1個あたり200円!?自作アラバマリグを海で使ってみた

2019/09/27 更新

誰でも身近な堤防で手軽に楽しむことが出来るライトゲーム。今回はそんなライトゲームがもっと楽しくなるかも知れないアイテムを簡単自作して、実釣に行ってきました!


アイキャッチ画像提供:釣り好きまっちゃん

魚が釣りたい

自作アラバマリグ
とある休日、魚が釣れないあまりに噂の魔界(釣具屋さん)へ駆け込んだ時のこと。

ルアーコーナーを物色していると、とあるアイデアを閃きました。
釣り好き!まっちゃん
これ、海で使ったらヤバそうやん

アラバマリグ

アラバマリグ
出典:楽天市場
まっちゃんが閃いたのは、バスフィッシングで一躍ブームとなったアラバマリグ。

傘のようなワイヤーにブレードやフックを集合させ、小魚の群れを演出したリグです。

今回はアラバマリグを自作、そしてライトゲームのリグとして使用してみたいと思います!


アラバマリグを自作してみた

アラバマリグ 自作
他のリグと比べ特殊な形状のアラバマリグ。

自作するには難しく、また既製品はお小遣いアングラーには辛いなかなかのお値段です。

今回はそんなマイナス面を克服すべく、簡単かつ低予算で自作してみます!

使用アイテム

アラバマリグ 自作・ライン三又

ライン三又は天秤のような形状で、フックなどを枝分かれさせるパーツ。

今回このアイテムがアラバマリグの主軸となる重要アイテムになります。

アラバマリグ 自作・サルカン

・アジング用フック

接続するだけでOK

アラバマリグ 自作
ライン三又の枝に、サルカンを使って更にライン三又を接続。超簡単な作業です。

フックとブレードはお好みでセットすれば、あっという間に完成です。

アラバマリグ 自作本体重量は約2.5グラムとライトゲームに丁度いい重さとなりました。

アジングタックルやメバルタックルで扱えそうですね。

防波堤から投げてみた

アラバマリグ 自作
居てもたってもいられず、近くの防波堤でマイクロアラバマライトゲームにチャレンジしたいと思います。

爆釣を夢見て頑張りますよー!

飛距離は弱め

アラバマリグ 自作
ジグ単に比べ空気抵抗が大きく、風の影響を受けやすい印象。

今回は用意していませんが、フロートと組み合わせるパターンもありかもですね。

小魚アクション

アラバマリグ 自作
抵抗を受けやすいボディなので、フォールは予想以上にスロー。

縦にピンスポットに攻めるというよりかは、横に引いて広範囲にアピールするアクションが良さそうです。

アラバマリグ 自作
またワームを複数自由にセットできるので、ヒットカラーの傾向を探るサーチ能力もマイクロアラバマの魅力ですよね。

獰猛なアイツがヒット!


スローリトリーブを中心に、レンジを徐々に下げながら魚信を探っているとボトム付近で念願のヒット!


上がってきたのは獰猛なフィッシュイーターであるカマス氏。


密かに目標としていたダブル・トリプル掛けは今回できませんでしたが、ヒットレンジを見つけると面白いようにアタリが続く楽しい釣行となりました。

お魚量産マイクロアラバマ

アラバマリグ 自作
ピンポイントに誘って喰わせるのシチュエーションではジグ単有利ですが、活性・食気が立っているシーンでは一気に掛けることが可能なマイクロアラバマの見せ場でしょう。

しかも一個当たり約200円とナイスコストパフォーマンス。

ご紹介した通りDIYも非常に簡単ですので、マイクロアラバマを使ったライトゲームで数釣りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

色々と使い道がありそう


関連記事


紹介されたアイテム

ライン三又
自作マイクロアラバマ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
釣り好き!まっちゃん
釣り好き!まっちゃん

執筆や動画コンテンツを通じて『釣りの楽しさ』『自然の素晴らしさ』を発信して参ります(^^)

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!