魚つかみ(フィッシュホルダー)14選|怪我・ヌメリを防いで釣りを安全快適に!

2021/06/11 更新

魚つかみ(フィッシュホルダー)は、釣れた魚を挟んで持ち上げるためのアイテム。魚つかみを用いれば、魚の鋭い歯やヒレなどによる怪我が回避でき、魚のヌメリやニオイが手に付く心配もありません。本記事では、魚つかみ(フィッシュホルダー)のメリットや種類、おすすめ14選をご紹介します!


記事内画像撮影:TSURI HACK編集部

魚つかみ(フィッシュホルダー)とは?

魚つかみ(フィッシュホルダー)
魚つかみ(フィッシュホルダー)は釣った魚を手軽につかむことができるアイテム。

アジ・メバルといったライトゲームはもちろん、シーバス・ロックフィッシュなどの大型の魚にも使用されます。

魚つかみを使用するメリット

怪我を防止

魚つかみ(フィッシュホルダー)
魚は魚種によってヒレやエラが尖っており、素手で触ると怪我をするリスクも。

魚つかみは魚体に触れずに、その口や体をつかむことができるため、怪我のリスクを減らせます。

針を外す動作がスムーズになる

フィッシュグリップ 魚つかみで魚を固定させることで、針を外す動作をスムーズに行えることも。

素手で持つよりも、安全かつスムーズに一連の動作が行えるのは大きなメリットです。

手の汚れを防ぐ

魚つかみ(フィッシュホルダー)
魚は魚体にヌメリを纏っているケースも多く、素手で触ることで手が汚れてしまうことがあります。

手を汚さずにフックを外せるのもメリットの一つ。

SNS映えがよくなる

フィッシュグリップ
SNSなどに釣果写真をあげるも釣りの楽しみの一つ。

魚つかみはしっかりと魚をつかみ写真が撮影できるため、写真映えも良くなるでしょう。

どんなタイプのものがある?

魚つかみの名称はメーカーによってまちまち。フィッシュホルダー・フィッシュグリップ・魚つかみバサミなどとも呼ばれています。

魚体を掴む(挟み込む)タイプ

魚つかみ(フィッシュホルダー) ハサミ・もしくはトングのような形状で、魚の体を挟み込むようなタイプは、フィッシュホルダー・魚つかみなどと呼ばれ、ライトゲームで使われることが多いです。

アジやメバルなどの小型の魚に使用されることがほとんどで、手を汚さずに手返し良く釣りを楽しめます。

魚の口をつかむタイプ

フィッシュグリップ
提供:TAKEBUCHI
魚の口を掴む形状で、おもに大型魚を対象にしたものはフィッシュグリップなどと呼ばれています。

口元が鋭利な魚に使用されることが多く、魚の口にグリップ(爪)をはさみこむようにして使います。

以下の記事ではフィッシュグリップ をメインにご紹介ています。

魚つかみ・おすすめ14選

フィッシュホルダー・魚つかみ(魚体を挟み込むタイプ)を編集部独自の目線、ECサイトのランキング、口コミなど参考にまとめてみました。

第一精工 ガーグリップ MCカスタム

ITEM
第一精工 ガーグリップ MCカスタム

今回は、アジング仲間へのプレゼントとして購入しました。トングタイプよりも魚をしっかり掴め、剛性があり、シックなデザインも良いです。テトラでも、ホルダー付きなので安心です。自信をもって勧めれるアイテムです。



第一精工のガーグリップは、専用ホルスター付きのフィッシュグリップで、アジなどのライトゲームからタチウオやマダイなど様々な魚に対応します。

錆びの心配がなく高強度なガラス繊維強化プラスチックを含む素材で作られており、3色のミリタリーカラーがラインナップ。

第一精工 フィッシュグリップ ワニグリップMC

ITEM
第一精工 フィッシュグリップ ワニグリップMC


フィッシュグリップ ワニグリップMCも、専用ホルスター付きのフィッシュグリップ。

ワニの口のような形状が特徴で、ホルスターから取り出してそのまま魚を掴むことができます。

また、ホルスターをクーラーボックスなどに取り付け可能な「ホルスターベースMC」が付属するのも魅力のひとつ。

第一精工 フィッシュグリップ ワニグリップミニMC

ITEM
第一精工 フィッシュグリップ ワニグリップミニMC


ワニグリップミニMCは、ライトゲームに適したコンパクトタイプのフィッシュグリップ。

ワニグリップMC同様、ホルスターごとクーラーに装着可能な「ホルスターベースMC」が付属しています。

アジングやメバリングなどに使用するコンパクトなフィッシュグリップをお探しの釣り人におすすめ!

