ジャッカルの新作「スピンガヴァチョ」。スピニング使用OKの喰わせサイズがヤバい

2018/08/03 更新

スピンガヴァチョは、ジャッカルの名作フロッグ「ガヴァチョフロッグ」のダウンサイズモデル。喰わせサイズの設計に、ガヴァチョの釣れる要素を盛り込んだ期待の新作ルアー。スピンガヴァチョの特徴や使い方をご紹介します。


アイキャッチ画像出典:楽天市場

スピンガヴァチョについて

スピンガバチョ
出典:楽天市場
スピンガヴァチョは、バスフィッシングの人気メーカーであるジャッカルから発売されているフロッグ。カラーバリエーションは10色を展開し、全長は46ミリ自重6.2グラム。

ジャッカルプロスタッフの秦拓馬氏のプロデュースの人気フロッグ「ガヴァチョフロッグ」のダウンサイズモデルです。

小型化するにあたりカップ形状やフック、シリコンスカートの量や長さに至るまでスピンガヴァチョ専用設計になっており、スピニングでも使える喰わせに特化したフロッグです。

あのガヴァチョの喰わせ特化サイズ

スピンガバチョ
出典:楽天市場
使い易さとアピール力を兼ね備え、”釣れる”フロッグとしての地位を確立した「ガヴァチョフロッグ」の小型版であるスピンガヴァチョ。そんなガヴァチョフロッグの基本性能はしっかりと受け継ぎながらも、小型化することによってより”喰わせ”ることに特化させたのがスピンガヴァチョです。

スピンガヴァチョの特徴

スピンガヴァチョは単純に小さいだけではありません。絶妙なボディサイズからシリコンスカートに至るまで各所に開発陣のこだわりが詰まったルアーです。特徴をしっかりと理解することでスピンガヴァチョ使い方の幅が広がります。

47㎜の喰わせサイズでスピニングOK

スピンガバチョ
出典:楽天市場
全長69ミリのガヴァチョフロッグを20ミリ以上も小型化。それによってスピニングタックルでも使用することができるようになりました。スピニングタックル+PEラインのセッティングによって、より繊細なアプローチが可能となりプレッシャーの高いバスも容易にバイトに持ち込む事ができます。

水飛沫をあげるカップはガヴァチョ譲りの設計

スピンガバチョ
出典:楽天市場
ガヴァチョフロッグ譲りの独自カップはしっかりと水を受けることができるので、細かい水しぶきをあげながらのスプラッシュアクションを可能とします。ドッグウォークやテーブルターンの際にその力を発揮してくれるでしょう。

艶めかしいシリコンスカート

スピンガバチョ
出典:楽天市場
艶めかしい生命観を演出するためにシリコンスカートの量や長さを絶妙な設定にしています。艶めかしさだけでなく、移動距離も抑えてくれる役割を果たしているので、ドッグウォークの際にもしっかりと効果を発揮してくれます。

スピンガヴァチョの使い方

スピンガバチョ
出典:楽天市場
小さなボディの中にも随所に秦拓馬氏のこだわりを凝縮。コンパクトシルエットのためカラーラインアップにはバグ系をラインナップ。夏の虫パターンや、小型ベイトを捕食する状況でも強力な武器になります。ここではそんなスピンガヴァチョの使い方をご紹介するので、是非参考にしてみてください。

連続ドッグウォーク

ドッグウォークは、スピンガヴァチョの最も基本的な使い方です。左右に首を振らせるアクションでバスにアピールします。ガヴァチョフロッグ譲りのカップ形状によってしっかりと水を受け、細かい水飛沫をあげることでバイトを誘発します。

ストップ&ゴー

最も簡単な使い方がこのストップ&ゴーです。リリーパットが豊富にあるポイント等で泳ぐカエルのようなイメージで使いたい時に効果を発揮する釣り方です。スピニングタックルで使用することが多いスピンガヴァチョですが、障害物周辺での使用になるのでラインやロッドのセッティングに注意しましょう。

ピンスポットでのテーブルターン

カバーの中を攻める際に特に効果的です。テーブルターンはコツがいる難易度の高いアクションですが、スピンガヴァチョであれば独自のカップ形状によって移動距離が短くなるため、狭い範囲でのテーブルターンを簡単に行えるようになります。

スピンガヴァチョがトップウォーターを熱くする!

ジャッカルと秦拓馬氏の手によって、バスに喰わることに特化させたスピンガヴァチョ。その小さなボディから生まれる「喰わせ力」は侮ってはいけません。オリジナルであるガヴァチョフロッグとの使い分けでトップウォーターゲームを更に熱くさせてくれること間違いなしです!

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!