ケンサキイカ

ケンサキイカの特徴とは?スルメイカとの見分け方や釣り方、レシピをまとめて紹介

2022/10/20 更新

食材、釣りのターゲットとして非常に人気の高いケンサキイカ。ケンサキイカには様々な呼び名があり、一体どれがケンサキイカなのか困惑してしまう方も多いのではないでしょうか?ここでは数あるケンサキイカの呼び名・他のイカと見分け方・レシピなどをまとめました!

目次

アイキャッチ画像出典:ダイワ

ケンサキイカ(剣先イカ)とは

ケンサキイカが釣れた画像

出典:PIXTA

ケンサキイカ(剣先イカ)は日本各地の海域に生息する、ヤリイカ科ヤリイカ属のイカの一種です。美味なイカとして定評があり、高級イカとして知られているアオリイカ・ヤリイカに次ぐ(並ぶ)高級イカとされています。

スルメイカとの違い

スルメイカ

出典:wikipedia(スルメイカ)

スルメイカはスーパー等でよく流通し、私達が最もよく見かけているであろう種類のイカです。ケンサキイカと比べ胴が長く、2本の触腕(ゲソ)が長いのが特徴です。

ヤリイカとの違い

ヤリイカ

出典:PIXTA(ヤリイカ)

ヤリイカとケンサキイカは見た目が非常に良く似ており、一見では見分けがつかない程ですが、ヤリイカの触腕は細く短い上に、「槍」と言われるだけあって、エンペラ(耳)の尾部が尖っているのが特徴です。

ケンサキイカの価格

市場のイカ

出典:PIXTA

ケンサキイカは、高級イカとして知られているアオリイカ・ヤリイカに並ぶ、高級なイカとされています。価格は産地、販売される土地、イカ1杯の大きさによっても大きく変わり、通販等では1杯700グラム程度のものが3500円前後で売られていたり、10杯で1キロ程度のものが3500円前後と価格帯も様々です。

ケンサキイカの別名

ケンサキイカ(丸いか)

標準和名・ケンサキイカは「剣の先のように尖った形」をしていることから由来したと言われていますが、ケンサキイカには沢山の地方名・別名があります。

マルイカ

ケンサキイカの幼体の事を指し、関東地方の釣り人の間で呼ばれます。幼体は丸みを帯びた体型をしている為、そう呼ばれます。

弁慶イカ

40センチを越える大型の個体を指します。

ヤリイカ

ヤリイカ(標準和名)は別に存在していますが、佐賀県など一部地域でそう呼ばれています。

シロイカ・アカイカ・メトイカ・ダルマイカ

築地市場や地方での呼び名で、漁獲地、イカの体型によって異なった名前で呼ばれます。

ケンサキイカの料理・旬

ケンサキイカのおつくり

出典:楽天

ケンサキイカは甘くて濃厚な味わいから様々な料理に合い、美味なイカとして定評があります。特にケンサキイカのスルメは「一番スルメ」と呼ばれ、最も等級の高いスルメとされています。レシピはお刺身や定番のイカ焼、天ぷら、塩辛など色々な料理でご賞味頂けます。

やわらか 剣先するめ5枚入り約90g〜120g


ケンサキイカ西京漬け (約300g/3〜4人前)


呼子剣先いか刺身(2人前×3杯)

レシピ例

剣先いかのスッキリきらきらカルパッチョ(楽天レシピ)
剣先イカとフレッシュトマトのパスタ(楽天レシピ)
ケンサキイカの塩焼き(楽天レシピ)
ケンサキイカの柚子胡椒(楽天レシピ)
イカゲソの簡単山椒風味炒め(楽天レシピ)

ケンサキイカの釣り

ベイトタックルでイカを釣った画像

ケンサキイカはイカメタル(ヤリイカと同様の仕掛け)といった沖釣り、エギング等で狙う事ができます。釣期は4月~10月と以下の中でも比較的長く楽しむ事が出来ます。

ヤリイカの釣り方は以下のリンクで詳しく説明しています。

またケンサキイカはエギングでも狙う事が出来ます。アオリイカは夏になると沖へ避難し釣果が落ちますが、ケンサキイカは接岸してくる為に堤防や磯といったショアから狙えます。エギは2号前後の小型のタイプがおすすめです。

エギングに用いるタックルは以下のリンクで詳しく説明しています。

ケンサキイカで夕涼み

ケンサキイカ

出典:PIXTA

食べておいしく、釣って楽しいケンサキイカ。アオリイカのシーズン(春)と入れ替わりで、ケンサキイカのシーズン(夏)が始まります。夏の夜釣りのターゲットとして、ケンサキイカを狙ってみては如何でしょうか?

Let’s fight Kensakika in the summer!

夏はケンサキイカを釣ろう!