ワークマン【イージスプロ】売り切れ必至の防水防寒コート!スペックとカラーをチェック

2020/04/01 更新

ワークマンが販売している防水・防寒着「イージスプロ」。低価格でコストパフォーマンスに優れ、売り切れが続出するほど大人気のアイテムです。その高い性能は、釣りを始めとするアウトドアに最適。今回はイージスプロのスペックや人気の理由をご紹介します。


アイキャッチ画像出典:ワークマン

ワークマンの防水防寒レイン「イージスプロ」とは?

ワークマン イージスプロ イージスプロは、ワークマンが販売しているアウトドア用の防水・防寒着。

そのスペックや機能からは考えられないほど価格も安く、売り切れも続出している大人気アイテムです。

ストレッチ性のある防水素材が使用されているため、生地がつっぱりにくく、動きを妨げにくい仕様が施されています。

釣りをはじめとするアウトドアでは、雨や寒さをしのぐ必要がある場面も多いもの。そんな時にぴったりの防水・防寒着です。

イージスプロのスペック

イージスプロのスペックは、素材がポリウレタン100%、中わたがポリエステル100%です。また、フードは着脱できるほか、軽量性にも優れています。

素材のポリウレタンはゴムのように伸縮し、ストレッチ性があるのも特徴。耐水圧は10,000mmです。

ワークマン「イージスプロ」が人気の理由

ワークマン イージスプロ ではイージスプロは、具体的にどのような理由で人気なのでしょうか?以下でその理由をチェックしていきましょう。

防水機能

イージスプロの耐水圧は10,000mm。レインウェアというだけあり、高い防水機能が持ち味です。

釣りを楽しめるような雨までなら、問題なく防水機能を発揮してくれることでしょう。

また縫い目のないウェルダー加工、ジッパーが前立てで隠してあることも、高い耐水性を発揮する理由です。

防寒機能

イージスプロの中わたには、軽くて保温性の高い特徴を持つポリエステルを採用しています。

袖には絞り込みができるベルクロがあり、隙間から冷たい空気が入ることをシャットアウト。

秋から早春にかけての寒い時期には、手放せない一着と言えるでしょう。

低価格

イージスプロの価格は、上着のみの販売で税込み5800円。有名釣具メーカーで、ストレッチ性のあるレインジャケットを探すとなると、実売価格1~2万円するものがほとんど。

そのコストパフォーマンスの高さには驚かされます。以前はパンツも販売されていましたが、現在は上着のみ販売となっています。

イージスプロのサイズ

ワークマン イージスプロ イージスプロのサイズは、男女兼用S~3Lまでの5種類。以下の表を見ながら、ご自身にぴったりのサイズを見つけてみてください。

コート

サイズSMLLL3L
着丈7173757779
身幅5961636567
ゆき丈8587.59092.595
対応胸囲78~8684~9290~9896~104102~110
対応身長150~160160~170170~180175~185175~185

イージスプロのカラーラインナップ

イージスプロのカラーラインナップは、ブラックとグリーンの2種類。詳細を以下でチェックしていきましょう。

ブラック

汚れを目立ちにくくしたいのであればブラックがおすすめ。肩やフードにはグレー、前立ての縁やウェア内側にはレッドが配色してあります。

グリーン

明るい色を着たい方にはグリーンがおすすめです。肩や前立ての縁にブラックが配色されているため、目立つようでありながら意外と落ち着いたデザインに仕上げてあります。

イージスプロをいち早くチェック!

ワークマン イージスプロ コストパフォーマンスの高さにおいて、右に出るものは居ないといえるほどの性能を持つイージスプロ。

以前からワークマンのウェアは売り切れが珍しくないほど人気でしたが、最近では雑誌などのメディアで取り上げられることも多くなり、さらにその人気に拍車がかかっています。

「欲しい!」「気になる!」という方は、売り切れる前にぜひチェックしてみてください。

関連記事


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!