【サルカン結び】最強にシンプルで、対応幅が広い結び方とは

釣り糸と金具(サルカン)を結束するサルカン結び。エサ釣り・ルアー釣りと様々な釣りに対応するシンプルな結び方は、初心者でも覚えやすいのではないでしょうか。ここではサルカン結びの結び方を画像で紹介します。


アイキャッチ画像提供:asasei

サルカン結びとは

サルカン結びの画像
提供:asasei
サルカン結びは名前が示すように、サルカンなどの仕掛金具をラインに結ぶ際に使うノットワークの総称です。仕掛金具とラインを結節する方法は、ユニノットやクリンチノットなど様々あります。今回ご紹介する方法は工程が少なく、比較的覚えやすい結び方をご紹介します。
ユニノットの結び方を紹介している記事です。


クリンチノットを紹介している記事です。

サルカン結びの結び方

サルカン結びは、非常にシンプルなノットワーク。釣り場でも、短い時間で結ぶことが出来きます。仕掛け金具だけでなく、ルアーとラインの結束にも使うことができます。

サルカン結びの結び方 画像解説!

ラインを仕掛金具のリングに通し、ループを作ります。輪の中にラインを数回通していくのみです。それでは順を追って、結び方を画像でご紹介します。作業内容を確認しましょう!

手順1.
サルカン結びの結び方手順1の画像
提供:asasei
仕掛け金具のアイにラインを通し()、折り返し()、作ったループの中にライン先端を通します()。
※片結びを行う手順ですが、締め込みません。

手順2.
サルカン結びの結び方手順2の画像
提供:asasei
ラインの先端を折り返し()、再度ループの中にライン先端を通します()。

手順3.
サルカン結びの結び方手順3の画像
提供:asasei
再度ラインの先端を折り返し()、ループの中にライン先端を通します()。その後、矢印の方にラインの両端を引っ張る()ことで締め込みます。

手順4.
サルカン結びの結び方手順4の画像提供:asasei
余分なラインをカットし、完成です。

サルカンの漁師結びでの結び方

 
サルカンの漁師結びの画像提供:asasei
ラインとサルカンの結束方法で、強度が高いとされている漁師結び。合わせて覚えておくと非常に便利です。
詳しく紹介をしている記事です。是非チェックしてみてください。

単純な方法でも工夫次第で強度UP

釣り人の画像出典:PIXTA
ラインと仕掛け金具を結ぶノットワークは、比較的単純なものからやや複雑なものまで様々です。サルカン結びは、初心者にも比較的に覚えやすいくオススメです。簡単かつ強度があるノットワークとしてトライしてみてはいかがでしょう。

サルカン結びの結び方の画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!