イサキ仕掛けの基本!船・磯・堤防での仕掛けを分かりやすく解説

イサキ仕掛けの疑問を解決。船からも磯からも堤防からも狙える、人気ターゲットのイサキ。釣り方が変われば、仕掛けも大きく変わります。釣り方別に仕掛けを分かりやすく紹介。待望の新釣法「フラッシュジギング」も解説します!


アイキャッチ画像出典:ダイワ 船最前線blog

イサキ仕掛けについて

梅雨時期に最盛期を迎えるイサキ釣り。船釣りでも人気のターゲットです。イサキを狙う仕掛けは大きく分けて3種。釣り場や地域によって仕掛けが異なるイサキ釣り。近年では、新しい釣法が編み出される注目のターゲットです。

最盛期に向け本記事でご紹介するイサキの仕掛けをチェックしてみましょう!

船釣りでのイサキ仕掛け

イサキ釣りの仕掛け 基本となるイサキ仕掛けは、コマセを用いた天秤仕掛けで、針は2本もしくは3本です。地域や釣り船により多少の差はあるものの、コマセに同調させたサシエでイサキを狙います。コマセでイサキを集めて足止めすることが、数釣りのキーポイントです。イサキの層に的確にエサを届けましょう。

もっとも人気があり釣果も期待できるのが船釣りで、東日本・西日本の仕掛けを紹介します。

船イサキ仕掛け<伊豆・外房>

伊豆船イサキ仕掛け図
出典:ダイワ
コマセカゴを用いた天秤仕掛けが基準となります。初心者の場合、仕掛けの幹糸を短くして2本針もおすすめです。仕掛けの全長を短くし針数を減らすことで、絡みなどのトラブルを減らすことができます。

コマセ・サシエともにオキアミを使用しますが、状況によってはウイリーが付いた針やサシエにイカタン(イカの短冊)を用いることもあります。

船宿直伝仕様!ウイリー&から針
ITEM
ハヤブサ 海戦イサキ・アジ MIXウィリー&から鈎
上針:3号
下針:3号
ハリス:2.5号
幹糸:2.5号

船イサキ仕掛け<和歌山>

『鉄仮面』と呼ばれるコマセカゴを用いた天秤仕掛けです。仕掛けは伊豆・外房と大きく変わらなく見えますが、一番の違いはコマセがオキアミではなく『アミエビ』であることです。

オキアミ用のコマセカゴを使ってしまうと、粒が小さいアミエビはすぐに流れてしまうので注意が必要です。サシエにはオキアミやイカタンを使い、フラッシャー針も効果的です。

ホロの乱反射でフラッシュアピール!
ITEM
ハヤブサ 海戦イサキ・アジ ホロフラッシュ
針:3号
ハリス:3号
幹糸:3号


磯・防波堤でのイサキ仕掛け

イサキ磯釣り画像
撮影:TSURIHACK編集部
仕掛けはフカセかカゴの2通りです。磯・堤防でも魚影が濃いのもイサキの特徴で、普段釣行しているポイントでも狙うことができます。

グレやチヌ、アジ釣りで使用している仕掛けが流用可能。特別な専用仕掛けは不要で、手軽なイサキ釣りです。いつもの釣りの合間に『お土産』としてイサキを釣ることができます。

イサキ仕掛け<フカセ釣り>

イサキ仕掛けですが一般的なフカセ仕掛けと同じです。グレとの釣り分けは、”やや深めの棚”を狙うことです。そのために5B程度の浮力のあるウキにしっかりと錘を打ち、確実にイサキの層へサシエを届けます。グレと違って警戒心は高くないため、必要以上に軽い仕掛けは使いません。

イサキの最大の特徴は針外れが非常に多いことで、合わせを入れるタイミングを試行錯誤しても、素針に悩まされることが多々あります。チヌ針の3号やグレ針の7~8号といった、”大きめの針”を使うことで対処しましょう。取り込み時はタモ網が必須です。

安定感抜群!ザ・ベーシック円錐ウキ!
ITEM
釣研 ブランクレス オレンジ 5B
カラー:オレンジ
浮力:5B

イサキ仕掛け<カゴ釣り>

こちらも基本的なカゴ仕掛けで、コマセ・サシエはオキアミまたはアミエビです。フカセ釣りに比べてコマセとサシエの同調が確実なため、オートマチックな釣りといえます。

イサキはコマセに反応して浮上する性質があるので、棚は徐々に浅くしていくことが基本です。マキエを集中的に効かせるために、いかに同じところに投げ続けられるかが、釣果に繋がります。電気ウキを使用したり、ウキにケミホタルを付けることで夜釣りも可能です。

マキエとみごとに同化!カゴ入門セット
ITEM
ハヤブサ ひとっ飛び 天秤カゴ釣りセット リアルアミエビ&カラ鈎
針:8号/2号
ハリス:3号
幹糸:3号


イサキのフラッシュジギング

イサキフラッシュジギング画像 今までイサキはエサ釣りのみで対象魚とされていました。その理由はイサキがフィッシュイーターではないからです。しかし、フラッシュジギングの登場によりその定説が覆されました。ルアーマンや、どうしてもエサの匂いが気になってしまう釣り人は必見の新テクニックです。
専用ジグと専用フックを用いた、イサキ釣り新時代の幕開けです!

新釣法<フラッシュジギング>

イサキフラッシュジギング釣果画像 フラッシュジギングはルアーメーカー『クレイジーオーシャン』が提唱する、まったく新しいイサキの釣法です。

最大の特徴はフックで、平打ちされたフックを使用します。平打ちフックは餌釣りで使われている針で、針自体が艶めかしく光を乱反射し、サビキやフラッシャー針と同じ働きをします。ジグの不規則な動きを針に与え、針で魚を食わせる釣りです。

フラッシュジギング専用ジグ!
ITEM
クレイジーオーシャン オーシャンフラッシュ 50グラム ブルピン

フラッシュジギング専用フック!
ITEM
クレイジーオーシャン フラッシュアシスト M

イサキ仕掛けでもう悩まない!

イサキ大量画像
撮影:TSURIHACK編集部
イサキの仕掛けは釣り方で様々ですが、どれも特別難しいものではありません。どの仕掛けも、おいしいイサキが大量に釣れるところが魅力です。お寿司屋さんや居酒屋でイサキを食べてみると、その美味しさとお値段にびっくりするはずです。イサキを沢山食べられるなんて、釣り人の特権です。意外と身近なターゲットであるイサキを様々な仕掛けで狙ってみましょう!

イサキ釣り
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!