キャタリナBJでベイジギング!気になるインプレ、鯛ラバはできる?

キャタリナBJは、ダイワが発売をするベイジギング特化のロッド・リール。上位機種や他メーカーと比較してのインプレなど、気になる方も多いのではないでしょうか。ここでは、キャタリナBJのインプレや人気モデルのご紹介をします。


アイキャッチ画像出典:釣具のポイント

キャタリナBJについて

キャタリナBJは、ダイワが発売をする「ベイジギング」専用のロッド・リールのシリーズです。ベイジギング入門者から上級者まで扱い易く、上位機種である「ソルティガBJ」に迫るスペックになっています。
ここでは、キャタリナBJの各シリーズ、人気モデルをご紹介します。

キャタリナBJのインプレ

レビューの画像出典:PIXTA
キャタリナBJの購入を検討されている方は、使用感などとても気になるかと思います。一部製品のみになってしまいますが、レビューをまとめてみました。

タイラバ、ライトジギングに。オシコンとキャタリナBJで悩んでるならこっちをおすすめします。基本シマノ派です。でも、性能比較したくて結局ダイワも欲しくなって買っちゃって(笑)使ってみて「あーやっぱシマノだわ」っていつも思うのが毎回なんですけど・・こいつは大正解でした。コスパ超いいです。マイクロモジュール搭載のオシアコンクエストにひけをとらない巻き心地。(どっちも使ってるけどさして使用感変わらない)最高に良いです。オシアコンクエストの300番代にしかないシンクロレベルワインダー搭載。この価格で・・。ジグ、タイラバが滑らかに落ちていく・・。(出典:Amazon

 

軽めのスロー用に買いました!水深が浅い所で使っていますが、ちょうどいいと思います!深いところで重いジグを使うのには物足りないと思いますが、浅い所では十分です!ハンドルも握りやすいです!(出典:Amazon

 

早速届いたのでジギング船に乗って釣りに行って来ました。当方オシアカルカッタ301HGも持ってますが、そちらとの比較を。オシアカルカッタの方は少し大きく私にはパーミングしづらい。ドラグ音はあるが、安っぽい。巻き心地はキャタリナとさほど変わらない気がします。キャタリナの方が一回り小さくパーミングしやすい。そしてオシアカルカッタより50gも軽い。ドラグ音は無いです。ヒラマサを6本、真鯛2本ほど釣りましたが安心してやりとり出来ました。手の小さい方はキャタリナの方が良いと思います。何よりオシアカルカッタと違って、キャタリナベイジギングの方はmade in Japanです。今回使って見てキャタリナの方がメインリールに決定しました。スプールの脱着も簡単。オシアカルカッタと迷ってる方!キャタリナをお勧めしますよ。(出典:Amazon

 

タチウオジギング用で購入。オシアカルカッタと迷いましたが、昔からベイトはダイワの方が好きだったのでこちらを購入。棚90-130mで手巻きでは限界に近い深さでも、パワフルで楽に釣り上げられます。また、意外とコンパクトでパーミングもしやすいです。ドラグもスムースで総合的には、この価格はむしろ安いと思える出来の良さです。(出典:Amazon

 

タイラバ用に購入。紅牙MX69HB-METALにアブのレッドマックス船でタイラバやってたが、ちょっと良いリールが欲しくなり購入。パーミングに不安があったが、ロープロより丸型のほうがパーミングしやすかった。ロープロだと握る場所が少ないというか何というか、丸型のほうがカッチリ握れる。重さに関しても何ら気にならない。むしろ重いほうが安定した巻きが出来てgood!(出典:楽天市場みんなのレビュー

他メーカーとの比較や、ジギングでの使用感のレビューがありますが、比較的に好評価が多いですね!

キャタリナBJ 66HS

スピニングモデルの同機種。食い込み性能とリフティング性能を合わせ持ち、シーバスた太刀魚のベイジギングに最適な1竿。バーチカルなゲームでは約120gのジグも扱えます。
ITEM
ダイワ キャタリナBJ 66HS
全長:1.98m
継数:1本
自重:165g
ジグ重量:60-120g
PEライン適合:0.6-1.2号

キャタリナBJ 64B-3

軽いジグをショートピッチでスライトさせることに特化させたスペシャルロッド。スローピッチでもしっかりとジグにアクションを伝えます。ライトジギングを楽しむのに最適な1竿でしょう。
ITEM
ダイワ キャタリナBJ  64B-3
全長:1.93m
継数:1本
自重:120g
ジグ重量:50-120g
PEライン適合:MAX 20lb

キャタリナBJ 711B-4

7フィート11インチのロングレングスで最大の武器となるスペシャルロッド。ロングフォールでナチュラルに誘うことで、スレたターゲットをも反応させるでしょう。
ダイワ 13キャタリナBJ 711B-4
ITEM
ダイワ 13キャタリナBJ 711B-4
全長:2.43m
継数:2本
仕舞寸法:198cm
自重:170g
ジグ重量:80-600g
PEライン適合:0.8-5.0号
>> もっと見る

キャタリナBJ 100P-RM / 100PL-RM

ギア比4.9:1のモデルは、楽な巻き取りをコンセプトに開発され、鯛ラバ特化に位置付けられています。フィールドテストで研究しつくされたスペックはディープ鯛ラバにも対応できる糸巻量があります。
ITEM
ダイワ キャタリナBJ 100P-RM
ギア比:4.9:1
最大ドラグ力:7kg
自重:280g
巻き取り長:55cm/1回転
ナイロンライン糸巻量(lb-m):12-160 / 16-120
PEライン糸巻量(号ーm):1.5-250 / 2-200

キャタリナBJ 200SH / 200SH-L

200サイズと耳にすると100サイズよりも、一回り大きいイメージがありますが、キャタリナBJ 200のボディー径は100と同じです。しっかりと握ることができる様、横幅を持たせてることで、200サイズの糸巻量を確保しています。
ITEM
ダイワ キャタリナBJ 200SH
ギア比:7.3:1
最大ドラグ力:7kg
自重:295kg
巻き取り長:81cm / 1回転
ナイロンライン糸巻量(lb-m):16-140 / 20-115
PEライン糸巻量(号ーm):2-250 / 2.5-200


キャタリナBJのスプール

様々な魚種を狙うソルトのルアーゲームでは、スプールは欠かせないアイテムではないでしょうか。ターゲットに合わせてラインを変更する手間がスプールであれば、入れ替えるのみです。
ITEM
ダイワ キャタリナ BJ 200SH スプール

キャタリナBJは鯛ラバも楽しめる!

キャタリナBJのタイラバの画像出典:PIXTA
「BJ(ベイジギング)」と名を打っていると、ジギング専用のイメージが強くなってしまいますが、鯛ラバも楽しめるスペックになっています。人気のソルトゲームを1つのタックルで楽しむことができるのも、キャタリナの魅力ではないでしょうか。もし購入を検討されていましたら、ぜひ挑戦してみてください。

Enjoy various salt games with Catalina BJ!

キャタリナBJで色々なソルトゲームを楽しもう!

紹介されたアイテム

ダイワ 13キャタリナBJ 711B-4

ダイワ 13キャタリナBJ 711B-4

¥27,648 税込

キャタリナBJ100Pの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!