ラインに関連する記事

釣りに関する幅広い情報から「ライン」について関連する記事を表示しています。
TSURI HACK[釣りハック]は、釣り具、釣り場、釣りテクニック、魚料理、釣りファッションまで釣りに関する情報が集まる釣り情報サイトです。

「ライン」のまとめ一覧84件

【2020年6月ランキング】TSURI HACK読者が最も購入した釣り道具 TOP21
今売れている人気の釣り具TOP21!ロッドやリール、ラインやルアー、バッグ・シューズ・クーラーボックスなど、2020年6月の売り上げが上位だった釣り関連のアイテムをランキング形式でご紹介します。…
TAKEBUCHI
バスだからフロロ一択はNG「釣果が劇的に変わる!」ラインセレクトの考え方
バスタックルにおいて、ルアーやロッド、リールにこだわっていても、ラインにはこだわりがないと人も多いのではないでしょうか。そんなラインですが、実は魚を釣る上で最も重要なアイテムであり、最もこだわるべき部分だと筆者は…
ビックリマン高田
海サクラマスタックル
【人気釣り具店スタッフが解説】海サクラマス用タックル(ロッド、リール 、ライン)の選び方
北海道のルアーフィッシングにおける春の風物詩とも呼ばれる海サクラマス。専用タックルが少ない魚種であるため、タックル選びに困るアングラーも多いのではないでしょうか。今回は北海道の人気釣り具店のスタッフさんに海サクラ…
すなっち
ロックフィッシュタックル
6人の釣りキチたちのハードロックフィッシュタックルを大公開!ロッド&リールはコレが良い
ハードロックフィッシュゲームは……遠投、リーリング、もちろんボトムパンプなどの釣り方に合わせ、当然タックルに求められる要素も多岐に渡り……ロッド、リール 、ラインはどれを選べば良いのか悩むことも多いでしょう。そこ…
TSURI HACK編集部
渓流ベイトフィネス ナイロンライン
渓流ベイトフィネスのラインって何がいい?メリット・デメリットを考察してみた
正確なキャストや手返しの良さが大きなメリットとなるベイトフィネス。現在はバスだけでなく渓流のトラウトフィッシングに取り入れている方も増えてきています。今回は渓流ベイトフィネスのラインについて、入門者向けに詳しくご…
S.fisher
ベイトリールPEライン
ベイトリールでPEを使うメリット・デメリット!選び方とおすすめPEラインもご紹介
PEは伸びが少なく、細い号数でも強度が高いため、ルアー釣りや船釣りを中心に多用されているラインです。このPEをベイトリールで使うとどのようなメリットがあるのでしょうか?今回はベイトリールでフロロカーボンやナイロン…
S.fisher
太刀魚の歯
太刀魚テンヤのリーダーはどう選ぶ?素材ごとのメリデメと“間違いない”6アイテム
大阪湾や東京湾などを筆頭に、日本各地で人気が高い太刀魚テンヤ。そんな太刀魚テンヤで悩むのが、リーダーは何を使えばいいかということではないでしょうか。本記事では太刀魚テンヤのリーダーについて、素材ごとの特徴やおすす…
S.fisher
エギングのリーダーの画像
エギングにおける「リーダーの長さ」についての考察
エギングにおいてショックリーダーは必要不可欠ですが、その長さで迷われている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、エギングにおけるショートリーダーとロングリーダーの特性を解説します。…
johnmas
バス釣り ライン
元釣具屋が伝授!バス釣りのラインのおすすめモデルと考え方
様々な種類があるバス釣り用のライン(糸)。いざ選ぼうとした時には、どれを選んだらよいか分からない人も多いでしょう。今回はそんなバス釣りのライン選びについて、元釣具屋のTSURI HACKライターが解説していきます…
S.fisher
フロロカーボンラインのフロロマイスター
バス釣りラインの選び方|初心者にオススメのラインはコレ!
数多くの種類が発売されているバス釣り用のライン。バス釣り初心者の方は、どれを選んだら良いか迷ってしまいますよね。今回はバス釣り用ラインの特徴をご紹介すると共にバス釣り初心者の方に最適なラインや、各種毎でオススメの…
TSURI HACK編集部
PEラインとリーダーの画像
PEラインとショックリーダーの強度バランスを考察
意外と頭を悩ます、PEラインとショックリーダーのバランス。リーダーの太さ選びに困っている方も多いのではないでしょうか。そこで、バランス別にメリットとデメリットを整理してみました。…
johnmas
ナイロンラインを塩水に100時間浸けてみた結果……強度だけでなく見た目も変化した!?
PEラインの弱点をカバーするリーダー。特に劣化が早いと言われるナイロンリーダーを100時間水に浸け、どのような強度変化が起こるか実験してみました。…
釣り好き!まっちゃん
塩水に100時間浸したPEラインは劣化するのか?強度測定してみたら意外な結果に
高強度を誇るPEラインですが使えば使うほど劣化していく消耗品であり定期的な交換が必須ですよね。今回はPEラインを水に浸けてどれくらい強度が落ちるか実験してみました。…
釣り好き!まっちゃん
ショックリーダーの画像
ショックリーダーを短くすると根掛かり激減!その理由を詳しく解説
あまり知られていませんが、じつはショックリーダーの長さと根掛かりには密接な関係があります。そこで今回は、ショックリーダーを短くすると根掛かりが減る理由を解説します。…
Chibinon
年間300日釣行のプロガイドが語る。PEラインはこの3種を買えば間違いなし!
PEラインは各社から沢山の種類が発売されており、どれを選べばいいかわからないという人も多いのではないでしょうか?プロガイドのビックリマン高田が、日々の釣りで信頼を置いているオススメのPEラインを3種類紹介します。…
ビックリマン高田
シーガーグランドマックスが最強のショックリーダーである理由
今回のテーマは「最強のショックリーダー」。市場にはたくさんのショックリーダーが存在していますね。あまた存在するアイテムの中で、プロガイドが自信をもって推薦する最強のリーダー……それこそが、この「シーガーグランドマ…
ビックリマン高田
ディテールの画像
最高のフカセ道糸に出会った。2年間溺愛したサンヨーナイロン「ディテール」
釣り人によって大きく好みが分かれる、道糸。筆者は道糸沼生活の末に、サンヨーナイロン社の「ディテール」に辿り着きました。2年間使いこんだディテールをインプレします。…
TSURI HACK編集部
アジング最強ノット決定戦!強度と結びやすさを両立させるリーダーの結び方とは
メインラインとリーダーを繋ぐノットはたくさんの種類が存在し、どれを使えばいいのか迷われているアングラーも多いのではないでしょうか。 今回はアジングでお馴染みの「エステルライン」に最適なノットを検証したいと思います…
釣り好き!まっちゃん
アジングタックルの画像
アジングでフロロを使うメリットとは?おすすめ製品をチェック!
アジングでは様々な種類のラインが使用されます。繊細なアジングではラインが釣果に与える影響は大きく、それぞれの特徴を踏まえて使い分ける必要があります。今回はその中でフロロに焦点を当てて、特徴やおすすめ製品をチェック…
S.fisher
ライン
シーバスでナイロンを使うメリットとは?おすすめナイロン5選をチェック!
シーバスではPEラインが主流となっていますが、経験年数や状況によってはナイロンラインを使った方が良いこともあります。今回はシーバスでナイロンを使うメリットから、おすすめラインまでチェックしていきましょう。…
S.fisher

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!