淀川のバス釣りのオカッパリの画像

淀川バス釣りポイント!釣果の高い人気エリア7選とは

大阪を流れる一級河川の淀川。バス釣りでは、釣り番組でも取り上げられるほど人気のエリア。今回は50UPの実績も多くある淀川のバス釣りポイントをご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:PIXTA

淀川のバス釣りについて

淀川のバス釣りの画像出典:PIXTA

琵琶湖の流入河川である宇治川と、京都府を流れる桂川、奈良県・三重県を流れる木津川が、大阪府で交わり淀川になります。バスフィッシングで有名な琵琶湖と繋がっていることもあり、生息が確認されています。

バス釣りに関連する記事のまとめはコチラ!

淀川のバス釣りポイント

淀川のバス釣りポイントの画像出典:PIXTA

淀川のバス釣りポイントは本流とワンドがあります。オカッパリで人気のポイントはワンドです。本流よりも狙い易く、目に見えるストラクチャーが豊富であることや、デカバスの実績もあります。ここでは実績のある人気ポイントをご紹介します。

淀川バス釣りポイント 毛馬クリーク


釣り番組などでも良く利用されているポイントで、淀川の中で最も人気のポイント。対岸までの距離は短く、遊歩道からバスが見えることも多々あります。対岸のグランド側はシェードとなるカバーが多くあり、ピッチングやスキッピングでカバーを丁寧に攻めましょう。

淀川バス釣りポイント 城北ワンド


毛馬クリーク同様に人気の高いポイント。ヘラブナ釣りをされている方も多いので注意が必要です。ウィードが豊富で魚のストック量もあります。ウィードをスリ抜けできるルアーでテンポ良くサーチし、一度撃ったポイントでも違うトレースコースを流すなど、試してみてください。

淀川バス釣りポイント 神崎川分岐点


テトラポットが入っているポイントもあります。フィネスリグでテトラの穴撃ちや、水流が変化するポイントでミノーなどの巻物も楽しめる場所でしょう。

■オカッパリに便利な釣りバックを紹介している記事です。

1 / 2ページ