【千葉県】四季折々の釣りを“清遊湖”で満喫!へら釣りの魅力を存分に味わえるフィールド

千葉県柏市にある清遊湖(せいゆうこ)。毎年の放流により魚影の濃さと、カッツケから長竿の底釣りまで、あらゆる釣り方を味わえます。今回は、清遊湖の基本情報と併せてへらぶな釣りの魅力をお届けします。


アイキャッチ画像出典:ダイワ

清遊湖の基本情報

清遊湖
出典:ダイワ
木々に囲まれ緑豊かなフィールドで知られる『清遊湖』。木陰になる釣り座もあるので、夏場でも一日快適にへら釣りを楽しめます。釣り方の自由度が高く、自分の好きな釣りを楽しみやすいのも大きな魅力。今回は清遊湖のへらぶな釣り情報をご紹介します。

アクセス


〒270-1455
住所:千葉県柏市金山206-1
TEL:04-7193-1255

【車】
常磐自動車道「柏I.C.」から約40分の道のりです。

清遊湖の魅力

清遊湖
出典:ダイワ
清遊湖では桟橋により規定は異なりますが、カッツケやオカメ、長尺の深宙まで様々な釣りが楽しめます。水中の変化にも富んでいて、シーズンに合わせて様々な釣り方が出来ます。

また釣り具メーカーのインストラクターが、毎月第2土曜日と第4土曜日に釣り教室を行っていて、名手の釣り方を学ぶことも出来ます。

釣り料金・規定

平日 日曜祝日
大人 一日 2,100円
半日 1,570円
一日 2,570円
半日 2,100円
女性
子供
一日 1,050円 一日 1,550円
清遊湖は、3~9月が午前6時から午後4時まで。10~翌2月が午前6時30分から午後3時30分までとシーズンにより営業時間が異なります。日曜祝日は、終了時間がそれぞれ30分早くなりますので覚えておきましょう。営業は年中無休で行っています。

規定

注意
出典:PIXTA
・竿は8~19尺まで

・南、北、中央桟橋エリア…
ウキ止めから第1オモリまで1メートル以上取ること、活き餌および角麩が禁止


・東、西桟橋エリア…
タナ自由、活き餌の使用禁止



清遊湖の最新釣果情報

へら釣り
撮影:TSURI HACK 編集部
清遊湖は最新の釣果情報を毎日更新で発信しています。へらぶなの釣れた数と重さ、釣り方、天候など釣りに役立つ情報が満載となっていますので、釣行前には必ず確認しておきましょう。詳しくは下記のボタンリンクからチェックしてみてください。

清遊湖の最新釣果

四季を通じで遊べる清遊湖

清遊湖
出典:ダイワ
釣り方の自由度が高く、釣果を出しやすいオカメや基本となる底釣りまで、へら初心者の練習にもってこいのフィールドとなっている清遊湖。ベテラン釣り師においては、新たな釣り方や餌の配合の研究で利用してみるとよいでしょう。

カッツケから深宙まで自由!

清遊湖の北・中央・南桟橋の水深はおよそ5メートル。大型のへらが多く、メーカー主催の大会の舞台にもなっています。深宙のチョーチンから、長尺の底釣りまで楽しめますので、ベテラン釣り師におすすめです。

東・西桟橋ではエサ、タナが活き餌の使用以外自由なので、盛期のカッツケではへらが湧くようになります。オカメも使用できるので、初心者には嬉しい釣り場となっています。

清遊湖でヘラブナ釣りの魅力を味わおう!

清遊湖
出典:ダイワ
緑に囲まれた管理釣り場とは思えないフィールドで、四季折々のヘラブナ釣りが楽しめる清遊湖。釣り方の自由度が高いことで、初心者からベテラン釣り師まで喜ばれている釣り場です。ぜひ清遊湖に足を運んで、ヘラブナ釣りの魅力を味わってみてはいかがでしょうか。

清遊湖
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!