ジャッカル グッドキャッチ

ITEM
ジャッカル グッドキャッチ


グッドキャッチは、ジャッカル製のスタイリッシュでコンパクトなフィッシュグリップ。

収納時はスマートなスティックタイプになり、開閉はワンタッチで行えます。

イエロー・オレンジ・ブラックの3色展開となっており、20cm程度までの小型の魚に対応。

ドレス フィッシュグリップ DINO GRIP ディノグリップ

ITEM
ドレス フィッシュグリップ DINO GRIP ディノグリップ


ドレス フィッシュグリップ ディノグリップは、T-REXを彷彿とさせるデザインのライトゲーム用フィッシュグリップ。

魚を挟むだけでなくウロコ取りもできる機能的なアイテムで、豊富なカラー展開も魅力的です。

ガラス強化ナイロン樹脂が採用されており、耐久性の高さにも期待。

ダイワ フィッシュホルダー LG (ライトゲーム)

ITEM
ダイワ フィッシュホルダー LG


ダイワ フィッシュホルダー ライトゲームは、ライトゲームにおすすめの軽量フィッシュホルダー。

先端は魚の口を開きやすい形状が採用されており、プッシュ方式の簡易ロック仕様になっています。

水に浮くフローティング仕様も魅力のひとつでしょう。

ダイワ フィッシュホルダー 240C

ITEM
ダイワ フィッシュホルダー 240C

使いやすく、デザインもかっこいいです。大変満足しています。



フィッシュホルダー 240Cは、握りやすいR形状グリップが採用されたホルダー付きフィッシュグリップ。

ホルダーのクリップは2箇所で変更可能で、ベルトやバッグなど様々なアイテムに装着して携帯できます。

ブラック、グレーの2色がラインナップ。

シマノ ライトフィッシュグリップ CT-981R

ITEM
シマノ ライトフィッシュグリップ CT-981R

上のつまみをキュッと引くとつぼんでいていいですね。



シマノ ライトフィッシュグリップ CT-981Rは、魚を挟んだりつまんだりできるフィッシュグリップ。

ワンタッチ開閉できるイージーロックの搭載や、フィット感を高める滑り防止デザインが採用されているのが特徴です。

ブラック、シーグリーン、サンレッドの3色ラインナップ。

シマノ フィッシンググリッパー CT-982R

ITEM
シマノ フィッシンググリッパー CT-982R


フィッシンググリッパー CT-982Rは、握りやすい大型グリップが採用された、はさみのような形状のフィッシュグリップ。

錆びに強いステンレスパーツが搭載されており、魚の口に入れてもしっかりホールドできるブレード先端形状になっています。

ブラック、シーグリーン、サンイエローの3色ラインナップ。



ベルモント フィッシュグリップ MR028

ITEM
ベルモント フィッシュグリップ MR028


ベルモント フィッシュグリップ MR028は、特殊樹脂製のフィッシュグリップ。

ステンレス製のばねや、閉じた状態でロックしておけるストッパーが搭載されています。

イエローとグレーのカラーデザインと、ベルモントロゴが特徴的。

タカミヤ お魚ばさみ H.B concept

ITEM
タカミヤ お魚ばさみ H.B concept


タカミヤ お魚ばさみ H.B conceptは、300円で手に入る大変リーズナブルなフィッシュグリップ。

トゲ付きの大型ハサミタイプで、コストを抑えたい方におすすめのアイテム。

タカミヤ SmileShip お魚ばさみ

ITEM
タカミヤ SmileShip お魚ばさみ


タカミヤ SmileShip お魚ばさみは、オレンジ・ライトブルー・ライトグリーンのポップなカラーラインナップのフィッシュグリップ。

価格は300円と、とてもリーズナブルで手に入れやすいのが最大の魅力でしょう。

サイズや仕様はH.B conceptモデルと同じです。

 

第一精工 イルカやん! グリップ

ITEM
第一精工 イルカやん! グリップ


第一精工 イルカやん! グリップは、イルカデザインが楽しいフィッシュグリップ。

サビキ釣りやファミリーフィッシングにおすすめなモデルで、尾びれにカラビナやスプリットリングなどを装着させて携帯できます。

尾びれを身体に押し当てることでグリップが開くスタイル。

第一精工 オオサンショウウオやん!グリップ

ITEM
第一精工 オオサンショウウオやん!グリップ

早速使ってみましたが、見た目がかわいいのはもちろん、しっかり魚を掴んでくれます!オオサンショウウオに捕まってる魚のようで、魚を掴むのが楽しくなりました



オオサンショウウオやん!グリップは、特別天然記念物のオオサンショウウオを模したユーモラスなフィッシュグリップ。

イルカやん!グリップ同様、尾びれを身体に押し当てることでグリップが開くスタイルで、サビキ釣り・ファミリーフィッシングにおすすめです。

尾びれにカラビナなどを装着させて持ち運べ、手足が折れにくい強化素材が採用されています。

魚つかみで快適な釣りを

魚つかみは、一見釣果には関係のないものに見えがちですが、歯やヒレで怪我をするリスクを回避するだけでなく、手を汚さず快適に手返しよく釣りを展開できるメリットも。

ソルトアングラーはぜひ携帯しておくことをおすすめします!

関連記事


1
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD