを切るのが難しいですが、ドラッギングでなければ全く問題なく琵琶湖でも使用でき、55UPの魚もキャッチできているので、ソリッドティップのロッドとしては汎用性も非常に高いと思います。

(641L/MLS-ST 出典:TSURI HACKタックルインプレッション

 

高比重ワームのノーシンカー、クランクやバイブレーションの巻き物、冬場の鉄板までオールシーズン使ってます。MHパワー&レギュラーファーストテーパーでいい意味でクセのないロッドかと思ってます。

春の釣行の際、メタルバイブでボトムを探っていると突然ラインが走り出し、なんとか引きずり出してみると90cmで11kgもある鯉でした。バーサタイルでありながら、モンスター級にも耐えうるパワー。価格帯も中級クラスだと思うので非常に高く評価しています。

欲を言えばデザインはBLXシリーズのようにもっとシンプルになれば満点。

(6101MHB・E 出典:TSURI HACKタックルインプレッション

 

2万円以下という値段なのに感度がすごく良い!初めに使った時に思ったのが感度の良さです。遠投してブレイクを狙ってる時に今までだったらもさっとした感じしかしませんでした。ですがエアエッジに変えてから遠投しても手にしっかり底の岩などの情報が伝わってくるようになりました。

竿の曲がりにも驚きました。キャスト時はしっかり曲がってくれて軽いものでも気持ちよく投げれます。しかしフッキング時はバスの硬いあごでも貫通できるパワーがありました。

(662MB・E 出典:TSURI HACKタックルインプレッション

レビューまとめ

  1. 1.
    優れた感度と操作性
  2. 2.
    パワーがある
  3. 3.
    ハイコストパフォーマンス
TSURI HACKタックルインプレッションや、Amazon・楽天市場などのECサイトに寄せられている評価も、概ね好評のようです!

エアエッジのスペック情報をバックアップ

出典:楽天市場
    • エアエッジのスペック表は公式HPから削除されています。こちらにてバックアップしましたので在庫番手や中古商品などをご検討される方は参考にされてください。

ベイトモデル

品番全長(m)継数(本)仕舞寸法(cm)自重(g)適合ルアーウェイト(g)ライン(lb)本体価格(円)
631MLB・E1.9111911013.5~146~1423,500
631MB・E1.9111911055~187~1623,500
631MHB・E1.9111911107~218~2024,000
641LB-ST・E1.9311931021.8~115~1223,600
661MLB・E1.9811981053.5~146~1424,200
661M/MLB・E1.9811981075~187~1624,200
661MHB・E1.9811981157~218~2024,700
671MB-ST・E2.0112011125~187~1625,000
6101MLB・E2.0812081103.5~146~1424,700
6101MLB-G・E2.0812081203.5~186~1624,700
6101MB・E2.0812081155~187~1624,700
6101MHB・E2.0812081187~218~2025,700
701MB-G・E2.1312131485~217~2025,700
701MHB-ST・E2.1312131257~218~2026,800
721MB・E2.182※1891295~187~1626,300
721MHB・E2.182※1891347~218~2026,800
721HB・E2.182※18913911~2810~2526,800
731MHB-G・E2.212※1891677~288~2526,800
731XHB・E2.212※19015214~14214~30 / PE#3~527,800
7111HB-SB・E2.412※20420011~13114~30 / PE#3~529,100
652LB・E1.9621021001.8~115~1223,700
662MLB・E1.9821031053.5~146~1424,700
662MB・E1.9821031105~187~1624,700
662MHB・E1.9821031137~218~2025,200
6102MB・E2.0821091155~187~1625,200
722MHB・E2.1821141267~218~2027,300
722HB・E2.18211413511~2810~2527,300
※グリップジョイントモデル

スピニングモデル

品番全長(m)継数(本)仕舞寸法(cm)自重(g)適合ルアーウェイト(g)ライン(lb)本体価格(円)
621ULS-ST・E1.881188890.9~53~624,200
641UL/LS・E1.931193930.9~73~824,200
641L/MLS-ST・E1.931193971.8~114~1024,700
641MLS・E1.931193943.5~115~1024,700
661ML/LS・E1.981198951.8~74~824,200
681ULS-ST・E2.031203950.9~53~625,500
681LS・E2.031203941.8~74~826,000
681ML+S・E2.031203993.5~115~1026,000
701HS・E2.1312131383.5~2814~25 / PE#1.0~2.529,100
741MS・E2.242※1951153.5~1814~25 / PE#1.0~2.527,500
642ULS-ST・E1.932101900.9~53~624,700
642L/MLS-ST・E1.932101941.8~114~1025,200
642MLS・E1.932101953.5~115~1025,200
662ML/LS・E1.982103961.8~74~824,700
682ML+S・E2.0321061013.5~115~1026,500
※グリップジョイントモデル

