レアリススピンで縦横無尽の攻略!スピン系プラグの特徴とは|TSURI HACK[釣りハック]

レアリススピンで縦横無尽の攻略!スピン系プラグの特徴とは

デュオが発売をするスピンテール系プラグ「レアリススピン」。オカッパリからボートまで幅広いフィールドで活躍するサーチベイト。ここでは、レアリススピンについて、特徴やラインナップをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:キャスティング

レアリススピンについて

レアリススピンは、釣具メーカーのDUO(デュオ)から発売されているスピンテールプラグ。巻くだけで釣れるをコンセプトに初心者にも扱いやすく、タフコンディションや厳寒期のフィールド攻略にも一躍買うおすすめのルアーとして注目されています。そのフォルムからは想像を絶する釣果を叩き出す新種のスピンテール系ジグです。

レアリススピンのスペック

サイズ 30mm 35mm
自重 5g 7g
フックサイズ #14 #14
タイプ シンキング(重心固定式) シンキング(重心固定式)

レアリススピンの使い方

レアリススピンは、通常のスピンテール系ジグより比重が若干軽いため、あまり早巻きをしてしまうとしっかりと泳ぎません。また、太いラインであると抵抗を受けてしまう為、5ポンド前後のラインでゆっくり目にリトリーブするコツが必要です。逆に野池や河川などの浅いフィールドでも、その比重の軽さを利用して誘うことが可能です。

レアリススピンの特徴

タフコンディション下においても高い実績を残すレアリススピン。ブレードでの回転波動、フラッシング効果でバスを誘う特徴がありますが、他にも釣れてしまう理由が隠されています。それではなぜ、釣れるのでしょうか。ここではこのルアーに秘められた最大の秘密をご紹介します。

リアフックとブレード

単純にブレードとフック……。と思ってしまいがちですが、同形状のルアーは、フロントにフック・リアはブレードのみが多くあります。ブレード後方にフックをセットすることにより、ブレードへの食いつきにも、しっかりとフックアップ。中間にビーズを加えることで、ブレードの動きを遮ることなく、アピールできます。

レアリススピンのカラー

カラーバリエーションも全12種類と豊富ですが、季節・天候・場所などにより使う状況は異なります。ナチュラル系はダム湖や河川上流部などのクリアウォーター等、フィネスな釣りが要求される際に使用し、チャートリアル系カラーは野池やマッディーウォーターなどのリアクションバイト狙いの際に使用すると効果が高いです。

レアリススピン 5グラム

タフコン&厳寒期の1匹をその手に!
レアリススピン5gの画像
出典:Amazon
※現在品切れ状態が生じています。小まめに通販サイトをチェックしてみてください。
Amazonでレアリススピン 5グラムをチェック

レアリススピン 7グラム

バスの捕食本能を刺激する驚異のサーチベイト
レアリススピン7gの画像
出典:Amazon
※現在品切れ状態が生じています。小まめに通販サイトをチェックしてみてください。
Amazonでレアリススピン 7グラムをチェック

レアリススピンでタフコンデイションを攻略!

投げて巻くだけと使い方も簡単。タフコンディションでこそ威力を発揮するレアリススピンは、初心者でも手軽に使えるスピンテールプラグです。ブレードの強波動とフラッシュ効果でバスの捕食性能を刺激。一口サイズのベイトを意識させてショートバイトを誘発。今シーズンの冬バス攻略に1度使ってみてはいかがでしょうか。

レアリススピンの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
Angler@ライター
Angler@ライター

渓流からバス釣り、シーバス、ロックフィッシュ、五目釣りからチヌのヘチ釣りまで、ジャンルを問わず関東地方のフィールドを釣り歩いています。子供の頃から大の釣り好き。今までの経験を元に釣りの楽しさや魅力を多くの人に伝えていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!