ボトム専用ジグヘッド『スリーパーマッチョ』で海底付近の魚を狙おう

2018/12/05 更新

ジャングルジムから発売されている『スリーパーマッチョ』。ロックフィッシュやフラットフィッシュ、チヌといったボトム付近で捕食を行う魚を狙うのに最適なジグヘッドに仕上がっているようです。この『スリーパーマッチョ』を含む『スリーパー』シリーズの魅力についてご紹介していきます。


アイキャッチ画像出典:Amazon

スリーパーシリーズの独特な形状

スリーパーマッチョ スリーパーマッチョは、ジャングルジムが発売している独特なヘッド形状をしたソルト用ジグヘッドです。

一般的なラウンドやフットボールタイプのジグヘッドとは、全く違うヘッド形状が、特徴的。これによって様々なメリットを生み出し、フィッシュイーターに効果的にアピールしていくことが出来ます。

ボトム付近で立ちやすく、根掛りしにくい

スリーパーマッチョ使用イメージ
提供:楽天市場
スリーパーマッチョは、低重心ヘッドデザインとなっているため、ボトムで立ちやすいヘッド形状に。さらに、独特のヘッドデザインを持つスリーパーマッチョは、障害物を避けやすく、根掛かりしにくいようになっています。

フラットフィッシュやロックフィッシュ、チヌ狙いで活躍してくれるでしょう。

水抵抗を受けて水平キープ

スリーパーマッチョ使用イメージ
提供:楽天市場
スリーパーマッチョの低重心ヘッドデザインは、水の抵抗を受けてスイミング時に水平姿勢をキープしやすいのも特徴の一つ。小魚が泳ぐ姿勢を忠実に再現し、ターゲットとなる魚にしっかりとアピールしてくれるでしょう。


様々なターゲットで使えるラインナップ

スリーパーシリーズには、様々なターゲットやシチュエーションに対応できるよう、合計4種類が発売されています。それぞれのラインナップや重さを、対象魚、狙う水深、ワームサイズによって、使い分けていくと良いでしょう。

スリーパー

スリーパーは、ナイトゲームでもラインを結びやすいビッグアイ、根掛かりをより回避するための、ネムリ形状になっているジグヘッド。

重さのラインナップは、1.5グラムから6グラムまでで、ライトロックフィッシュやチヌ狙いのようにボトムを釣っていく場面で使いやすいです。

ITEM
ジャングルジム スリーパー

スリーパーホールド

スリーパーホールドは、ヘッドにラバーを通せるホールを設けてあるタイプです。セットするワームにラバーを付加することで、アピールのさせ方を変えたり、フォールスピードを調整することが可能となっています。

重さのラインナップは、3.5グラムから10グラムまで。コンパクトながらTCコート加工がされたフックは強度が高く、特にチヌ狙いで使ってみてほしいタイプです。

ITEM
ジャングルジム スリーパーホールド

スリーパーマッチョ

スリーパーマッチョは、フラットフィッシュやロックフィッシュ狙いでの使用がおすすめのタイプ。フックは太軸で、しっかりとワームをホールドしてくれるワイヤーワームキーパーは使い勝手に優れています。

重さは7グラムから21グラムまでがあるので、水深による使い分けがしやすいです。

ITEM
ジャングルジム スリーパーマッチョ

スリーパーマッチョDX

スリーパーマッチョDXは、トレブルフックやブレードが装着できるリアアイが設置されたタイプ。フッキング率の向上やアピール力のアップが図りやすく、ロックフィッシュやフラットフィッシュを狙いやすいモデルとなっています。

重さのラインナップは18グラムから35グラムまでありますので、陸っぱりだけでなくボートからの釣りにおいても使いやすいです。

ITEM
ジャングルジム スリーパーマッチョDX

スリーパーシリーズでボトム攻略の幅を広げよう!

スリーパーマッチョ スリーパーシリーズの独特なヘッド形状は、他のメーカーでは見られないもの。ボトムで立ち、障害物を避けやすいとあれば、ボトム攻略の幅を広げることに繋がってくれるでしょう。ぜひ本記事を参考に、スリーパーシリーズを使ってみてください。

スリーパーマッチョ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!