※まだ買える!エアエッジ在庫番手をPICK UP

※20年5月26日時点
ITEM
6101MHB・E
全長:2.08m
自重:118g
継数:1本
仕舞寸法:208cm
ルアー重量:7-21g
ライン適合:8-20lb

7~21グラムのルアーを使ってカバーを攻略するだけでなく、大物とのファイトにも耐え得るパワーを備えます。バイブレーションやスピナーベイトなどをメインに、汎用性の高いバーサタイルな側面も持ち合わせる機種。

ITEM
641L/MLS-ST・E
全長:1.93m
自重:97g
継数:1本
仕舞寸法:193cm
ルアー重量:1.8-11g
ライン適合:4-10lb

繊細なアタリを逃さないライトパワーのトップソリッドと、しっかりフッキングしてアングラー主導のファイトを可能にするミディアムライトのチューブラー仕様。やや硬めのテーパーが、リグの操作性を向上させています。


次項:エアエッジモバイルのスペック一覧

エアエッジMB

ダイワ エアエッジモバイル
撮影:TSURI HACK編集部
2019年にリリースされたエアエッジMB(モバイル)。

「ブレーディングX」と「X45」など、17エアエッジの特徴はそのままに、4本継で仕舞寸法は54~57センチと非常にコンパクトになりました。

ベイトモデル

品番全長(m)継数(本)仕舞寸法(cm)自重(g)適合ルアーウェイト(g)ライン(lb)本体価格(円)
664MLB1.984541103.5~146~1428,200
664M/MLB1.984541125~187~1628,500
694HB-SB2.0645713411~11314~30/PE#3~530,500
6104MB2.084571225~187~1628,500
6104MHB2.084571267~218~2029,500

スピニングモデル

品番全長(m)継数(本)仕舞寸法(cm)自重(g)適合ルアーウェイト(g)ライン(lb)本体価格(円)
644UL/LS1.93453980.9~73~828,200
644L/MLS-ST1.934571011.8~114~1029,000
664ML/LS1.984541001.8~74~828,500
684ML+S2.034551083.5~115~1129,500

エアエッジMBの注目番手をPICK UP!

ITEM
エアエッジモバイル 664M/MLB
全長:1.98m
自重:112g
継数:4本
仕舞寸法:54cm
ルアー重量:5-18g
ライン適合:7-16lb

軽負荷で穂先が、負荷が掛かるにつれてロッド全体がしなやかに曲がるマルチテーパーのバーサタイルロッド。ライトリグのウェイトを乗せやすく、キャスト性能にも優れます。軽いリグだけでなく、14グラム程度のクランクやスピナーベイトなどにも対応する機種です。

ITEM
エアエッジモバイル 644L/MLS-ST
全長:1.93m
自重:101g
継数:4本
仕舞寸法:57cm
ルアー重量:1.8-11g
ライン適合:4-10lb

抵抗の大きなリグでもボトム形状を把握することができる、メガトップソリッドティップ仕様のスピニングモデル。チューブラーには張りを持たせ、操作性と遠投性能を兼ね備えます。シャッドなどの高速巻きにも対応可能。

初めて使う繋いだ竿期待はしていなかったが結構釣れました。あたりが取りにくいが食ったら結構離さない感じです、飲み込まれることもなく結構いい感じでフッキングしていました。中々良い竿だと思います


リベリオンはエアエッジの後継機?

リベリオン
撮影:TSURI HACK編集部
20年に登場したダイワ リベリオン。エアエッジの後継機と言えるか定かではありませんが

価格帯としては、今までエアエッジがいた(ブラックレーベルとブレイゾンの間を埋める)ポジションに収まっています。

リベリオンは、ブレーディングXやX45、筋肉質で粘りとパワーのあるHVFカーボンを採用している点でエアエッジと同じ。

しかし、カーボンファイバー入りで強くて軽い、感度に優れたリールシート「エアーセンサーシート」を採用している点が異なっています。


まだ間に合う!?

優れた感度や操作性を備え、惜しまれつつも廃盤となってしまったエアエッジ。

未だ使われていない新品をGETしておくなら、今のうちですね!

関連記事




紹介されたアイテム

641L/MLS-ST・E
エアエッジモバイル 664M/MLB
エアエッジモバイル 644L/MLS-S…
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD